【美容レポ】ツライ生理前の不調=PMS(月経前症候群)の対策と上手な付き合い方@オペラさん
2021/05/09
491 VIEWS

【美容レポ】ツライ生理前の不調=PMS(月経前症候群)の対策と上手な付き合い方@オペラさん

Photo by:www.instagram.com

「ドイツと日本を繋ぐ美容マニア」のオペラさん!ヨーロッパ在住ならではの美容情報をギュッと詰め込んだ彼女のInstagram投稿が今話題。今回は女性のお悩みのひとつ生理前の不調=PMS(月経前症候群)対策・付き合い方をオペラさんが教えてくれました!

PMS(月経前症候群)対策コスメ

Talk women03

実はPMS(月経前症候群)に関しては、ずぅ〜〜っと悩んできて。

私、本来は「やっほ〜😻楽しく行こうぜぃ♪」っていうルンルン系の性格なんですが、PMSの波に呑まれると自己肯定感ダダ下がり😥私なんかには何もかも無理😩私は価値のない人間なんだわ😭🌊とかって、自己判断を下してしまうほど、些細なことに落ち込んだり、しかも、意味のわからないことにブチギレたりします😩

で、期間が過ぎると、ケロリと「あれ😻?昨日までの人、誰?ラリホ〜🌸ああ、いい天気っ😽☀️」とかってなるの〜〜🤪本当どうにかしてほしいです。

仕事中は何とか、平静を保つスイッチをオンにできるんだけど、家に帰ってホッとしたりすると危ない。また、暗い波に飲まれてしまいます。でもこれ、きっと同じように闘っている方、多いよね🥺?

パートナーと一緒に住むようになって、特に対処したいと思う気持ちが強まりました。大切な人をPMSによって傷つけるのは嫌なんです。自分の機嫌は自分でとるのが大人の女の目標。月の波乗りを、意識して乗りこなせることができたら🥺


Talk women03

ってことで今日は、色々調べたり使ったりして使っている、私のお気に入りのPMSコスメをご紹介します🥰


ここ半年くらい特に気をつけてきたから、ここ数ヶ月は少し落ち着いてきてるんだ〜😽個人差のあることだと思うから、もちろん私の場合、なので参考程度に読んでみてね❤︎

PUKKA パッカのシャタバリのサプリ

アーユルヴェーダの「アダプトゲンハーブ」つまりはハーブによる漢方薬みたいなものです。エストロゲン(女性ホルモン)に対して働きかけると言われ、PMSや更年期障害、生理不順などの症状を軽くするハーブとして知られているそう。 

私は排卵日の後から、1日おきに飲んでって、PMSきた〜!となると毎日一錠💊摂ってます。男性の生殖能力にもいいらしいよ。滋養強壮系やね。


PUKKA 女性のためのハーブティー

シャタバリがバッチリ入った、生理周期専用のお茶。最近、フィトテラピーを自分なりに勉強しているのだけど、ああ、なるほど😳というくらい、女性ホルモンに良いとされるハーブやお花が入ってる♡

弱ってる時にこの配合内容読んで、「ううぅ、、そんなに私たちの体のこと考えてくれてるの🥺?」ってうるうるした。←ハイッ!それが完全にPMSな思考回路🤣

日本には同じのはないけど、妊婦さん用のがあって、それにはシャタバリ入ってたよ〜❤︎プッカのお茶はみんな美味しいし、これはピンクで可愛いよ!

プリマヴェーラの生理ロールオン

これ大好き。ほんと癒されてる✨もわ〜っと嫌な気分がやってきたら、手のひらにクルクルして香りを嗅ぎます🤲

そして何より、生理痛がひどい時、これを下腹部にコロコロすると、じんわりと暖かくなり、少しだけ痛みも、辛さも和らぐ気がする😌🧡緩ませる。そんな存在。

PMSに良いとされる精油をあちこちに置く

写真ではゼラニウムと書いておいたけど、実は女性の身体と心のために良いアロマ、精油というのは本当にたくさんあるんです。

これ、今プリマヴェーラのセミナーで色々と学んでる最中なんだけど、絶対言いたいこと入りきらないので、今日はアロマテラピーに関しては割愛を。

私の好きな精油の使い方は、例えば今、パソコンでこれを書いているすぐ前に、アロマを垂らした岩塩を。夜スチーマーをするとき、その場所にも。そして、体が求める精油をマッサージオイルにDIYして、寝る前にマッサージすること😻バスソルトも作っちゃう!

もうこれ、楽しすぎるよ😆💕この毎日の実験が、楽しすぎて、その時間はPMSを忘れるっていう…。長くなりそうなので、ここでやめておこう(笑)

ハイルブルンナーの生理のお茶

これはパッカのお茶よりは、割と一般的なハーブで構成されてるんだけど、でも低価格で、ありがたいミックス。この会社はたくさんの効能茶を出してるから、他のものもとてもおすすめ。

ストレスに良いお茶、咳のお茶、膀胱炎に良いお茶など、さまざま。機会があったらチェックしてみてね!

今日もダンケ😽💖

オペラさん

オペラさんのInstagramをフォローする

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/05/07更新,   初回公開日2021/05/09

オペラ

EDITOR / オペラ

Germany / Beayty / from Japan
ドイツから大好きなコスメを発信
本業はドイツで舞台人

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧