ダークな木目アイテム、インテリアにどうおしゃれに取り入れる?
2021/03/29
1152 VIEWS

ダークな木目アイテム、インテリアにどうおしゃれに取り入れる?

Photo by:www.instagram.com

大人っぽさのあるダークトーンの木目アイテムは空間をスタイリッシュに見せてくれるアイテム。しかし、空間によっては素敵だと思って取り入れてもそれだけ浮いてしまう…ということもありがち。どうしたら、ダークめの木目アイテムをおしゃれに取り入れることができるのでしょうか?

大人なインテリアにぴったりなダークウッドのアイテム

大人っぽさや重厚感が感じられるダークなウッドアイテム。
家具から小物まで幅広いアイテムに使われているダークウッドですが、お部屋によっては「色が濃くて他のインテリアアイテムと組み合わせるのが難しいな…」と感じてしまいがち。せっかくの素敵な木目と色味を生かすには、どう使えば良いのでしょうか?

ダークなウッドアイテムをインテリアで素敵に生かす方法

他ウッドアイテムとテイストを統一させる

一番に心がけたいのが、他のウッドアイテムとテイストをある程度統一させておく方法。上の空間は、リゾートスタイルの軽快な空間ですが、ウッドアイテムに全て南国感のあるものを取り入れているのが特徴です。小物にも麻やラタンなどを取り入れて軽さを出しているのもポイント。


やや男前風なモノトーン空間に、レザーソファやダークウッドのテーブルを取り入れたクールなお部屋。アイアンやレザーなど質感が似通ったものを取り入れることで、ダークな木目のテーブル天板が更に美しく演出されています。


周りをホワイト多めにしてハイコントラストな空間に

更にダークウッドの色味や木目を生かすなら、周りをホワイトのアイテムで統一してダークウッドを目立たせる方法もおすすめです。こちらのように、真っ白なお部屋にダークウッドのベッドを置けば、洗練されたシンプルなベッドルームに。物が少ない分、木目がお部屋の美しいアクセントとして機能しています。

ダークウッドの家具をもっと見る


ホワイトが多くなると殺風景かな?と感じる方は、こちらのように壁面のアートを充実させてみるのもおすすめ。モノトーンのフレームを使えば、キリッとしたシャープな空間に。四角い家具にマッチさせるなら角のあるアイテムを、丸い家具にマッチさせるなら丸みのあるアートを…と、家具の形に共通したディスプレイアイテムを選んで統一感をアップさせてみるのもグッド。


ホワイトの壁にダークウッドの棚板が美しいキッチンの一角。
メタリックなアイテムを合わせ、クールな印象を演出しています。メタリックなアイテムが更にダークウッドの重厚感をアップさせていますね。

ディスプレイアイテムをもっと見る

周りをダークトーンでまとめるとシックな空間に

周りを濃色でまとめると、ホワイトメインの空間よりもシックさが増した印象に。ほどよくホワイトなどライトなカラーのファブリックなどを合わせると、抜け感もプラスすることができます。

ホワイト・ライトカラーのアイテムをもっと見る


こちらはダークグリーンやブラウンをミックスしたボーホースタイル系の空間。床や家具の色味をダークにしている分、グリーンのソファがよりはっきり明るく見えますね。こちらも、各アイテムごとのテイストが絶妙にマッチしていて素敵。


ニュアンスカラー空間に混ぜるとエレガントに

ダークウッドのアイテムは、モノトーンだけでなく実はグレーやくすみカラーなどのニュアンスカラーとも好相性。こちらのように、ホワイトやグレーをミックスさせた空間に、ダークなオリーブやウォールナット材の小物を合わせることで、濃淡バランスがキツすぎずぼんやりしすぎない空間が出来上がっています。

ダークウッドのキッチン雑貨をもっと見る


こちらはくすみベージュメインの空間にダークウッドの家具を取り入れた空間。ホワイトではなくくすんだベージュを取り入れることで、クールさよりも優しいソフトな印象がプラスされています。ファブリックアイテムのテイストもボーホー系でナチュラルさも感じられます。

くすみベージュのアイテムをもっと見る

グリーンをミックスして大人ナチュラルな空間に

森や青々とした自然を連想させるダークウッドのアイテムは、観葉植物とも合わせやすいアイテム。「ダークウッドを多めに取り入れてクールめの空間にしたいけれど抜け感が少ないような…」と感じたら、日当たりの良い場所に観葉植物をぜひ置いてみてください。暗めの空間にナチュラルな抜け感がプラスされますよ。

グリーンアイテムをもっと見る


ダークウッドでまとめている玄関スペースも、少しグリーンを取り入れるだけでより明るさのある空間を演出することができます。こちらのように、ミラーを取り入れて暗くなりがちなダークウッド空間に光と反射を取り入れて、空間の明るさイメージを調整してみるのもおすすめ。

ウォールミラーをもっと見る

ダークウッドアイテムをインテリアの素敵なアクセントに♪

ダークトーンのウッドアイテムをおしゃれにお部屋に取り入れるポイントをご紹介してきました。一見取り入れるのが難しそうなアイテムに見えますが、ベーシックなモノトーン空間やアイテム、メタリックなアイテム、植物とも合わせやすく、実は使いやすいのが魅力。シックな印象のダークウッドアイテムをお部屋に取り入れて、洗練された空間を作ってみませんか?

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

モチヅキ アヤノ

EDITOR / モチヅキ アヤノ

元セレクトショップスタッフ・家具会社商品企画担当の美容・旅ブロガー/ライター。仕事や趣味の旅で海外文化に触れることが多く、北欧や東南アジアによく出没してます。海外の雑貨屋さん巡りやコスメ探し、ストリートファッションチェックが大好き。Blog: http://simple-rich.com/

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧