英国発・紳士の定番シューズ《Church's(チャーチ)》人気モデルをSALE価格でゲット!
2021/03/21
1752 VIEWS

英国発・紳士の定番シューズ《Church's(チャーチ)》人気モデルをSALE価格でゲット!

Photo by:www.instagram.com

紳士が嗜む粋なレザーシューズブランド、【Church's(チャーチ)】。中でも人気の高い、オンオフ兼用シューズをおすすめのモデル別にご紹介。さらに、それぞれのシューズが持つこだわりポイントもチェック!BUYMAなら、本命の一足も本場からの仕入れによりとてもお得に入手可能です!

Church's(チャーチ) | オンオフ兼用人気モデル特集

伝統的なデザインと製法を守りながら、新しいテイストを取り入れている英国を代表する老舗シューズメーカー「Church's(チャーチ)」。

Church's(チャーチ)のオンオフ兼用で愛でることができる、大人気&定番モデルをラインナップ。誰もが知る優雅で確かな品質を持つブランドの、おすすめのシューズを集めました。BUYMAだけで展開される、お得な価格帯にも注目です。

Church's(チャーチ)…
1873年にレザーシューズの聖地・イギリスのノーサンプトンで誕生した、絶対的な信頼と伝統を誇るシューズメーカー。PRADA(プラダ)グループと経営を共にしてから、モダンなデザインへのふり幅もアップ。以前のアイテムは、オールド(旧)チャーチと呼ばれファンから愛されています。ポリッシュドバインダーカーフと呼ばれる、光沢のあるガラス加工レザーが有名です。


Consul(コンサル)

内羽根のブランドを代表する大人気モデル

■スタンダードモデルとして一足は手に入れたい、内羽根・ストレートチップのConsul(コンサル)。軽快な履き心地とシンプルなフォルムで、紳士の足元をエレガントに演出します。冠婚葬祭でも使用可能。

Consulをもっと見る


Shannon(シャノン)

ぽってりとしたプレーンダービーシューズの名品

■年々進化を重ねている、大人気モデルのShannon(シャノン)。装飾をそぎ落とした美しいプレーントゥは、外羽根仕様のラフな顔。オンオフ兼用でも、ファーストチャーチでも、絶対に指名したい逸品です。

Shannonをもっと見る


Chester(チェスター)

グッドイヤー製ラバーソールが頼もしいダービーシューズ

■耐水性・耐久性を兼ね備えた、チャンキーなソールが映えるChester(チェスター)モデル。スタイルアップの実現と、オフにマッチする抜け感、レザーの美しく上品な光沢を楽しめる”現代版レザーシューズ”の代表作です。

Chesterをもっと見る


Leyton(レイトン)

デザインを楽しむための特化品番

■人気定番モデルのShannon(シャノン)をベースにした、デザインで”遊ぶ”ためのモデルがLeyton(レイトン)。カジュアルダウンさせたスタイリッシュなデザインと、豊富なカラーリングで構築されたデザインが魅力的。ちなみにこちらは5代目。

Leytonをもっと見る


Grafton(グラフトン)

紳士の飾りは足元で羽ばたくウィングチップ

■レザーシューズの醍醐味とも言える、メダリオンのデザイン美。中でも、伝統的なオールドデザインの代表はウィングチップ。Grafton(グラフトン)は、Church's(チャーチ)が受け継いだ装飾技術とクオリティにため息がでるほど洗練された一足です。

Graftonをもっと見る


Diplomat(ディプロマット)

オックスフォードの控えめで紳士な名品

■すっきりとした内羽根×メダリオンの美しさがジェントルなDiplomat(ディプロマット)。ジェームズ・ボンドが惚れた名品シューズは、ウィングチップより控えめで、ストレートチップより華やか。オンオフ兼用ではじめやすい、確かな逸品です。

Diplomatをもっと見る


Pembrey(ペンブリー)

Church's(チャーチ)ローファーの新アイコン

■エレガントでシンプルなフェイスには、ハサミでカットしたようなピンキングで伝統的なスパイスをオン。ダイナソールやラバーソールを採用し、実用性とモードなデザイン性を両立しています。

Pembreyをもっと見る


Tunbridge(タンブリッジ)

代表的な正統派ペニーローファー

■クラシックなペニーローファーには、Church's(チャーチ)の遊び心を取り込んだギザギザのタンが健在。エッジの効いた一面と、正統派な横顔を持つイットローファーは、ライニングのないラフで爽やかな一足です。

Tunbridgeをもっと見る


Kingsley(キングスレー)

タッセルがチャームポイントの気高いローファー

■細身のボディに凛と咲くタッセルが目印の、Kingsley(キングスレー)。甲の部分がツンと立ったような独特のディテールは、1枚革でつくられたモカシンならでは。Uチップが作り上げたつまみモカの美しさは必見です。

Kingsleyをもっと見る


Westbury(ウェストバリー)

古くから愛される大人のシングルモンク

■シンプルかつドレッシーなシングルモンクが欲しいなら、Westbury(ウェストバリー)が絶対おすすめ。ファンも多い同モデルは、すっきりとしたトゥと大き目のストラップがポイント。端正なフェイスは、横からも上からも堪能したい紳士なお顔。

Westburyをもっと見る


Detroit(デトロイト)

ダブルモンクに施されたトゥキャップがグラマラス

■存在感のあるダブルモンクは、ジャケットスタイルに映えるオンオフ兼用にぴったりの一足。レザーのトゥ部分に一本通ったポリシーがアクセントになったDetroit(デトロイト)。ストラップの繊細さが、計算されたデザインバランスを引き立たせます。

Detroitをもっと見る


Lambourn(ランボーン)

出典:www.buyma.com

ぽってりシルエット×アイコンカーフはイットシューズ

■ブランドのスター選手として愛される、正統派ダブルモンクシューズのLambourn(ランボーン)。手入れのしがいがあるつるんとしたポリッシュドバインダーカーフと、ストラップが織りなすシンプルな構築美はタイムレスなデザイン。

Church's(チャーチ)のレザーシューズを紳士に楽しむ

オンオフ兼用で楽しめる、確かな品質とデザイン美を持つChurch's(チャーチ)。人気のあるモデルには理由があり、伝統には信頼があります。ブランドのイットモデルを装備し、紳士な革靴を愛する大人として手入れとコーディネートを楽しみませんか?

Church's(チャーチ)のメンズシューズをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

YOSHiMi

EDITOR / YOSHiMi

メンズファッション一筋の元販売員エディター。家事育児の傍ら、ファッションの世界を探訪中。モード&ラグジュアリーなアイテムを嬉々として日々リサーチ。バッグ・ジュエリー・スニーカーと紳士なレザーシューズが大好き。

関連記事一覧