【BUYMAリアル調査】昨年夏より伸びている「ブランド×アイテム」ランキングTOP10【メンズ編】
2021/08/15
10173 VIEWS

【BUYMAリアル調査】昨年夏より伸びている「ブランド×アイテム」ランキングTOP10【メンズ編】

Photo by:www.instagram.com

今年の夏、多くの人の心を掴んだおしゃれアイテムって?2020年と2021年の7月の購買データを比較し、今ヒットしている話題のブランドと、その中でも特に売れているアイテムをランキング形式でたっぷりとご紹介いたします。

10位 : SALUTE(サルーテ)

新進気鋭のストリートブランドSalute(サルーテ)。2013年に香港出身のファッションインスタグラマー・JIRO LEEが立ち上げたブランドです。

時代のムードを取り込んだエッジの効いたデザインが特徴的で、その力強い存在感は唯一無二。人気はアジアのみならず、ヨーロッパにまで広がりを見せています。愛用者はアーティストを始め、ファッショニスタなど錚々たる顔ぶれ!世界中のストリートシーンを席巻するのも、時間の問題かも知れませんね。

Talk men01

SALUTE(サルーテ)でランクインしたのは、半袖シーズンに必須なアクセサリー。中でも、有名アーティストが愛用しているスマイリーネックレスが人気の模様。なんでも入手困難度は日に日に高まっているとか!

SALUTE(サルーテ)✖️ アクセサリー

SALUTEのアイテムをもっと見る

9位:BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

創業以来長きに渡って、クラフツマンシップに根付く革新的なモードスタイルで、着る者の魅力を最大限引き出すBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)。

ヴィチェンツァをルーツとするイタリアのカルチャーと、エッジの効いたデザインが融合され、豊かさを感じさせる美しいデザインのアイテムが揃います。

Talk men02

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)でランクインしたのは、財布とバッグ。やはり、クラフツマンシップが光るアイテムが人気です!

BOTTEGA VENETA ✖️ 財布

BOTTEGA VENETA ✖️ バッグ

BOTTEGA VENETAのアイテムをもっと見る

8位 :Maison Margiela(メゾン マルジェラ)

パリの名高いメゾンの一つでもあるMaison Margiela(メゾン マルジェラ)。創業以来、枠にとらわれることなく時代の最先端をゆくスタイルを貫いています。

それぞれのプロダクトラインは、ハンドステッチされたタグの数字によって見分けることが可能で、Maison Margiela(メゾン マルジェラ)の世界観を表しています。

Talk men03

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)でランクインしたのは、トップス、バッグ、財布、アクセサリーの4点!同ブランドの、個性豊かなスピリットをさりげなく表現したアイテムが人気です。

Maison Margiela✖️ トップス

Maison Margiela✖️ バッグ

Maison Margiela✖️ 財布

Maison Margiela✖️ アクセサリー

Maison Margielaのアイテムをもっと見る

7位: STUSSY(ステューシー)

ユースカルチャーから自然発生したストリートブランドでもあるSTUSSY(ステューシー)。南カリフォルニアのラグナ・ビーチを拠点にしたサーフ・カルチャーから、ブランドはスタートしています。

現在ではストリートブランドの代表格ともなったSTUSSY(ステューシー)。多くの人から絶大な支持を得ており、日本でも絶大な人気を誇っています。

Talk men01

独特の字体・「ショーンフォント」が有名で、やはりSTUSSY(ステューシー) でランクインしたのは、ショーンフォントが際立つアパレルや小物です。

STUSSY(ステューシー)✖️ アパレル

STUSSY(ステューシー)✖️ 小物

STUSSYのアイテムをもっと見る

6位: New Era(ニューエラ)

アメリカのメジャーリーグベースボール唯一の公式キャップのメーカー・New Era(ニューエラ)。ベースボールキャップといえば真っ先に思いつくブランドで、高い人気を誇ります。

“新しい時代”や“新しい時代を築いていく”という意味がブランド名の由来で、一世紀にも及ぶ長い間、ヘッドウェアの定番ブランドとして君臨し続けています。

Talk men02

New Era(ニューエラ)でランクインしたのは言うまでもないですが、キャップ帽です!ストリートの雰囲気がカッコいい「59FIFTY」を始め、毎年お目見えするコラボモデルにも注目。

New Era(ニューエラ)✖️ キャップ帽

New Eraのアイテムをもっと見る

5位: Jil Sander(ジルサンダー)

その洗練されたミニマリズムが話題となり、老若男女問わず多くのファンを獲得するJil Sander(ジルサンダー)。2014年に創業デザイナーが去った後も、そのビジョンは変わることなく現在でも続いています。

計算しつくされた造りとしなやかなナローカットは別格で、無駄を削ぎ落したデザインがシグネチャーとなっています。

Talk men03

Jil Sander(ジルサンダー) でランクインしたのは、トップス、バッグ、財布!中でもトップスの人気は急上昇中で、ワードローブの定番アイテムに対する、同ブランドのシンプルなアプローチが体現された一枚が揃います。

Jil Sander(ジルサンダー) ✖️ トップス

Jil Sander(ジルサンダー) ✖️ バッグ

Jil Sander(ジルサンダー) ✖️ 財布

Jil Sanderのアイテムをもっと見る

4位:New Balance(ニューバランス)

1906年ボストンでインソールのメーカーとして誕生し100年以上たった現在でも、質の高いコレクションで愛され続けているNew Balance(ニューバランス)。

足の構造から研究し、長い労働時間にも耐えうる履き心地のフットウェアは高い評価を受けています。

Talk men01

New Balance(ニューバランス)でランクインしたは、もちろんスニーカー!今リアルに売れているのは、程よいボリュームとレトロなカラリーングの「530」、ブランド設立100周年記念モデルとして登場した「992」、ニュートラルなパレットが魅力の「990」です。

New Balance(ニューバランス)✖️ 530

New Balance(ニューバランス)✖️ 992

New Balance(ニューバランス)✖️ 990

New Balanceのアイテムをもっと見る

3位 : HERMES(エルメス)

世界的に名を馳せるブランド・HERMES(エルメス)。多種多様なアイテムを揃え、男女年齢問わず人気のブランドです。

創業から選びぬかれた職人の技術によって、高い商品価値とブランドイメージを確立。数あるラグジュアリーブランドの中でも、格上の存在感を放ちます。

Talk men02

HERMES(エルメス) でランクインしたのは、その圧倒的な希少性で人気となっているシェーヌダンクルブレスと、ユーザーの使い心地も徹底して考え抜かれている財布です。

HERMES(エルメス) ✖️ シェーヌダンクルブレス

HERMES(エルメス) ✖️ 財布

HERMESのアイテムをもっと見る

2位: CELINE(セリーヌ)

フランスのラグジュアリーブランド・CELINE(セリーヌ)。パリジャンシックを象徴するミニマルな感性から生み出されたクラシックなシルエットと、エレガントでコンテンポラリーなコレクションを発表しています。

レザーアクセサリーを中心に、小物、アパレルと幅広く展開。多くのファンを持ち、長きの間支持され続けています。

Talk men03

CELINE(セリーヌ) でランクインしたのは、スニーカー、バッグ、財布、トップスの4点!シンプルだからこそ素材の上質感やシルエットの美しさが際立つアイテムが揃います。

CELINE(セリーヌ) ✖️ スニーカー

CELINE(セリーヌ) ✖️ バッグ

CELINE(セリーヌ) ✖️ 財布

CELINE(セリーヌ) ✖️ トップス

CELINEのアイテムをもっと見る

1位:LOEWE(ロエベ)

レザーグッズの分野をリードする、スペインのラグジュアリーブランド・LOEWE(ロエベ)。

2013年にクリエイティブディレクターとしてJonathan Anderson(ジョナサン・アンダーソン)を任命し、新たな風を吹き込まれた同ブランドは、飛ぶ鳥を落とす勢いです。

Talk men01

LOEWE(ロエベ)でランクインしたのは、 バッグ、トップス、財布、スマホケース!真のクラフトブランドでもあるロエベは、おしゃれ男子にふさわしい高級バッグや財布などが揃います。

LOEWE(ロエベ) ✖️ バッグ

LOEWE(ロエベ) ✖️ トップス

LOEWE(ロエベ) ✖️ 財布

LOEWE(ロエベ) ✖️ スマホケース

LOEWEのアイテムをもっと見る

いかがでしたか?

新進気鋭のブランドから、長い歴史に裏打ちされた真のラグジュアリーブランドまで、錚々たるブランドのアイテムがランクインしていましたね。

ぜひ、買い物の参考にしてみてくださいね!

10位: SALUTE(サルーテ)✖️ (アクセサリー)
9位: BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ) ✖️ (財布、バッグ)
8位: Maison Margiela(メゾン マルジェラ)✖️ (バッグ、財布、トップス、アクセサリー)
7位:STUSSY(ステューシー)✖️ (アパレル・小物全般)
6位: New Era(ニューエラ) ✖️ (キャップ帽)
5位: Jil Sander(ジルサンダー) ✖️ (バッグ、財布、トップス)
4位: New Balance(ニューバランス) ✖️ (530、992、990)
3位: HERMES(エルメス) ✖️ (シェーヌダンクルブレス、財布)
2位: CELINE(セリーヌ) ✖️ (バッグ、財布、トップス、スニーカー)
1位: LOEWE(ロエベ) ✖️ (バッグ、財布、トップス、スマホケース)

対象期間:2020年と2021年の7月の購買データを比較

対象カテゴリ:メンズカテゴリ全般

※海外通販BUYMA(バイマ)の売上額、売上個数のデータから独自に生成しています

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/08/13更新,   初回公開日2021/08/15

y-Tizam

EDITOR / y-Tizam

バイヤー兼ライター
海外セレブ・海外ファッションを中心に執筆しています。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧