自分撮り「selfie(セルフィー)」が大ブーム!ファッショニスタを参考に
event
2015/04/04

自分撮り「selfie(セルフィー)」が大ブーム!ファッショニスタを参考に

SNSの普及によって「selfie(セルフィー)」が大ブーム。だけど、上手に自分撮りできない!って方。テクニックとグッズを使ってうまく自分撮りをしてみましょう!

お気に入り追加 0

Instagramで見るselfie(セルフィー)

梨花さんのinstagram(@rinchan521)は、さすがカリスマモデルらしく全身コーディネートを掲載してくれています。鏡を利用して撮影し、風景やお洒落なグッズをさりげなく入れて撮影するのもポイント。

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 -

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 -

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 -

アップの画像はselfie(セルフィー)率が高い中村アンさん。(@cocoannne)髪の毛のニュアンスやライトの当たり方をいかした撮影はお手本になります。

コーディネートはselfie(セルフィー)をせず、普段の無邪気な表情はselfie(セルフィー)のローラさん。(@rolaofficial)アップの画像は、メイクアップの参考になるほど鮮明に撮影されています。

selfie(セルフィー)からのとっても可愛い加工が上手な青山テルマさん。(@thelmaaoyama)さすがファッショニスタ!と呼べるセンスの良い加工をマネしたい。

素顔のインスタが多い水原希子さん(@i_am_kiko)普段見れない表情やスッピンがとってもキュートです!

selfie(セルフィー)上手で有名な小嶋陽菜さん(@nyanchan22)角度や目線の外し方などのポイントを押さえていて参考にしたい!

selfie(セルフィー)に便利なグッズ

BUYMA/MONOPOD

出典:BUYMA/MONOPOD

セルフィースティック

少し離れて撮影するのに便利なセルカ棒。携帯をつけて棒を伸ばすだけという単純な機能ながら便利さは抜群です!

BUYMA

出典:フォトブースプロップ/BUYMA

アメリカのパーティーでは絶対というほど用意されているフォトプロップス。一緒に撮影すると可愛くみせれる!

MIO

EDITOR / MIO

東京在住Fashion bloggerとして活動中。

関連するまとめ