《 LOUIS VUITTON vs DIOR (ルイヴィトンvsディオール)》カラー・エターナルジュエリー「本命はどっち??」
2021/06/24
1977 VIEWS

《 LOUIS VUITTON vs DIOR (ルイヴィトンvsディオール)》カラー・エターナルジュエリー「本命はどっち??」

Photo by:www.instagram.com

コーディネートに華を添える、カラーを取り入れたジュエリー。長く愛用したいパーソナルカラーを採用した名品ジュエリーは、 LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)とDIOR(ディオール)のどちらから選びますか?今回は、両ブランドがリリースしている珠玉の逸品をご紹介。

エターナル ”カラー” ジュエリー

人生の中でも、手にすることに特別な意味を持ち含むエターナルジュエリー。逸品と呼ばれるジュエリーは、どのブランドから選びますか?憧れのハイジュエリーブランドか、ファッションを心から楽しめるラグジュアリーブランドか。

今回は、2つのビッグメゾンから発表されているカラージュエリーコレクションをピックアップ。ブランドのシグネチャーモチーフがデザインされた、心躍る逸品をご紹介します。

LOUIS VUITTON

Pickup Jewelry

Louis Vuitton (ルイヴィトン)
B Blossom (Bブロッサム)


DIOR

Pickup Jewelry

Dior (デイオール)
Rose des Vents (ローズデヴァン)

Louis Vuitton (ルイヴィトン)

B Blossom (Bブロッサム)

まず最初にご紹介するのは、Louis Vuitton(ルイヴィトン)ジュエリーシリーズの中でもフレッシュな新作ファインジュエリー・B Blossom(Bブロッサム)コレクション。

ダイヤモンドが輝くモノグラム・フラワーを、丸いフォルムのパワーストーンやゴールドにパッチした、洗練されたデザインの中にキュートな表情を覗かせる逸品。”自信に満ちた自由な女性”をイメージし再構築された、生まれ変わったフラワーモチーフが美しい。


パンダンティフ PM B ブロッサム・ネックレス

緻密な丸い曲線を描いたストーンは、誕生石などのパーソナルカラー・ストーンの持つパワーや言葉に願いを込めて選びたい。人生を共に過ごすエターナルジュエリーとして取り入れやすいのは、カジュアルにもドレスにも輝くネックレス。

B ブロッサムコレクションはそれぞれ、ストーンのカラーとダイヤモンドにマッチするピンクゴールド・イエローゴールドの地金を採用。肌馴染みの良いゴールドカラーは、品のあるエレガントさをさらに底上げ。

アイテム ラインナップ


ブラスレ ジョン B ブロッサム・ブレスレット

丸いフォルムが引き立つブレスレット・バングルは、ゴールドで仕立てられたシンプルでモダンなオープンバンドスタイル。しなやかな所作に揺らめくフラワーモチーフとストーンが、とても優雅。他にはないリュクスなブレスレットは、芯のある存在感を放ちます。

アイテム ラインナップ


バーグ B ブロッサム・リング

手元に華やぐ特徴的なフォルムとモチーフ・カラーで、忘れられないひと時として記憶に残るB ブロッサムのリング。エンゲージリングとも引けを取らない逸品は、ファッションセンスと可憐な遊び心を満たしてくれます。

アイテム ラインナップ


B ブロッサムコレクションは、ピアスとイヤリングも展開。耳元で輝くアイコンモチーフとカラーは、とびきりの表情と幸せの瞬間を提供してくれるはず。

ピュス B ブロッサム

ブックル ドレイユ B ブロッサム

B ブロッサム・ストーンラインナップ

■ホワイトアゲート
■ピンクオパール
■マラカイト
■オニキス
■カーネリアン
■ダイヤモンド
ーーーーー
■イエローゴールド
■ピンクゴールド

B ブロッサムコレクションをもっと見る

Louis Vuitton(ルイヴィトン)のアクセサリーをもっと見る

Dior (デイオール)

Rose des Vents (ローズデヴァン)

続いてご紹介するメゾン、DIOR(ディオール)からは”お守りジュエリー”のRose des Vents (ローズデヴァン)をご紹介。

ムッシュ ディオールが幸運のシンボルとして大切にしていたスターモチーフに、コンパスの道標が融合したジュエリー。幼少期を過ごした洋館の風配図から着想を得たデザインは、再構築とデザインの進化を重ねるファッショナブルな逸品。メダリヨンが動きに合わせて反転し、文字通り表情を変える唯一無二の存在。運命とガーディアンに身を委ねたくなるような、ずっと身に着けていたいエターナルジュエリーです。


ローズデヴァン ネックレス

サイズやストーン、デザインのパターンが多くリリースされているローズデヴァンのネックレス。パーソナルカラーで選ぶことはもちろん、自分のスタイルに合わせてデザインモチーフを選択できることも魅力的。優雅な揺らめきとお守りジュエリーのオーラを存分に堪能できる、Dior(ディオール)の逸品です。


ローズデヴァン ブレスレット

華奢で繊細なチェーンに結ばれたモチーフが、揺れ動くたびにパワーを解き放つかのようなエレガントなブレスレット。ファッションセンス溢れるデザインが、ゴージャスながら淡くミステリアスなオーラをまといます。ブレスレットの枠を超える、アーティスティックな作品はまさに一生モノ。


ローズデヴァン リング

モチーフで結ばれたパターンとオープンタイプのリングは、それぞれ個性的な存在感を放ち手元に洗練された美しさを与えます。ガーディアンを宿したような、ちいさなボディに詰め込まれたストーンとダイヤモンドのデザイン美につい目が奪われてしまいます。


ローズデヴァン イヤリング

耳元に寄り添うローズデヴァンのモチーフは、自分の魅力とイメージを一気に引き立てる逸品。神秘的なベールと芯のあるポリシーで、どんな時でも守られているかのような信頼感と余裕を肌に感じます。


ローズデヴァン・ストーンラインナップ

■マザーオブパール
■オニキス
■ピンクオパール
■マラカイト
■ターコイズ
■ラピスラズリ
■レッドセラミック
■ルビー
■エメラルド
■ダイヤモンド
ーーーーー
■イエローゴールド
■ホワイトゴールド
■ローズゴールド

ローズデヴァンコレクションをもっと見る

Dior(ディオール)のアクセサリーをもっと見る

あなたはどちらのメゾンを選ぶ?

ゴールドやプラチナだけではなく、カラーやストーンを取り入れたエターナルジュエリー。自分がジュエリーを持つ意味や想い・願いを込めた逸品には、きっと幸福なパワーが宿るはず。あなたは、どのファッションセンス溢れる名品に惹かれましたか?その一品が、運命のジュエリーかも。

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/07/13更新,   初回公開日2021/06/24

YOSHiMi

EDITOR / YOSHiMi

メンズファッション一筋の元販売員エディター。家事育児の傍ら、ファッションの世界を探訪中。モード&ラグジュアリーなアイテムを嬉々として日々リサーチ。バッグ・ジュエリー・スニーカーと紳士なレザーシューズが大好き。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧