”リラックス×きちんと”がお約束!春の「スウェット」着こなし術
WOMEN
2015/10/01

”リラックス×きちんと”がお約束!春の「スウェット」着こなし術

ポカポカ陽気に誘われて、オープンテラスのカフェや公園へ、リラックススタイルでお出掛けしたい春♪ 一歩間違えれば、ただの手抜きスタイルになりがちな「スウェット」を、おしゃれに着こなすには? その秘訣をセレブやファッショニスタの着こなし術からご紹介♪

お気に入り追加

スウェットパンツにはヒールを合わせて!

スウェットパンツを簡単にスタイルアップする方法といえば”ハイヒール”! これでスウェットパンツが一気に都会派スタイルに早変わり。全身をモノトーンでまとめるとより洗練された印象に。

デニムシャツを合わせると今年っぽいスタイリングに! スウェットパンツも上質で形の良いものを選んで。クラッチバッグでバランスを取るとこなれ感も出て◎。

上半身をセクシーに!

スウェットをスタイルアップする方法その2は、「上半身にセクシーさをプラスする」こと。透けトップスで肌を露出したら、ジャケットを羽織ってバランスを取って。

足元はスニーカーながら、大きく胸元が開いたトップスでヘルシー&セクシーに!

同系色でまとめる!

全身を黒でまとめると、おしゃれに着こなせる! サングラスやきちんとバッグなど、小物はアクセントになるような重厚なものを選ぶのがコツ。

ライトベージュで仕上げた大人のスウェットコーディネイト。ヒールや上質ニットで全身をミニマルシックに昇華したスタイルはお見事。

一癖スウェットで差をつける!

刺繍入りのスウェットならスウェット×スニーカーもラグジュアリーに。風になびくロングスカートが効いています。

出典:www.celesy.com

KENZOのニットをクールに着こなすのは、モデルのジゼル・ブンチェン。オールブラックコーデにインパクトスウェット、さすがです。

裏毛スウェットなら、リラックス過ぎないおしゃれ感を演出できて◎。デニムやクラッチでカジュアルモード。

スポーツブランドロゴやワンピースも人気!

この春はスウェットで、「リラックス×きちんとスタイル」を楽しんでみてくださいね!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

RH

EDITOR / RH

編集者・ライター。29歳、一児の母。ファッションやライフスタイルを中心に幅広いジャンルで活動中。

おすすめアイテム

(PR)