エディター10年リピ買い《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》の拭き取りクレンジング | メイク落としのストレスさよなら
2021/02/03
1070 VIEWS

エディター10年リピ買い《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》の拭き取りクレンジング | メイク落としのストレスさよなら

Photo by:www.instagram.com

パリで出会って以来10年リピートしているクレンジングウォーター。なぜこんなにも愛せるのか?今回は、その理由と魅力を余すところなくお伝えします。

Talk women02

メイク落としって一日の最終課題。もっと楽にお化粧が落とせたらなあ…。

Talk women03

色々なタイプのクレンジングがあるけど、どれも洗面台の前に立ってゴシゴシ洗わなくちゃいけないから、ほんとに毎日面倒。

世の女性の本音。メイクはとっても楽しいけれどメイクを落とすとなるとすごく面倒くさい。これが、寝る前のちょっとしたストレスになっていませんか?それに、メイクを落とさず寝るのはご法度。メイクをしたまま朝を迎えると、肌のコンディションがボロボロになるのは目に見えています。

「メイクを落とすこと」は、お化粧を落とすだけでなく1日の疲れと別れを告げ、心の洗浄にまで繋がる作業だと私は感じています。実際、きちんと洗顔すると肌だけでなく気持ちまで清々しくいられる上にメイクのノリまで良くなります。この好循環を作ってくれるのは、基礎化粧の中でも「クレンジング」だと言い切ることができます。


メイク落としのストレス要因

①ベタつき

これが一番のストレスに繋がっているのではないでしょうか。もちろんそれぞれの肌にあったクレンザーのタイプがあるかと思いますが、特にオイルタイプのものを使うとベタベタとした感触がとても厄介。美容オイルとはわけが違うので少し不快感を覚えてしまうところですよね。

②洗面台の前にいないといけない
特に寒い冬は、洗面所もとても寒いもの。寒い中手や腕を濡らし、そして洗面台の下までびしょびしょに…。ただでさえメイク落としで疲れたのに、そのあとのスキンケアのステップを考えただけでもゾッとしてしまう、なんて経験はありませんか?

Talk women01

そこでそんな悩みを解消すべくご紹介したいのが、《La Roche Posay(ラロッシュポゼ)》の拭き取りクレンジングウォーターなのです。

《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》

ラ ロッシュ ポゼは、敏感肌のためのスキンケアとして1975年にフランスで誕生。皮膚科医の協力のもと開発され、敏感な肌にも刺激を与えにくい必要最小限の成分が配合されるなど、厳しい検査基準が設けられています。また世界では9万人以上の皮膚科医がラ ロッシュ ポゼの製品を採用していると言われています。医療従事者も認める安全性の高いブランドなのです。

またほとんどの製品には、抗酸化作用や抗炎症作用のある成分を豊富に含むフランスの湧水 「ターマルウォーター」が配合。ターマルセンターの水は、フランスでは公式に皮膚を健やかに導くケアとして認められているほど信頼のある天然スパウォーターなのです。


Talk women03

《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》のアイテムはどれも素晴らしいのですが、その中でもとりわけオススメしたいのが拭き取りタイプのクレンジングウォーター。

フランスのファーマシー(薬局)には大抵どこでも売っていて、私がパリ留学中知り合いのメイクさんに教えてもらい出会って早10年。乾燥肌、普通肌、オイリー肌、どんなお肌の方にもお使いいただけます。

また、パラベンフリーも重要なポイントの一つ。パラベンは、化粧品を開けた際、使用している時の空気中の菌や手に取る際の皮膚の雑菌から生じる腐敗を防ぐためのもの。毒性はあまりありませんが、稀にそれが理由でアレルギーを起こす方もいます。なので、敏感肌の方にも最適なのです。


▶︎これ1本でメイク落としのストレス解決

POINT① サラサラとしたテクスチャー

使い方はいたって簡単。コットンに適量とって拭き取るだけ。ウォーターなのでとてもサラサラしていて、お化粧落としの際のちょっとしたストレスもゼロ。拭き取る時は、「むしろ気持ちいい」くらいの感覚でさらりと汚れを落とすことができます。

POINT② 洗面台の前にいる必要なし

もう一つのメリットは、ソファや椅子に座りながらでもメイクオフできるということ。なので、お子様がいる方であれば寝かしつけながらだって大丈夫。わざわざ洗面台の前にいる必要がないのです。

POINT③ 洗い流し不要

さらに「もう疲れちゃった」という日には、洗い流しも不要。ミセラーテクノロジーが、汚れを吸着しながら肌に潤いを残してくれます。なので、ダブル洗顔なしでお布団にダイブすることも可能。メイク落としに時間をかけたくない方はもちろん、世の女性の救世主といっても過言ではないほどのアイテムなのです。

Talk women03

毎晩お風呂の前に使っていますが、疲れた日などは帰宅と同時にこのクレンジングウォーターでお化粧を落としてしまうこともあります。クリームなどでケアしなくてもお肌には潤いがキープされていて全くべたつかないので、使い心地は私が保証済み。

Talk women01

朝の洗顔として使っている人もいるそう。夜は意外と汗をかいてお顔に皮脂や汚れが溜まっているので、そんな使い方もオススメ。

※注意点※

マスカラなど落ちにくいアイテムをお使いの方は別途目元用のメイク落としが必要な場合があります。

《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》のアイテムをもっと見る

クレンジングウォーターは就寝前の救世主

私にとって《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》の拭き取りクレンジングウォーターは手放せない逸品。化粧品は、たくさんのアイテムを試してみてやっと自分にあったものが見つかるもの。私も今まで様々なクレンジングアイテムを試してきましたが結局こちらに戻り、パリで出会って以来トータルで10年は使っています。

みなさんのクレンジングを、そして肌の運命までも変える《La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)》の拭き取りクレンジングウォーターとともに、健やかで美しい肌を保ちませんか?

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/06/01更新,   初回公開日2021/02/03

J

EDITOR / J

ファッションや美しい文化を通して、自分を愛すること。Love Yourself

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧