スポーティなのにエレガント!ハンサム派の「サイドラインパンツ」
WOMEN
2015/04/08

スポーティなのにエレガント!ハンサム派の「サイドラインパンツ」

この春のスポーティブームに乗って、サイドラインの入ったパンツが人気急上昇中!スウェットやジャージではなく、あくまでもキレイに履きたい大人のためのトレンドアイテム。是非「サイドラインパンツ」をコーディネートに投入して、旬のエッセンスを取り入れてみては?

お気に入り追加

大人が履ける「サイドラインパンツ」って?

サイドに入ったラインが、スポーツジャージのようでありつつ、メンズライクなタキシードパンツをもイメージさせてくれるのが、このパンツがエレガントに見える理由。素材は、テロッとした落ち感のいいものか、プレスのきいたウールなどがキレイに履けてオススメ。まずはコーディネートもしやすいモノトーンからトライしてみて。

オシャレセレブも愛用中!

サイドラインパンツ ブレイクライブリー

出典:glamradar.com

Blake Lively(ブレイク・ライブリー)

サイドラインパンツに白のブラウスを合わせたブレイク・ライブリー。シンプルなコーディネートでも、パンツの存在感でメリハリのある華やかスタイルに。

Miranda Kerr(ミランダ・カー)

ベージュ×黒のパンツがシックなミランダ・カーも、白シャツでスッキリと着こなしているのがステキ。パンツの黒ラインが、コーデを引き締めてくれる効果が。

Olivia Palermo(オリヴィア・パレルモ)

ユルっとしたパンツをロールアップして、いつもよりラフな着こなしのオリヴィア・パレルモ。高めのヒールと華やかバッグを合わせて、スポーティなパンツを彼女らしい上品な着こなしに仕上げています。

「サイドラインパンツ」のおすすめコーディネート

細身のサイドラインパンツには、オーバーサイズの白シャツをサラリと纏うだけでも充分カッコよく。サイドラインの効果で、脚も縦長に見えそう。

ラインが太めのパンツに合わせるアイテムは、極力シンプルにまとめて、パンツを際立たせるスタイリングが正解。

サイドラインパンツ ジャケット

出典:9to5chic.com

ジャケットを羽織っても、白のサイドラインが入っていると、黒も重くなりません。

トップスにどんな色を持って来ても、うまくまとめてくれるのがサイドラインパンツのすごいところ。

プレスのきいたワイドパンツだと、ハンサムな印象がグッとアップ。あえてシンプルに着こなしているのが今風です。

イマドキなシンプルスタイルに投入するだけで、コーディネートがグッと引き締まる「サイドラインパンツ」。辛口エレガンスを目指している大人の女性にこそオススメのアイテムです。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

RY

EDITOR / RY

Fashion Editor/Writer
ベーシックにちょっとだけ今っぽい雰囲気をプラスした大人のスタイルを、世界中のトレンドから選りすぐってお届けします。

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧