暑苦しく見せたくない! 夏のブラックアイテム活用術 | アイテム紹介と着こなしのいろは
2021/07/25
2080 VIEWS

暑苦しく見せたくない! 夏のブラックアイテム活用術 | アイテム紹介と着こなしのいろは

Photo by:www.instagram.com

全身をブラックで統一するファッションはコーディネートの定番であり、好きな方も多いでしょう。ですが、夏にはどうしても暑苦しく見えがちな点が気になります。そこで今回は、なるべく暑苦しく見えない夏のブラックコーデ術をご紹介します。

ブラックコーデの魅力

どんなテイストのコーディネートにも欠かせないカラーであるブラック。派手色と異なり落ち着いた印象を与えてくれるブラックコーデは、大人にとって長く使い続けられるカラーです。

全身に使用できる万能カラーは多くありません。ブラックコーデを取り入れることで年相応のおしゃれを体現することが可能です。

夏のオールブラックコーデ「3つ」のポイント

万能なブラックですが、オールブラックコーデは暑苦しく見えがちです。夏のブラックコーデは以下のポイントを抑え、清涼感を意識しましょう。

1:肌を出す

素肌の露出面積を増やすことで清涼感をアピールすることができます。半袖やショーツを積極的に取り入れ、暑苦しさを払拭しましょう。

黒Tシャツをもっと見る

2:ポイントで白を取り入れる

涼しげな印象を与えるために「白」を取り入れる方法も有効です。トップスのレイヤードや靴下のチラ見せ、スニーカーなどに白を取り入れましょう。ブラックの暑苦しさや野暮ったさを中和してくれます。

ホワイトスニーカーをもっと見る

3:夏らしいアイテムをプラスする

ストローハットやビーチサンダルなど、夏らしさを感じるアイテムと合わせるテクニックもおすすめです。全身のカラーをブラックで統一しても、どこか夏らしさを漂わせることができれば印象はガラリと変化します。

ブラックサンダルをもっと見る

夏のブラックコーデを楽しもう

考えなしに全身をコーディネートしてしまうと、野暮ったさや重たさばかりが目立ってしまうブラックコーデですが、ちょっとした工夫次第で夏でも楽しむことが可能です。夏だからこそブラックアイテムを活用し、おしゃれを楽しみましょう。

ブラックのファッションウェアをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧