【新社会人・若手ビジネスマン必読】そのビジネスカジュアル間違ってない?会社で浮かないためのおすすめのコーディネート
2021/05/05
1796 VIEWS

【新社会人・若手ビジネスマン必読】そのビジネスカジュアル間違ってない?会社で浮かないためのおすすめのコーディネート

Photo by:www.instagram.com

新社会人や若手ビジネスマンの中には、ビジネスカジュアルで迷う人も多いはず。実は、ビジネスカジュアルに対する明確な定義はありません。しかし、定義がないからと自由気ままに服装を選ぶのはNG。社会人として知っておくべきビジネスカジュアルの基本アイテムや、お手本コーデを紹介します。

絶対に持っておくべきアイテム1:テーラードジャケット

Talk men01

はじめに、社会人として絶対に持っておくべきアイテムを3つ紹介。

ひとつ目に紹介するのが「テーラードジャケット」。ジャケットは1年中使うと言っても過言ではないほど、頻繁に使うアイテムです。ジャケットの中には、襟なしやオーバーサイズのものもありますが、カジュアルな印象が強くなってしまうので、ビジネスシーンでは選ばないようにしましょう。

テーラードジャケットのメリットは、シルエットがきれいなこと。羽織るだけで、きっちりした印象になります。素材を変えて、季節に合わせたジャケットを取り入れるのがポイントです。

テーラードジャケットをもっと見る

絶対に持っておくべきアイテム2:オックスフォードドシャツ

ふたつ目のアイテムは、「オックスフォードドシャツ」です。襟がついたボタンダウンのシャツで、爽やかな印象の正統派シャツ。コットン素材のものが多く、自宅で洗濯ができるのも便利です。色やデザインのバリエーションが豊富なのも魅力。白やライトブルーなどのベーシックな色の無地を複数枚持っておくと良いですよ。

オックスフォードシャツをもっと見る

絶対に持っておくべきアイテム3:チノパン&スラックス

3つ目のアイテムは、チノパンやスラックスなどのキレイ目のストレートパンツです。カジュアルさが強いジョガーパンツや体のラインが強調されるスーパースキニーパンツはビジネスシーンでは相応しくありません。

パンツ選びはシルエットに加えて、色にも注意が必要。汚れが目立つ白のパンツは控えた方が無難です。明るい色を取り入れるなら、ベージュやライトグレーを選ぶようにしましょう。

Talk men03

20代メンズにビジネスカジュアルのお手本コーデを季節ごとに紹介します。

チノパン・スラックスをもっと見る

《スプリング》ネイビージャケット+無地シャツ

スプリングコーデは、社会人生活のスタートダッシュを成功させるのに重要です。テイラードジャケットと、オックスフォードシャツで、爽やかさと大人っぽさを演出しましょう。

特に、社会人1年目の男性はネイビーを積極的に取り入れるのがおすすめ。中にはブラックを選びたい人もいるかもしれませんが、リクルートスーツっぽさが出てしまうので、春コーデでは控えた方が無難。シンプルな無地のシャツと合わせることで、落ち着いた安定感のある印象になります。

《サマー》ストライプ&ポルカドットシャツ

クールビズが推奨される夏は、ジャケットを羽織る機会が少なくなります。そんなときは、存在感のあるオックスフォードシャツに挑戦してみましょう。ピンクやイエローなどのカラーシャツや、ストライプやポルカドットのデザインシャツなど、1枚でも十分おしゃれなものを選ぶのがおすすめです。

またこの時期に、涼しげな印象半袖のシャツを取り入れるのも良いでしょう。シャツに汗染みができないように、アンダーシャツの着用も忘れないように!

アンダーシャツをもっと見る

《オータム》柄ジャケット+ハイネックセーター

ビジネスカジュアルに慣れてきたら、柄の入ったジャケットに挑戦してみるのもおすすめ。特にチェック柄のジャケットは、清楚で落ち着いた印象が出るので、取り入れやすい柄です。ブラウンやチャコールグレーなどの秋らしい色を選ぶのがポイントです。

柄のジャケットには、シンプルな無地のトップスを合わせましょう。オックスフォードシャツも良いのですが、季節感の出るジャストフットのハイネックセーターに注目。知的な印象になるコーデです。

《ウィンター》キレイ目セーター+デザインシャツ

冬のビジネスカジュアルでは、キレイ目のセーターを上手に使うのがコツ。ブラックやグレー、キャメルなど使いやすい色のほかに、グリーンやバーガンディのような華やかな色のセーターを持っておくとコーデに幅を出すことができます。

合わせるシャツをチェックやポルカドットのようなデザインシャツにすることで、他の人と差がつくおしゃれを叶えることができますよ。

社会人1年目は正統派ビジネスカジュアルがおすすめ

ビジネスカジュアルはさまざまな捉え方があるので、個人の好みに偏りがち。しかし、ビジネスシーンでは、会社の一員として周りで働く人を不快にさせないファッションに徹底することが大切です。今回紹介したアイテムやコーデを取り入れて、社会人として相応しい服装を選ぶように心がけましょう。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/04/27更新,   初回公開日2021/05/05

AyakoS

EDITOR / AyakoS

WEBライター兼英語教師の二足のワラジを持つ。

負け犬婚活からモテを勉強し、マッチングアプリで1年間に2万5千人の男性から「イイね」をもらう。多くのハイスペ男性とデート経験あり。現在はエリートな外国人彼氏から溺愛中。

女性目線とデキる男を観察してきた経験をもとに、女性にモテる男性ファッションやデート術などをお伝えします。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧