春のメンズ・ライトアウターは「ジャングルファティーグ」で決める!”ミリタリーアウターという選択”
2021/03/13
1932 VIEWS

春のメンズ・ライトアウターは「ジャングルファティーグ」で決める!”ミリタリーアウターという選択”

Photo by:www.instagram.com

春先はライトアウターの需要が高まる季節です。今回は、これからの時期にぴったりなミリタリーアウターである「ジャングルファティーグ」の魅力をご紹介します。

「ジャングルファティーグ」とは

「ジャングルファティーグ」とは、1960年代、ベトナム戦争下のアメリカ軍に支給されたミリタリージャケットの名称であり、正式にはコンバット・トロピカルといいます。
主に60年〜70年に作られたジャングルファティーグは、内向きに付けられた2つの胸ポケットと、腰に配置された2つのポケットが最大の特徴であり、その他の細かいディテールは生産時期によって異なっています。

近年では、日常のファッションにミリタリーアイテムを利用するコーディネートは一般的であり、ミリタリーコーデの流行に合わせて「ジャングルファティーグ」も注目されています。

「ジャングルファティーグ」を使ったコーディネート

大人のジャングルファティーグコーディネートのポイントをご紹介します。

アースカラーMIX

ジャングルファティーグは基本的にカーキ(オリーブ)カラーです。カーキは自然の中にある色であり、アースカラーに該当します。同じアースカラーにはベージュやブラウンをあげることができ、アースカラー同士の相性は抜群です。
画像のコーディネートのように、全身をアースカラーでまとめるスタイリングはミリタリージャケットにオススメです。

トラッドMIX

伝統的なファッションを指すトラッドファッション。ベースは英国紳士のタイドアップコーディネートをイメージしていただければ良いでしょう。
日常コーデとしては少し堅苦しくなるトラッドファッションですが、テーラードジャケットの代わりにジャングルファティーグを羽織れば、良い抜け感を演出することができます。

ジャングルファティーグ(ミリタリージャケット)をもっと見る

大人のミリタリーMIXスタイルを

大人が体現するミリタリーコーディネートは、清潔感を損なわないように気を遣いましょう。デニムやスニーカーなど、カジュアルアイテムでまとめてしまうとだらしなさが際立ってしまいます。
上述したコーディネートを参考に、大人のジャングルファティーグコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧