ハイブランドじゃなくても高見え♪《予算5万円》で通勤にもお出かけにもちょうどいいバッグブランド
2021/04/05
7146 VIEWS

ハイブランドじゃなくても高見え♪《予算5万円》で通勤にもお出かけにもちょうどいいバッグブランド

Photo by:www.instagram.com

働く女性にとってハイブランドほど敷居が高いわけではないのに、ハイブランドに負けない高見えするバッグは理想的!!そこで今回は、通勤からお出かけまで、オシャレで高見えする5万円以内のバッグを豊富にそろえたおすすめブランドをご紹介します。

Polene(ポレーヌ)

2016年、フランスのパリで創設された『ポレーヌ』。
クラシカルなフォルムの中に曲線を取り入れることで、優雅なデザインを表現。落ち着いたカラーを用いることで、重厚なラグジュアリー感を楽しめるオシャレなオトナ女子が注目するブランドです。

Talk women01

付属のショルダーベルトを取り付ければ、クロスボディとしても使える収納力抜群のバッグは、オンからオフまでオールマイティに持ち歩けるデザイン♪ オトナ女子の心をガッチリと掴んで離しません。

POLENE(ポレーヌ)のバッグをもっと見る

Osoi(オソイ)

オシャレ感の高い話題のブランドがひしめく韓国の中でも、スタイリッシュなデザインで人気を集める『オソイ』。個性的なシルエットが引き立つシンプルなバッグは、シャープな印象のコーディネートに合わせたいものばかり!!

Talk women02

人とはちょっと違った印象のバッグをお探しの方には、個性的でスタイリッシュな『オソイ』がおすすめ♪ 大き過ぎず小さ過ぎないサイズのバッグは実用的!! レザーバッグならではの高級感も楽しめます。

OSOI(オソイ)のバッグをもっと見る

Cromia(クロミア)

キレイなカラーやメタルを使ったディテールなど、イタリアブランドならではのラグジュアリー感が楽しめる『クロミア』。ほどよいトレンドと、しっかりとしたレザーのバッグが5万円以内とあり、イタリアではオシャレでコスパの良いブランドとして知られています。

Talk women03

どこにでもありそうなカチッとしたバッグだけど、無駄を省きシンプルを極めたシルエットはあか抜けた印象。付属のストラップでクロスボディとしても使えるので、キチンとしたコーデからデニムスタイルにまで使いまわせます。

Cromia(クロミア)のバッグをもっと見る

Radley(ラドリー)

建築士、ローウェル・ハーダーによって立ち上げられた『ラドリー』は、英国ブランドにふさわしい品のあるエレガントな佇まいのバッグが豊富。中でも通勤用にちょうど良い、落ち着いた雰囲気のオシャレなバッグも数多く揃っています。

Talk women01

A4やPCの入るバッグなのに、しっかりとお洒落なイメージも楽しめるバッグは、仕事帰りに予定のある日も堂々と持って歩ける優れもの!! ベーシックなデザインのバッグは、コーデにも合わせやすいのが嬉しいですよね♡

RADLEY(ラドリー)のバッグをもっと見る

Carbotti(カルボッティ)

皮革を扱う職人としての経験を活かし、家族とともに立ち上げたのがイタリア発のバッグブランド『カルボッティ』。職人ブランドならではのハイクオリティのレザーバッグは、憧れブランドに劣ることのない一生モノとして愛し続けられます。

Talk women02

いくつになっても飽きることなく持ち続けられそうなフラップ付きのハンドバッグは、滑らかなレザーとゴージャスなメタル使いが高見えポイント♪ スムースレザーに加えて、クロコの型押しも魅力的です。

CARBOTTI(カルボッティ)のバッグをもっと見る

Hereu(ヘリュー)

伝統的な技法を駆使し、職人が作り上げる高品質なレザーのバッグブランド『ヘリュー』。ハイブランドに見間違うようなラグジュアリーなツヤ感のレザーのバッグが、手の届く価格帯で見つかる要チェックブランドです。

Talk women03

鮮やかなスペインレザーを使ったミニショルダーは、丸みを帯びたフォルムがオシャレ♡ しなやかで軽い手触りのレザーは見た目にも美しく、ラグジュアリー感に溢れた逸品です。

HEREU(ヘリュー)のバッグをもっと見る

いかがでしたか?

5万円以内で買えるのに、5万円以上のおしゃれな見た目とクオリティを実感できるバッグは、ワンランク上を目指すオシャレさんならいくつあっても嬉しいもの♪
春の新シーズンに備えて、ちょっぴりラグジュアリーなバッグを見つけてみませんか?

アンダー5万円のバッグをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

MEG

EDITOR / MEG

イタリア在住ライター。
現在はライターとファッション関連のお仕事をしています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧