これぞ美の哲学♡ 憧れの海外セレブ達から学ぶ“美と生き方の名言”とは? 〈パワーワード4選〉
2021/04/18
712 VIEWS

これぞ美の哲学♡ 憧れの海外セレブ達から学ぶ“美と生き方の名言”とは? 〈パワーワード4選〉

Photo by:www.instagram.com

外見も内面も綺麗なあの人は、日々どのようなことを意識して生きているのだろうかと気になったことはありませんか? 今回はあの海外セレブたちの「美」に対する考え方や「生き方」のヒントを一気にプレイバックしてみましょう。

Ariana Grande (アリアナ・グランデ)

美のパワーワード①

世界中の誰をも魅了する美しい歌声とずば抜けた歌唱力を持つ歌手のAriana Grande (アリアナ・グランデ)はSNS上で“棒みたい”と体型を批判されてしまった際、「多様性こそセクシー。自分も他人も褒めてあげて。違いがあなたを美しくするから」と反論 ‼︎

どんな体型であろうと、ありのままの自分に自信を持つということはなかなか難しいもの。
ですが個人それぞれが思う“美のかたち”を発信できる場が増えた今の時代だからこそ、肌の色や人種のみならず体型の美しさも型にはめることなく多様性を受け入れるということが大切だと改めて気づかせてくれるワードですね。

Talk women01

さらに彼女は153cmという小柄な身長を生かしたファッションセンスの高さや、小悪魔のようにキュートなメイク、自身がプロデュースするフレグランスなどが度々SNS上で話題となっていますよね !

Ariana Grandeプロデュースの香水はこちら ♡

Ariana Grandeのアイテムをもっと見る

Selena Gomez (セレーナ・ゴメス)

美のパワーワード②

歌手や女優など幅広い分野で活躍しているSelena Gomez (セレーナ・ゴメス)は「皆、自分にないものを欲しがる。でも、外見より内面にあるものの方がずっと美しいのよ」というメッセージを発信。

腎臓移植手術やメンタルヘルスの治療など、これまで多くの問題を乗り越えながら自身の弱さや不完全さについて赤裸々に発信してきた彼女だからこその強さを感じさせるこのワード。
ユニセフ親善大使を務めるなど慈善活動にも積極的に取り組む彼女からは、“美”は内側から滲み出る尊いものだということがひしひしと伝わってきますね。

Talk women01

Selena Gomez (セレーナ・ゴメス)がプロデュースするビューティーブランド『 Rare Beauty (レア・ビューティー) 』は、“完璧な美を求めず、ありのままの自分を”という想いが込められたコスメアイテムが数多く展開されていますのでぜひチェックしてみてください !

Rare Beauty (レア・ビューティー)はこちら !

Rare Beautyのアイテムをもっと見る

Kristen Stewart (クリステン・スチュワート)

美のパワーワード③

「型にハマった可愛らしさなんてバカバカしい」 ときっぱり言い放ったのは、映画「トワイライト」シリーズのベラ役で不動の人気を確立した女優のKristen Stewart (クリステン・スチュワート)。

自分らしさを貫く恋愛スタイルや、まるで幼い男の子のように全力ではしゃぐ姿、ボーイッシュな私服でも華麗に着こなすなど“ジェンダーレス”な女優として有名な彼女は、これまでにもハリウッドで指摘されている男女格差の問題に意見したり自身が同性愛者だと宣言したりと自分の意見を隠すことなく真っ直ぐに発信し続けてきました。

女性に生まれたなら可愛くなくてはならないと定義してしまうのではなく、“ジェンダーレス”をもっと尊重して仕事でも私生活でも自分らしく生きることが大切だということが伝わってくるパワフルなワードですね。

Talk women01

これまでにCHANEL (シャネル)などの高級メゾンのモデルにも起用されてきたKristen Stewart (クリステン・スチュワート)の引き込まれるような“美貌”には、男女問わずメロメロにさせてしまう魅力があります。その理由にも納得です !

モデルに起用されたビューティーアイテムはこちら !

CHANELのアイテムをもっと見る

Drew Barrymore (ドリュー・バリモア)

美のパワーワード④

1982年の映画『E.T.』の主人公エリオットの妹役でお馴染みの女優Drew Barrymore (ドリュー・バリモア)は 「年齢を重ねられるということは、ある意味、名誉だと思うの。」「シワが増えたって平気。その分人生が成熟したという証拠だから」とポジティブなワードを頻繁に発信しています。

今年の2月で46歳を迎えた彼女は幼い頃からアルコールやドラッグ依存になってリハビリ施設に入所したり母親と絶縁するなど、キュートな笑顔からは想像がつかないほど壮絶な人生を歩んできたのだとか。
それでも自分らしさを決して手放さずに楽しみながら年齢を重ねてきたからこそ、ハッピーオーラーが全身から溢れ出ているのかもしれません。

年齢を重ねると肌のシワやたるみなどあらゆる“肌老化”をダイレクトに感じるようになり、鏡を見るたびに一喜一憂してしまいがちになりますが、Drew Barrymore (ドリュー・バリモア)のように自分のありのままの素肌を愛せるようになりたいですね !

Drew Barrymoreが愛用しているスキンケアはこちら

HANACUREのアイテムをもっと見る

いかがでしたか ?

年齢に関係なく綺麗になるために必要なのは“高級な美容液”だけではなく、モチベーションですよね。海外セレブたちが発したこのパワーワードを糧に、1人でも多くの方が勇気と自信を持って輝けますように ✨

人気のビューティーアイテムをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/04/16更新,   初回公開日2021/04/18

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧