【知る人ぞ知る香り】コムデギャルソンとクロムハーツのお香に魅せられて
2021/02/16
943 VIEWS

【知る人ぞ知る香り】コムデギャルソンとクロムハーツのお香に魅せられて

Photo by:www.instagram.com

知る人ぞ知るCOMME des GARCONS(コムデギャルソン)とCHROME HEARTS(クロムハーツ)から、香り豊かなお香をご紹介。各ブランドのエッセンスを感じるフレグランスで、お部屋のイメージを格上げしませんか?

部屋に欲しいハイエンドなインセンス

お部屋のセンスはインテリアだけでなく、香りも大切なポイント。今回は、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)とCHROME HEARTS(クロムハーツ)から“ワンランク上”のインセンス(お香)をピックアップ✓

COMME des GARCONS(コムデギャルソン)

フランス語で「少年のように」という意味である、COMME des GARCONS(コム デ ギャルソン)は、1969年に川久保玲によって設立されたブランドです。モード界を牽引するCOMME des GARCONSのスタイルは、「社会に流されることのない、自立した女性像」をイメージしたもので、従来型の女性らしさのない、ルーズなシルエットやモノトーンな色使いが特徴です。

JAISALMER(ジャイサルマー)

Comme des Garconのお香は、香りの持つ安らぎ、和みの効果で精神に働きかけることで“時間”と“空間”を呼び起こし、遠い旅に出かけたようなエキゾチックな香りに包まれます。

▽その中でも、JAISALMER(ジャイサルマー)は、インドの砂漠をイメージして作られたお香。カルダモンにシナモン、アンバー、インセンスを加えて、部屋を神秘的な香りで包み込みます。

Talk women01

COMME des GARCONSの香水は周りから評判だったので、お香も試してみたい◎

Talk men01

ジャイサルマーの他にも、ロシア・ザゴルスクやモロッコ・ワルザザートなど“香り”に由縁のある場所をイメージしたお香もあるので、要チェック✓

COMME des GARCONS(コムデギャルソン)のお香をもっと見る

CHROME HEARTS(クロムハーツ)

1988年にリチャード・スターク氏によってスタートしたCHROME HEARTS(クロムハーツ)は、シルバーアクセサリーの代名詞とも言われる高級ブランドです。革製品にも定評があり、全てのアイテムをアメリカ・ハリウッドにてハンドメイドで作られています。ハイエンドなデザインは、ファッション感度の高いスターたちの間でも人気です。

+33+

「+33+」は、その名の通り33本のお香です。Chrome Hearts(クロムハーツ)オーナーであるリチャード・スタークが長い時間をかけて調香して、完成さたこだわりのアイテムです。

柑橘類の香りの中にスパイシーさがあり、強くそして暖かみのある香りは眠りを誘うどこか官能的なお香です。

出典:www.buyma.com

Talk men01

自分へのご褒美としてはもちろん、プレゼントのも喜ばれるラグジュアリーなお香です。

Talk women01

お香を立てるスタンドも、シルバーアクセサリーを得意とするchromeheartsらしいハイエンドなデザインです。

CHROME HEARTS(クロムハーツ)のお香をもっと見る

いかがでしたか

「お香」と聞くと敷居の高いイメージもあるかもしれませんが、馴染のあるブランドのお香を使ってみるのもいいかもしれませんね。各ブランドのこだわりが詰まった香で、お家時間を楽しみましょう♡

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧