春のカーゴパンツは脱力感強めの太めでいこう!
2021/04/30
1130 VIEWS

春のカーゴパンツは脱力感強めの太めでいこう!

Photo by:www.instagram.com

ファッション好きには欠かせないミリタリーウェアである「カーゴパンツ」。今回は、春らしいカーゴパンツコーデをご紹介します。

カーゴパンツの特徴

元々ミリタリーウェアとして誕生したカーゴパンツ。いわゆる「軍パン」といわれるアイテムです。太ももの両サイドに大きなポケットが付属するデザインが最大の特徴であり、全部で6つあるポケットから「6ポケットパンツ」とも呼ばれています。

最近では、タウンユースを想定したスタイリッシュなモデルも多く展開されており、素材やデザインも従来の「軍パン」と比べフォーマルなタイプも人気です。

春のカーゴパンツは太めがいい

スタイリッシュなタイプも良いですが、春の季節にピッタリなリラックス感を演出するためには、やはり王道の「太め」をチョイスしたいところです。太いタイプであれば、カーゴパンツの持つミリタリー色を損なうことなく、無骨で男臭いミリタリーウェア本来の魅力を楽しむことができます。

春のカーゴパンツコーディネート

テイストの違うカーゴパンツコーディネートを3種ご紹介します。

トラッドコーデ

上品にまとめたい方にオススメのコーディネートです。タイドアップにジャケット、ローファーなどのトラッドアイテムと合わせることで、カーゴパンツを“はずし”として活用することができます。

ワークコーデ

ミリタリーウェアとワークウェアは相性が抜群です。デニムアイテムや古着と組み合わせる事で、レトロなワークコーデを体現することができます。

アメカジコーデ

王道のコーディネートです。カーゴパンツのオリーブとネルシャツのレッドは非常に良くマッチします。襟付きのアウターを合わせるなど、カジュアル要素が強くなり過ぎないように注意しましょう。

カーゴパンツをもっと見る

春の脱力コーデのお共に

太めのカーゴパンツは春にピッタリのアイテムです。裾を巻いて足首を見せれば、より軽やかな印象を演出できるでしょう。気になる方はぜひお試しあれ!

メンズパンツをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧