初夏コーデのお供には紳士な「ストローハット」を! 魅力と共におすすめのアイテムをご紹介
2021/07/26
805 VIEWS

初夏コーデのお供には紳士な「ストローハット」を! 魅力と共におすすめのアイテムをご紹介

Photo by:www.instagram.com

コーディネートがシンプルになりがちな夏こそ、小物に気を使いたいものです。今回は、初夏コーデに欠かせない「ストローハット」の魅力をご紹介します。

ストローハットとは

ストローハットとは日本語で「麦わら帽子」を指しています。麦わらを使用して編まれたハットは、通気性が良く蒸れにくいため夏の日差しを遮るのに持ってこい。また、爽やかな見た目は季節感を演出しやすく夏のコーディネートにピッタリです。

夏のストローハットコーデのポイント

つば広タイプはおでこを出すことによってこなれ感を演出することができます。ハットのインパクトが強いため、洋服はシンプルなコーディネートが○。ハットのフォーマルな雰囲気に合わせるには、カジュアルなアイテムが良いでしょう。

夏らしくショーツと合わせるコーディネートもオススメです。ただし、コーディネート全体がリゾート使用になりすぎないように注意しましょう。タウンコーデであれば、アロハシャツやビーチサンダルと合わせるコーデは危険です。

ストローハットをもっと見る

大人が選びたい2大ブランド

以下に紹介するブランドが扱う麦わら帽子はいずれもパナマハットと呼ばれ、厳密にはストローハットと区別されます。ここでは広域な意味における麦わら帽子という定義に基づき、パナマハットをご紹介します。

Borsalino(ボルサリーノ)

1800年代にイタリアで誕生したボルサリーノ。160年以上続く老舗ブランドは世界中にファンを獲得し、天然草木を使用したパナマハットは夏使用ハットの最高峰です。帽子好きであれば癖になるナチュラルな被り心地が同ブランドの魅力です。

Borsalinoのハットをもっと見る

Stetson(ステットソン)

ステットソンは1865年にアメリカで創業した帽子ブランドです。フィラデルフィアからアメリカ全土へ名声を拡大させた同ブランドは、20世紀に入ると国際的にも注目される一流ブランドへ成長しました。

Stetsonのハットをもっと見る

ストローハットでコーディネートにアクセントを

シンプルになりがちな夏のコーディネートには、小物によるアクセントが欠かせません。中でもハットは小綺麗な雰囲気を出しやすく、夏の日差しも防いでくれる実用的なアイテムです。気になる方は、ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか?

人気順に帽子をもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ICHI

EDITOR / ICHI

フリーランスWebライター。元セレクトショップ店員。30代MEN。大人のオシャレをメインテーマに執筆中。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧