弱った肌を立て直すなら「TATCHA(タッチャ)」の発酵化粧液を選ぶべし。
2021/09/12
414 VIEWS

弱った肌を立て直すなら「TATCHA(タッチャ)」の発酵化粧液を選ぶべし。

Photo by:www.instagram.com

コロナ禍による過度なストレスや、夏のダメージの蓄積が原因で肌が弱っているという方に朗報です。今回はこれまで海外で何度もベストコスメに選ばれ、数多くのセレブたちも愛用していることで知られている「TATCHA(タッチャ)」の頼もしい発酵化粧液の魅力をご紹介していきます。

「TATCHA(タッチャ)」ってどんなブランド ?

重度の皮膚炎に悩んでいた台湾系アメリカ人の創始者Vicky Tsai(ヴィッキー・ツァイ)が日本の“あぶらとり紙”に出会い、日本古来から伝わる美容習慣や成分に魅了されたという経験から誕生した、米サンフランシスコ発の人気スキンケアブランド「TATCHA(タッチャ)」。

成分には「椿」や「米」など日本の原料が用いられていたり、パッケージも「茶器」や「着物の帯」などから着想を得たデザインが施されていたりと、全ての商品から日本への強いリスペクトがうかがます。

弱った肌を瞬時に立て直す「発酵エッセンス」

TATCHA(タッチャ)

これまでに数々の賞を受賞している『タッチャ エッセンス』は、なんと水を一切加えずに作られた高濃度な発酵化粧液。
日本生まれのスーパーフードである秋田県産の「お米」・宇治産の「抹茶」・沖縄県産の「海藻」を、約300種類から厳選した酵母とともに2度にわたって丁寧に発酵した、こだわりの特許成分が贅沢に凝縮されています。

美容液のようにトロッとした濃密なテクスチャーが肌の奥へと瞬時に浸透して、弱った肌に潤いとハリをチャージしながら芯から肌を立て直してくれるというのが大きな魅力。
原因が分からない肌の不調に悩まされている現代人の私たちにとって、頼もしい救世主となってくれるはずです。

「パッケージ」にも日本から影響を受けた強いこだわりが ‼︎

注ぎ口

日本庭園や茶室でよく目にする伝統的な「鹿威し(ししおどし)」の竹筒からヒントを得て開発されたもので、一回分の使用量が出てくるように設計されています。

ブランドロゴ

ボトルには“凛と咲く一本の花”をイメージして作られた、TATCHA(タッチャ)オリジナルのロゴが施されています。これは日本の「家紋」から着想を得たものなのだとか。

いかがでしたか ?

お家時間が増えた今だからこそ、揺らぎにくいエイジレスな素肌を維持していきたいですよね。
各国から製品力が絶賛されている理由にも頷ける、TATCHA(タッチャ)の「発酵化粧液」をぜひ皆さんもご自身の肌でご体感ください。

TATCHA(タッチャ)のアイテムをもっと見る

あなたにオススメの記事はこちら!

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS編集部 2021/09/10更新,   初回公開日2021/09/12

NTM

EDITOR / NTM

元👉外資系化粧品メーカー美容部員
Make/Skincare/Perfume 海外化粧品マニア ♡
✏>>>> Beauty lighter

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧