新社会人へ、これ買っていこう!なベーシックなアイテム
2021/03/16
1815 VIEWS

新社会人へ、これ買っていこう!なベーシックなアイテム

Photo by:www.instagram.com

新社会人生活はドキドキとワクワクでいっぱい。今まで学生生活で使っていたアイテムだと、ちょっと子供っぽすぎたり社会人にそぐわないかも?と不安な方へ。新社会人、これ買っていこう!なベーシックアイテムをご紹介いたします。

新社会人に必要なアイテムは?

新社会人になると、今までとはがらっとライフスタイルが変化し、服装や持ち物も「社会人」であることが求められる場面が増えてきます。

Talk women01

新社会人になる方へ、「これ買っとけばよかった!」「これがあれば安心!」なアイテムをご紹介します。

ファッションアイテム

バッグ

スーツ以外に必要なものは、A4が入るバッグ。オフィスで使えるブラックや、ベージュなど無難な色が最初のバッグにはおすすめです。

Talk women02

キャンバス地などカジュアルなものでなく、合皮や革などのきちんと感ある素材がおすすめです。
持ち手も肩にかけられるくらい長い物のほうが、移動の際に疲れにくく便利ですよ♪

Talk women03

大事な書類など持ち運ぶ可能性があるので、チャックやボタンなどで閉じられるものだとなお良しです。

A4サイズの入るトートバッグをもっと見る


シューズ

歩きやすく、スーツにあうパンプスが一足あると便利です。ヒールは細すぎず高すぎず、いざという時「走れる」くらいのものにしておくと安心です。

Talk women01

私はヒールが細くて7センチあるものをオフィスに置きっぱなしにしています。外歩きにはつかれるけれど、足がキレイに見えるので。

Talk women02

電車に間に合うように走ったりすることもあるので、ローファーや、ヒールの太いパンプスを普段使いに持っています。同じ靴ばかりだと傷んでしまうので、1万円くらいのものを2~3足揃えています。

7㎝ヒール以下のパンプス・ローファーをもっと見る

小物使いにも要注意!

見た目だけでなく、小物使いにも気を配りましょう。お財布や、カードケース、名刺入れなどは社会人になってよく使うアイテム。

Talk men03

新社会人が使っているお財布がキャラクターものや、ボロボロだと、「ちょっと…」と注意したくなる時も。

財布・カードケース

Talk women02

業種的にお堅いところでは、派手なカラーはひとまずやめて、ベーシックなモノクロトーンやベージュなど、シンプルにいくのが無難です!ロゴが目立つのも避けるのが無難かも?

長財布は紙幣を折らずに入れることができるので、とても便利!

高見えするチャールズアンドキースは新社会人にも手の届きやすい価格帯で、おすすめです。

新社会人は名刺の交換が多いので、きちんと見える名刺入れは必須アイテム!

財布・カードケースをもっと見る


時計

Talk women01

客先では携帯を出すことができないので、主張しすぎないシンプルな時計は必須アイテム!社会人になるこの機会に思い切って時計の新調もあり、ですよね。

時間がパッと見てわかるのが重要です。シンプルなシルバーカラー・スクエアタイプの腕時計はスーツにぴったりです。

ブラック×ゴールドと、シックな色使いは普段でもオフィスでも活躍しそうです。トリーバーチのブランドロゴも主張が控えめなので、新社会人が持っていても嫌味になりません。

腕時計をもっと見る


あると安心!なアイテム

新社会人だから必須!というわけではありませんが、あると安心なエチケットアイテムの数々。ハンカチ、歯ブラシセット、エチケットブラシなどはあると役立ちます。

Talk women01

歯ブラシセットはマウスウォッシュと一緒にデスクに置きっぱなしにしています。人と会う前・ランチ後は必ず歯磨き!

Talk women03

アイロンをぴしっとかけたハンカチは必須アイテム。でも、アイロンをかけるのが面倒な時はタオルハンカチを利用してうまく使い分けています♪

Talk women02

オフィスのお手洗いに化粧ポーチを置くスペースがあるので、めいめいお気に入りのポーチにエチケットグッズを入れています。たくさん入って汚れに強いナイロン地のポーチはお気に入りです。

予算に合わせて新生活の準備を!

いかがでしょうか。新社会人の必須アイテム、とはいってもいきなり全部のアイテムを新調するのは難しいと思います。今手持ちのものと、予算と相談して、新社会人として相応しい身だしなみで4月を迎えましょう!

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chocoholic

EDITOR / chocoholic

無類のチョコ好き。
現在チョコレートがおいしい国に在住しているため、体重増加におびえつつ、チョコ漬けの毎日を送る・・・。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧