“性”に対してもっとポジティブに❗女性による女性のための韓国ブランド「SAIB (セイブ)」ってなに ?
2021/03/22
1866 VIEWS

“性”に対してもっとポジティブに❗女性による女性のための韓国ブランド「SAIB (セイブ)」ってなに ?

Photo by:www.instagram.com

これまでは“タブー視”されてきた「デリケートゾーン」の話題。近年では海外と同じように女性も自分の身体をもっと深く意識しようという動きが若者世代を中心に高まっています。そこで今回は、主にデリケートゾーンケア関連のアイテムを展開しているブランド SAIB (セイブ) をご紹介します!

「 SAIB (セイブ) 」ってどんなブランド ?

韓国人の若き女性 ジーナ・パーク さんによって生まれた「SAIB (セイブ)」は、社会において長年根付いてきた男性優位の保守的な偏見(BIAS)に反対する意味と、 女性が自分自身を保護(SAVE)する意味の両方を持つブランドで女性の健康を守り“性”に対してポジティブに向き合える製品を開発しています。

Talk women03

〈現代の女性らしさを受け入れる〉〈女性を誇りに思う〉〈飾らずシンプルであること〉〈フランクでオープンであること〉〈ナチュラルで女性に優しい物で健康に〉という女性のための5つの約束を掲げているブランドなのだとか!

ここからは SAIB (セイブ) の代表的なアイテムを2つ見ていきましょう 👇

① デリケートゾーン用の「ソープ」 ♡

SAIB (セイブ)

〔商品名〕ナチュラル フォーミング フェミニン ウォッシュ

体の中で一番経皮吸収率が高く、子宮に近い部分である「デリケートゾーン」のためを1番に考えて作られた泡状のソープ。
人工的な成分や添加物を一切使用せずに、たった10個の自然由来の成分のみでシンプルに作られた柔らかい泡が「デリケートゾーン」を丁寧に洗浄してくれます。

② 意外な見た目に驚きな「コンドーム」 !

SAIB (セイブ)

〔商品名〕プレミアム コンドーム

このブランドの創始者である ジーナ・パーク さんは「世の中のコンドームが全て男性中心に作られている」「コンドームを買うのに抵抗があるという理由で、韓国では10代の避妊率が40%程度しかない」という様々な社会的風潮を解決するべくこのコンドームを開発しました。

Talk women03

一見、コスメやお菓子と思ってしまうような見た目なので“中身”を聞いて驚きですね ‼
SAIB (セイブ) のコンドームには女性が安心して使うことができるように植物性の成分が使われていて、女性でも抵抗なく購入することができるようにパッケージデザインや色にもこだわって開発されたそうです 🎶

Talk women02

あえてコストのかかる「缶」のパッケージを採用しているのも、コンドームが摩擦で傷ついてしまう可能性を排除するためなのだとか。
男性任せにせずに女性側がきちんとコンドームを管理するというのも、自分の大切な身体を守ることにも繋がりますよね ✨

デリケートゾーン専用アイテムをもっと見る

いかがでしたか?

人生100年時代を迎えた今、妊娠や出産はもちろん更年期や介護まで見据えたケアが必要不可欠な「デリケートゾーン」。今よりもさらに、“性”についてごく普通に語り合えるような社会を目指したいですね !

ぜひ皆さんも新しい習慣の1つとして、 SAIB (セイブ) のアイテムを生活の中に取り入れてみてください 🌼

あなたにおすすめの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧