【5万円以下】急な悪天候でも大丈夫!撥水加工のあるアウター(メンズ編)
2021/01/11
3508 VIEWS

【5万円以下】急な悪天候でも大丈夫!撥水加工のあるアウター(メンズ編)

Photo by:www.instagram.com

冬の天候は予測不能です。急に雨や雪に変わることもしばしば。洋服が濡れて、風邪を引いてしまうなんてことにならないよう、撥水加工がされたアウターがおすすめです。ラグジュアリーブランドなのに、価格も5万円以下とお手頃なものを厳選し、急な悪天候から守ってくれるアウターを紹介します。

撥水加工されたアウターとは?メリットと合わせて紹介

ダウンジャケットなどでよく聞く撥水加工。防水加工とどのような違いがあるのでしょうか。まず防水加工ですが、水を通さないように加工していることを指します。一方で撥水加工は、水を弾く加工を言います。

撥水加工のアウターでは、生地の表面に水を弾くようにコーティングし、雨や雪などの水滴が中に染み込まないよう守ってくれます。また、空気や蒸気は通すので、通気性が確保され、蒸れにくいのがメリットです。

Talk men01

5万円以下で購入できる、おすすめラグジュアリーブランドを紹介します。

PYRENEX(ピレネックス)

『PYRENEX(ピレネックス)』は、フランスのダウンメーカーによるアパレルブランド。使用するダウンは全て自社工場で生産、管理を行っているので、良質なもののみを使用しています。

実は、ブランドの元会社であるピレネックス社は、『MONCLER(モンクレール)』や『DUVETICA(デュベティカ)』など、ダウンジャケットに定評のあるブランド製品を引き受けている会社。そのため、クオリティーは超一流!引けを取らないのに、価格もリーズナブルで大注目です。

もちろんおすすめは、撥水機能のあるダウンジャケット。シンプルに計算されたデザインは、どんなコーデにも合わせやすいのがメリットです。オンとオフの両方で活躍してくれますよ。裾の長さは、ジャケットが隠れる程のミドルレングスなのも特徴です。

PYRENEXのアウターをもっと見る

CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)

アウターのイメージが薄いかもしれませんが、『CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)』も撥水加工がされた機能的なアウターを展開。中でも、軽量で防風にもなるパッファージャケット人気です。

腕には、洗練されたブランドロゴがあしらわれ、カジュアルなのに上品さもあるジャケットになっています。カラーも鮮明なレッドやブルー、シルバーなどが展開さあれており、オトナの色気とカジュアルさの両方兼ね備えたデザインになっていますよ。

CALVIN KLEINのアウターをもっと見る

DIESEL(ディーゼル)

出典:www.buyma.com

『DIESEL(ディーゼル)』は、デニムを中心とした、イタリアのランドです。個性的で斬新なスタイルが特徴で、クールでカッコ良いデザインと、丁寧で高級な生地や縫製で、多くのメンズから支持されています。

DIESELからおすすめなのが、撥水加工のブルゾンジャケット「W-COLBY」です。サスティナブルなエコファーを使った中綿が、寒い冬でもしっかり体を温めてくれます。丈がしっかり長めのアウターで、ミリタリー風のシルエットなので、カジュアルコーデにぴったりなアウターになっていますよ。

DIESELのアウターをもっと見る

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

出典:www.buyma.com

『THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)』のダウンジャケットは、アウトドアブランドだからこそ撥水加工や防寒に力を入れています。中でも人気なのが、モデル1996を再現した「1996 RETRO NUPTSE (レトロ ヌプシ)」。

当時の仕様や素材はそのままに、サイズ感を現代版に調整しています。リサイクルダウンを中綿に使用し、表地は撥水加工をした50デニールのリップストップナイロンを使用。強度も高いダウンになっているので、普段使いだけでなく、アウトドアシーンでも活躍してくれますよ。

THE NORTH FACEのアウターをもっと見る

撥水加工のアウターなら冬の悪天候も安心

撥水加工のアウターは、雨の多い梅雨だけでなく、冬場の雨や雪でも活躍してくれるアイテム。冬のアウターにも取り入れたい機能です。今回紹介したブランドは、価格がリーズブルなのに高品質。試してみる価値があるアウターばかりですよ。

あなたにオススメの記事はコチラ!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧