「Nike(ナイキ)」の“マタニティライン”が9月17日から北米とヨーロッパ・アフリカのナイキ公式サイトで販売開始!
2021/02/22
671 VIEWS

「Nike(ナイキ)」の“マタニティライン”が9月17日から北米とヨーロッパ・アフリカのナイキ公式サイトで販売開始!

Photo by:www.instagram.com

母親というのは持久力をもっとも要するアスリート。アスリートを応援するナイキからマタニティラインが販売開始されています!どんなラインナップ、そして誕生背景をご紹介。

母親というアスリート

母親は究極の持久力アスリート。妊娠して出産し、そして子育てをするのにとても体力と精神力を必要とします。その立派な世の中の多くの女性アスリートをサポートするためにNike(M)が誕生しました。

ナイキのマタニティコレクションであるナイキ(M)は、妊娠中およびそれ以降のすべての段階で女性をサポートします。

ナイキ(M)は、妊娠していない女性と妊娠中の女性の体を15万回以上の比較スキャンから分析をし製作されています。そして妊娠中または産後の30人近くの女性アスリートからフィット感、感触、機能に関する詳細なフィードバックも収集しながら完成しました。

妊娠から出産、産後までをサポートするウェア

妊娠し、出産がゴールではありません。実際2〜3人の子供を持つ多くの女性にとって、妊娠前、妊娠、産後から母親としての旅は最大10年程。その長い年月の産後は本当に忘れられている分野の1つです。

ナイキ(M)コレクションはナイキ(M)プルオーバー、ナイキ(M)スウッシュブラ、ナイキ(M)タンク、ナイキワン(M)タイトの4ピースが採用されました。身体やスポーツとの関係が同時に変化する中で、ママの役割を果たすのに役立つ普遍的なデザインになっています。

ナイキ(M)スポーツブラは、授乳したいときに簡単にでき、レギンスはおなかの上に着るか、おなかを見せるかのオプションになっているので妊娠中も快適に。マタニティシャツには、ゆとりがあり苦しくないデザイン。とても快適かつ美しいボディラインに見せてくれます。

これからの女性と子供が暮らす未来のことを考えてくれるNike

持続可能な素材が使われています。ナイキ(M)コレクションは、約78〜88%のリサイクルポリエステルを使用した、素材の持続可能性に対するナイキの取り組みを示しています。

子供を育て、そしてその育てる地球の未来をも守っていかなければなりません。今だけでなく先を見据えたNike(M)コレクションはとても素敵だと思います。ぜひマタニティライフに取り入れてみてください。

NIKE(ナイキ)のウェアをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

yurina

EDITOR / yurina

ナチュラルなものを探しに海外へ。
ナチュラルコスメマニア♡
instagram@yrn0414

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧