【STYLE HAUS編集部のコレ気になる】ドレッサーにもデスクにもなる《サファビア》の”コンソールテーブル”でコンパクトスペースを活用しよう♡
2021/01/24
1460 VIEWS

【STYLE HAUS編集部のコレ気になる】ドレッサーにもデスクにもなる《サファビア》の”コンソールテーブル”でコンパクトスペースを活用しよう♡

Photo by:www.instagram.com

【おしゃれ・コスメ大好きでミーハーなSTYLE HAUSの編集スタッフが、日々のリサーチで見つけた気になるアイテムや、一目惚れしたブランドをご紹介。今回は『SAFAVIEH(サファビア)』のコンソールテーブル。バイマでも売れすぎ注意のこのコ、すっごく良い感じ…♡

《SAFAVIEH(サファビア)》って?

NY発、世界で愛される高級”ラグ”ブランド

1914年にNYで設立された《SAFAVIEH(サファビア)》。高級ハンドメイドラグの先駆者として伝統を重んじながらも技術革新やこだわりのスタイルやデザインを提供、今やアメリカ全土そして世界各国で愛されるまでに!

Talk women01

日本での知名度はそう高くはないけれど、アメリカ全土はもちろん今や世界での認知度はかなり高いんですよ!

高品質なハンドメイドラグはもちろん、現在ではアンティークのリプロダクト、家具全般インテリアのトータルコーディネートブランドへと発展。モダンなデザイン、一流デザイナーの起用など常に最高のものを提案し続けているんです!

Talk women01

世界でも高い知名度を誇る《SAFAVIEH(サファビア)》の中でもここ最近、日本でじわじわと注目度が上昇。あるアイテムが売れに売れていると言うのです…!そのアイテムとは??

日本のライフスタイルにもマッチする『コンソールテーブル』

『コンソールテーブル』って?

17世紀頃からイタリアで流行が始まり、ヨーロッパ各国に広まった奥行きの浅い小さなテーブル。壁面の装飾や飾り棚、部屋の一角などの空間を演出する際に使われることがこの時代の主でした。

Talk women03

リビングや廊下などに《コンソールテーブル》を配置することで、壁面や空間を圧迫感なく演出、また室内のムードを変えることも!

Talk women01

さらに現在では、実用性に加えてサイズやデザイン、それに材質など様々なタイプが作られ、ライフスタイルやシーンに合わせて幅広く実用的になってきたんです!

Talk women01

大胆に空間を演出するだけでなく、狭小住宅での有効活用など日本の居住環境にもマッチ、近年人気が高い家具でもあるんですよ♪使い方は無限!

おうち時間が増えた今、快適でお洒落な空間にカスタマイズ

お気に入りのメイク道具にミラー、素敵なドレッサーに大変身!

日本の様に狭小住宅がひしめく土地では、空間の演出や模様替えでも狭さを感じさせないようにするには一苦労。そんな環境で活躍できる奥行きの浅い小さなテーブル《コンソールテーブル》こそコンパクトスペースを活かせるんです♪

Talk women01

人気の引き出し付き《コンソールテーブル》実は完売し、やっと再販されたんだそう!引き出しもたっぷりあるので、メイク収納もバッチリ♡

Talk women01

スタイリッシュで清潔感のあるシンプルデザインは、どんなお部屋にも馴染みやすく圧迫感を与えませんよ♪

テレワークデーも快適!デスクがなくても完璧なワークスペースへ

益々増える在宅勤務、デスクがないと気分の切り替えがしづらい…だからといって大掛かりなものを設置するスペースも無い!そんな時にも威力を発揮してくれるのが《コンソールテーブル》。

Talk women01

ミッドセンチュリーを彷彿とさせるデザインの脚が印象的!スタイリッシュなルックス、これ一つでお部屋のムードも洗練された雰囲気に♡

Talk women01

気分転換に読書をしたい、ちょっと調べ物をする時もちょうど良い♡リビングのイメージを壊さずに、コンパクトスペースで集中できる空間が確保できちゃうんです♪

いかがでしたか?

ドレッサーにもデスクにもなる《サファビア》の”コンソールテーブル”のご紹介をいたしました。環境の変化で自宅で過ごす機会が増えた方も多いのではないでしょうか?そんなおうち時間、ストレスなく快適に過ごせる事が出来れば、より一層充実した日々を送れるはずです♪

『Safavieh(サファビア)』の”コンソールテーブル”をもっとチェックしてみる√

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

tomomi.

EDITOR / tomomi.

Fashion writer/アロマテラピーアドバイザー

フリーランスのプレスとして国内外のファッションブランドのPRを経験 、その後インテリア業界にて広報&ブランディングを学ぶ。2児のママ。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧