【バッグ編】STYLE HAUS編集部スタッフが狙う「一生モノ」はこれだ♡
2021/07/18
3061 VIEWS

【バッグ編】STYLE HAUS編集部スタッフが狙う「一生モノ」はこれだ♡

Photo by:www.instagram.com

おしゃれ&トレンドに敏感な編集部エディターたちの“ウィッシュリスト”を大公開♡今回は、彼女たちが狙う10万円以上の「一生使える」バッグをご紹介します◎

LOEWE(ロエベ)

一生モノのバッグを想像した時にHERMES(エルメス)やCHANEL(シャネル)も思い浮かんだのですが、リアルに自分が買うならと考えたときに、ずーっと私の中の欲しいものリストにあるLOEWE(ロエベ)のパズルバッグだなと思いました。

いい意味でかっちり見えすぎないデザイン、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使える2WAY、必要なものはちゃんと入る大きさで、私の中で欠点が見当たらないバッグ!今年のご褒美にしたいなと密かに本気で狙っています…♡(編集部Rie)

LOEWE(ロエベ)のバッグをもっと見る

The Row(ザ・ロウ)

『MARGAUX(マルゴー)』はThe Row(ザ・ロウ)の美意識を体現したバッグで、テーラリングの技術が際立つデザインが特徴です。まず目を引くのが、しなやかな曲線のフォルム。1枚革で仕立てられた美しいルックスは、360度どこから見ても完璧な仕上がりです!

また見た目だけでなく、内側に秘めたこだわりにも要注目。経年劣化が気になるコバ部分は何と7回もコーティング処理され、金具は14金メッキを施すなど、長く愛することを前提に作られています。

私の一生モノを選ぶ基準は、マイヴィンテージに育てたいかどうか。 使い込んで付くシワや傷さえも味になるマルゴーバッグは、年齢を重ねても(おばあちゃんになっても!)このバッグが似合う女性でありたいと思わせてくれる逸品です。(編集部Ayaka)

The Row(ザ・ロウ)のバッグをもっと見る

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のNEWアイコン“マキシイントレチャート”を取り入れたレザートートバッグ「ザ・アルコ トート」。ブランドのロゴやマークに頼らず、モダンな表情と上質な風合いだけで一目でブランドが分かるような、大人の余裕を感じさせるデザインが素敵…♡

一生ものバッグというとお堅めな印象があり、カジュアル派の私には中々しっくりくるものがなかったのですが、アルコトートは高級感がありつつも、ユニセックスなデザインでフォーマルになりすぎないところに惹かれました。

A4書類やPCも入るサイズ感で通勤バッグにはもちろん、カジュアルな服装にサラッと合わせてもサマになるのが嬉しい!いつもバッグは黒を選びがちですが、レザーの風合いを感じられ使うほどに愛着が増しそうな大人なブラウンが気になっています。(編集部Mana)

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)のバッグをもっと見る

HERMES(エルメス)

やっぱり一生モノのバッグならHERMES(エルメス)のKelly(ケリー)が憧れます。Birkin(バーキン)は無理でもケリーなら身の丈に合うようがんばろうというモチベーションにも繋がる気がします。

今は30代後半。まだケリーを持ちこなす自信は正直ありませんが、40代50代になったときにはケリーが似合う女性になっていたいなあとは思いますね。(編集部Yu)

HERMES(エルメス)のバッグをもっと見る

TOM FORD(トムフォード)

(そろそろいいバッグを1つは持ちたいな)と思う私が気になっているのが、TOM FORD(トムフォード)の「ALIX HOBO(アリックス)」のレザートートバッグ。一見シンプルなデザインのショルダーバッグですが、持った時と置いたときにシルエットに違いが出る、“変化を楽しめる”デザイン”に惹かれています。

タイムレスに使えて、どんなスタイルにも馴染んで、装いをワンランク上に上げてくれそうですよね。また荷物が多めなので、容量もバッチリあるのも嬉しいポイント。静謐で大人っぽいブラックと、フェミニンでどの季節でも使えそうなグレージュと絶賛悩み中です。(編集部Agnes)

TOM FORD(トムフォード)のバッグをもっと見る

いかがでしたか

バッグから、それぞれの個性・こだわりが垣間見れましたね♡日々ファッションに触れているからこその視点も、参考になると思います✓みなさんも、“一生モノのバッグ”を探してみませんか?

Talk women04

BUYMAには、長く使える“エターナルバッグ”がたくさん♡あなたにとっての「itバッグ」が見つかるはずです‼この機会にチェックしてみて下さい↓↓↓

“一生モノ”バッグをもっと見る

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧