【おうち美術館化計画】お家・お部屋にアートを取り入れて楽しむ方法4選
2021/09/12
1366 VIEWS

【おうち美術館化計画】お家・お部屋にアートを取り入れて楽しむ方法4選

Photo by:www.instagram.com

中々出かけられないご時世だからこそ、お家でアートを楽しみたいですよね。今回は、簡単に始められるお家・お部屋でのアートの取り入れ方をご紹介します◎

「お家美術館」、開館✓

コロナ禍でお家にいる時間が増え、インテリアに力を注がれている方も多いはず。もしお家が小さな美術館だったら、ワクワクしませんか?

Talk women01

筆者は美術館巡りが大好き‼ですが、コロナの影響で展示が延期になったり中止になったり以前よりも美術館巡りのハードルが上がった気がします。そんなこともあり、「家を美術館っぽくしてみよう‼」と思い立ちました。

お家美術館化計画その①:ポストカードを飾る

Talk women01

家族の写真を飾る習慣のある海外ブランドならば、豊富なラインナップから選ぶことが出来ます。あの時は、お手紙用にポストカードを買ったけど、使わなくて良かった‼と思えますよ◎

一番手軽に始められるのが、「ポストカードを飾る」こと。おしゃれなフォトフレームに、美術館で買った絵画のポストカードを入れて飾れば、一気に美術館ぽく♡

▽モダンでシンプルな壁掛けタイプ。たくさん飾れるのがポイントです✓

▽ロココ香る金縁は、宮廷画家の作品にぴったり♡

フォトフレーム・写真立てをもっと見る

お家美術館化計画その②:アーティスティックな家具を取り入れる

家具を超えた芸術品のようなインテリアがあれば、お部屋がパッと明るくなるはず。お家の印象を左右するので勇気が要りますが、自然とお家を綺麗にしたくなるなどメリットもたくさん♡

Talk women01

素敵な色彩のもの、シルエットが美しいもの…などなど自分のお家のイメージに合ったインテリアを探すのもいいですね。

▽彫刻のようなコンテンポラリーなフォルムは、飾り立てないデザインながらも存在感抜群。様々なテイストに合わせやすいホワイトなのも嬉しいポイント。

▽ゴッホ(1853-1890)の描いた花を彷彿とさせる美しいウォールハンガー。ジャポニズムの影響を受けたゴッホらしいデザインは、和室にもぴったり。

インテリア雑貨をもっと見る

▽毎日見る姿見を、ポップでおしゃれなものにするのも♡

ミラー・姿見をもっと見る

お家美術館化計画その③:ディスプレイを楽しむ

お家美術館の醍醐味は、ディスプレイにあり‼余談ですが、現代の美術館が作品と作品の間に空間広く空けてディスプレイしているのは、日本の「茶室」からインスパイアされたから。オブジェを最小限にまとめてモダンぽく、たくさん寄せて中世ヨーロッパテイストなどどちらも魅力的です◎

Talk women01

韓国のインテリアブランドには、手ごろでおしゃれなアートアイテムがたくさん‼小さなサイズ感のものを多いので取り入れやすいです◎

▽テーブルに置けるサイズのキャンバスアートや、貼るだけで絶景を楽しめるアーチポスターもおすすめです✓

ウォールデコのアイテムをもっと見る

▽お家美術館化計画のために出来たような、彫刻のオブジェたち。飾るだけではなく、それぞれネックレス掛けやキャンドルなど、実用的な面も♡

オブジェをもっと見る

お家美術館化計画その④:日用品にもアートを+

毎日使うマグカップや食器、エコバッグにアートを取り入れてみるのも気軽にでき、おすすめです◎自分のとっておきを使えば、自然と愛着が沸きます◎

Talk women01

筆者の愛用マグは、オーブリー・ビアズリー(1872‐1898)の『サロメ(戯曲)』が描かれたもの。ビアズリーらしい鋭い線と耽美な世界観が堪りません。一生大事に使う予定です。

▽イタリア発のインテリアブランドSELETTI(セレッティ)には、飾るだけではなく実用性も兼ね備えたオシャレなアイテムがたくさんあります✓

マグカップ・食器をもっと見る

花瓶・フラワーベースをもっと見る

▽おしゃれなトートバッグで、ファッションもアーティスティックに◎

エコバッグをもっと見る

いかがでしたか

家にアートを取り入れておしゃれにすれば、自然と家にいる時間が楽しくなるはず。秋の夜長にお家でゆったりとアートを楽しんでみては、いかがでしょうか♡

Talk women01

BUYMAには日本では中々見かけない素敵なインテリアがたくさん♡この機会にチェックしてみて下さい↓↓↓

あなたにおすすめの記事はこちら

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Agnes

EDITOR / Agnes

ファッションとコスメフリークな東京都20代女性。トレンドを意識しつつ個性的なファッションを提案していきたいと思います!

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧