入学式、入園式ママのお洒落きちんとスタイル
mother
2015/03/25

入学式、入園式ママのお洒落きちんとスタイル

春は入園・入学のシーズンですね。お子さんが入学・入園を迎えるママさんにとっては子供の成長が嬉しい半面、着ていく服に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。ほかのママさんから好印象なスタイルで、我が子の門出を思いっきり祝ってあげましょう♪

お気に入り追加 0

春らしく、柔らかいイメージのパステルカラーで華やかさを表現!

パステルカラーのジャケット

出典:http://www.massimodutti.com/

子供の晴れの日はパステルカラーで参戦!

派手すぎず、上品さを出しながらママの優しい雰囲気を出すならパステルカラーがオススメ。白、ベージュはもちろん、ピンクやラベンダー、ブルーなどで爽やかで上品さを演出しましょう。

パステルカラー

出典:https://www.pinterest.com/

パーソナルカラー診断で自分に似合う色を見つけて♪

ただ、簡単にパステルカラーとは言っても、実際に着てみると、顔色がくすんで見えたり、なんだかしっくりこないということありますよね。

肌色や顔立ちの特徴から、似合う色が異なりますので自分のタイプを把握して似合う色を見つけましょう。

パーソナルカラー診断などで簡単な質問に答えていくと、タイプが導き出されるので似合う色を知る参考になります。

王道のジャケットスタイル!

ノーカラーのツイードジャケット

出典:https://www.pinterest.com/

入園・入学に多いのは、ジャケットとスカートのスーツタイプやワンピースにジャケットを合わせるなどのスタイルです。
ジャケットのデザインで多いのはテーラードジャケットにノーカラージャケットです。襟の開き具合などで雰囲気が変わるので、色々なタイプを試着するのがオススメです。どちらのジャケットも、手持ちのアイテムとのコーデを考えながら購入すれば、式が終わったあともデイリー使いできるので、便利です。

入園・入学ママのアクセサリー

控えめコサージュ

出典:https://www.pinterest.com/

服装と同様、派手すぎないアクセサリーを選ぶのがベスト

道なのはパールのネックレスやコサージュ。ボリュームがあるリボンやジャラジャラしたビジューなどはNGです。
ヘアアクセサリーも、シュシュや大きすぎないリボンバレッタ程度で主張は控えます。

NGな服装やアイテムをチェック!

■ショートボトムス
入園・入学は立ったり、座ったり意外と動くものです。
短い丈は避けて、膝頭が全部見えない丈を目安にしましょう。

■大きなリボンカチューシャ
存在感たっぷりなヘアアクセは違った意味で注目を集めそうですね。

■靴下や柄ありタイツ
柄もNGですが、色も黒いストッキングは、「喪」のイメージがとても強いので、入園・入学式のような晴れの日には、肌の色に近い自然なベージュのストッキングを履くのがマナーです

■赤や青、濃い目の色。
ピンクやオレンジ、パープルはパステルなら華やかだけど、濃い目になると
キツさが出て品がないように見えてしまいます。普段はファッションのアクセント
に上手に取り入れていても、入園・入学では避けるのが正解。

■アクセサリーがスタッズなどトレンドもの

入園・入学式の主役は子供!

子供の入園・入学スタイル

出典:BUYMA 入園・入学のきちんとスタイル

入園式は親子のスタイルバランスも大切です。
園によってはスタイルを指定するところもあるので、確認して子供の着る服を決めてから、ママが合わせるのもいいかもしれません。

先輩ママの意見も聞きつつ、自分らしいスタイルで臨んでください♪

miray

EDITOR / miray

ビューティーコスメやインテリアライター。 お金をかけすぎず、でもお洒落に見えちゃう、そんなアイテムやアイデアをご紹介☆

関連するまとめ