話題の「ダッドパンツ」どう着こなす!?だらしなく見せない、着こなし術とは?
2021/07/08
2417 VIEWS

話題の「ダッドパンツ」どう着こなす!?だらしなく見せない、着こなし術とは?

Photo by:www.instagram.com

今季注目を集める「ダッドパンツ」。最近SNSでもよく目にするけど、どんな風に着こなしたらいいの?そんな疑問にお答えします!

そもそも「ダッドパンツ」ってどんなパンツ?

「ダッドパンツ」とは、その名の通り、ダッド=お父さんが履いているようなゆったりシルエットのパンツのこと。

従来のワイドパンツよりも“極太”で、ハイウエスト、タックの入ったゆるっとめなシルエットが特徴です。

Talk women01

今年の春夏ランウェイでも、ひと際目を引いたのがこのダッドパンツ。クロエ(Chloé)やザ ロウ(The Row)など、ハイブランドのルックにも登場していました。

ルーズに見せない!ダッドパンツの着こなし術

かなりゆったりシルエットのダッドパンツ。下手すると、だらしなくルーズな印象に見えてしまいそうで心配…という方も多いはず。

ダッドパンツをうまく着こなすには、いくつかのポイントがあるんです!「きれいめだけど、気張らない」そんな理想を叶える、ダッドパンツの着こなし&コツをご紹介します。

1.トップスは“コンパクト”にまとめる!

ダッドパンツに合わせるトップスは、できるだけコンパクトにまとめるのがポイント。上半身をミニマムに抑える分、ダッドパンツのゆったりシルエットが際立ちます。

スタイル①

今季よく見かける「アメリンカンスリーブ」とダッドパンツは相性抜群!ほど良い肌見せ効果で、コーディネートにメリハリが生まれてよりすっきりとした印象に。

スタイル②

気になる二の腕のカモフラージュ効果が期待できる「タックインスリーブ」を合わせたスタイル。逆三角形フォルムのタックインスリーブをダッドパンツに合わせると、Xラインが強調されてウエストがほっそり見える嬉しい効果も!

2.足元は“抜け感”がキモ

かかとギリギリのレングスが多いダッドパンツは、チラッとつま先がのぞく程度の長さです。足元はヌーディーなサンダルや、ホワイト系のシューズで“抜け感”を出してあげるとより洗練された印象になります。

スタイル③

ホワイトカラーのダッドパンツに、涼しげなサマーニットを合わせたワントーンコーデ。足元に同系色のヌーディーサンダルをセレクトすることで、すっきりとしたスタイルに仕上がります。

3.ゆったりTシャツやたっぷりシャツは“ウエストイン”

オーバーサイズのTシャツやたっぷりめのシャツを合わせてカジュアルダウンさせたいときは、ウエストインがダラしなくならないポイントです。

スタイル④

こなれ感のあるプリントTシャツをダッドパンツに合わせたカジュアルコーデも、Tシャツをウエストインすることでキレイめなスタイルに。足元にパンプスを合わせることで、大人カジュアルが完成です。

スタイル⑤

オーバーサイズのシャツとスタイリングするときも、ポイントはウエストイン!ウエストインしたシャツを少し出してブラウジングさせたり、袖を数回折り上げるのが垢抜けポイントです。

4.“ウエストマーク”すれば、よりスタイルアップ

スタイルアップ効果を高めたいときは、ベルトをプラスしたり、太めのウエストベルトやリボンが付いたものをセレクトするのがおすすめです。

スタイル⑥

ベルトをプラスしてウエストマークすることで、シンプルスタイルにもエッジが効いてメリハリのあるスタイルになります。

スタイル⑦

太めのウエストベルトやリボンが付いたダッドパンツなら、よりフォーマル感が高まってお仕事シーンにもぴったり。

5.たっぷりめの羽織りを合わせるときは“2〜3色”にまとめる

シャツやジャケットなど、たっぷりめの羽織りを合わせるときは、全体を2〜3色までにまとめるのがコツです。

スタイル⑧

ビックシルエットの白シャツを羽織り感覚でスタイリングしたコーディネート。オーバーサイズアイテム×ゆったりシルエットのダッドパンツは、ダラしなくなりそう…と敬遠しがちですが、ベーシックカラーでまとめればそんな心配もありません。

スタイル⑨

トレンドのビックシルエットジャケットも、ワントーンやミニマムカラーでまとめればルーズ過ぎない大人顔に。

「ダッドパンツ」は楽チンなのに、イチ早くトレンドムードへ!

ゆったりシルエットのダッドパンツは、締め付け感もなくリラックスして着用できる嬉しいアイテム。取り入れるだけで、一気にトレンド感を演出できる優秀アイテムなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/07/15更新,   初回公開日2021/07/08

SONOKO

EDITOR / SONOKO

上海在住ライター。大人女性が気負いなくまとうことのできる「シンプル&ベーシック」をベースに、ほどよくトレンドをミックスしたスタイリングやアイテムを発信します。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧