美の新常識♡たった数分の「ドライブラッシング」が赤ちゃんのような美肌を叶える!?
2021/09/03
811 VIEWS

美の新常識♡たった数分の「ドライブラッシング」が赤ちゃんのような美肌を叶える!?

Photo by:www.instagram.com

有名な海外セレブや、美容家たちも以前から実践している「ドライブラッシング」というボディケア術。地肌をブラッシングすることで得られる、嬉しい美容効果を3つ見ていきましょう!

肌表面の「古い角質」が除去できる !

「ドライブラッシング」で得られる美容効果 ①

肌をブラッシングすることで表面の「古い角質」が取り除けるというのは、ドライブラッシングの最大のメリット。入浴前に身体を撫でるようにブラッシングすることで、滑らかな手触りの肌へと変化します。

この際「水」や「ボディソープ」を使ってしまうと、皮脂が必要以上に洗い流されたり皮膚が柔らかくなっていることで逆に肌を傷つけてしまう恐れがあり、「オイル」を併用してしまうことで古い角質を除去できない状態になってしまいますので注意しましょう⚠️

「セルライト」の除去に期待あり !

「ドライブラッシング」で得られる美容効果 ②

代謝されていない皮下の脂肪・水分・老廃物が滞ることが原因で現れる「セルライト」を改善するためにも、ドライブラッシングを継続するのが効果的。心地良くリンパを刺激することができるため、新たなセルライトが定着しづらくなります。

在宅ワークで冷房が効いた部屋の中で1日座りっぱなしという方や、運動不足による“コロナ太り”に悩んでいる方は、頑固な「セルライト」が定着してしまう前に今すぐドライブラッシングの習慣を取り入れてみてください !

足の「浮腫み」「冷え」「くすみ」が解消される !

「ドライブラッシング」で得られる美容効果 ③

ドライブラッシングを行うことでリンパや血流の流れが良くなり、女性に多い悩みである足の「浮腫み」や「冷え」、血行不良による肌の「くすみ」を一気に解消することができます。

足の「浮腫み」や「冷え」は病気ではありませんが放置していると身体全体の疲れがとれにくくなり、免疫力の低下を引き起こす恐れも。さらに「浮腫み」を放置することでセルライトができてしまったり、“下半身太り”の大きな原因となってしまうため注意が必要です⚠️

ブラッシング方法

「全身」をブラッシングする場合

リンパや血流が滞りやすい“心臓から遠い部分”をスタート地点として、足の先→スネ→腿→お尻→腹部→手指→腕→脇→肩→鎖骨→首の順に、心臓の方向に向かって優しくブラッシングしていきます。

「上半身」をブラッシングする場合

「下半身」をブラッシングする場合

首→鎖骨→脇の順で、ブラッシングを行います。

足の先→膝裏→股の付け根の順で、ブラッシングを行います。

いかがでしたか ?

Miranda Kerr(ミランダ・カー)やGwyneth Paltrow(グウィネス・パルトロー)など、名だたる美容賢者たちが実践している「ドライブラッシング」。年齢を感じさせないボディを維持していくためにも、ぜひ習慣の1つとして入浴前に取り入れてみてください。

ドライブラシをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/09/14更新,   初回公開日2021/09/03

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧