いつもより小綺麗で終わらせない!「結婚式の二次会コーデ」
women
2015/04/08

いつもより小綺麗で終わらせない!「結婚式の二次会コーデ」

花嫁より目立たないのは鉄則!だけどみんなが思わず振り返る二次会コーデ&アイテムをご紹介。スペシャルな日だからこそゲストも華やかコーデで盛り上げましょう♪

お気に入り追加 1

ワンピース編

友人や知人が集まり、かしこまった結婚式とは違いフランクなパーティーが多い二次会。
だけど、お祝いの場ってことは変わりません。
露出が高すぎるワンピースはなるべく避けて、カラーやシルエットでおしゃれを楽しんで♪

王道ブラックはディテールにこだわったものを

出典:www.katespade.com

王道ブラックはディテールにこだわったものを

ブラックのワンカラードレスは活躍の場が多いので一番人気!
レイヤードや襟付き、ふんわりシルエットなどディテールにこだわったものを選べば、いつもよりスペシャルなブラックスタイルの完成です。

ミモレ丈の大人ピンク

出典:www.asos.com

ミモレ丈の大人ピンク

可愛く見えちゃう魔法のカラー「ピンク」。
ミモレ丈なら大人に着こなせます。
マイクロクラッチで、さらに大人のこなれ感を演出。
足元はゴールドもいいけど、白パンプスで清楚さをアピールするのも◎

きちんと感をアピールできるクラシックなネイビー

出典:www.asos.com

きちんと感をアピールできるクラシックなネイビー

会場によって雰囲気は様々。
きちんと感を出しつつ、おしゃれさも出したいならネイビーがおすすめ!
ブラックを選びがちな方でも、落ち着いたネイビーなら違和感なく取り入れられそう

イギリス発のパーティウェア専門ブランド「ChiChi London(チチロンドン)」。 クラシカルでゴージャスなのに、ちゃんとトレンド感のあるドレスが1万円台と、 とってもリーズナブルな価格でゲットできちゃう♪

出典:日本未上陸!ロンドンセレブ愛用Chi Chi Londonで とびきりキュートなドレスアップ!|海外セレブ&モデルの情報満載[セレシー]

ひざ下くらいのミディ丈のドレスは、ミニ丈ほどカジュアルでなく、またフォーマル過ぎずにしっかり気分を上げてくれるからおススメ。足首を細く強調させて、ヒールもばっちりキレイに見せてくれちゃうのが、優秀なミディ丈!

出典:日本未上陸!ロンドンセレブ愛用Chi Chi Londonで とびきりキュートなドレスアップ!|海外セレブ&モデルの情報満載[セレシー]

シューズ編

結婚式でつま先の出たシューズがNGな様に、二次会でも避けましょう。
上品さと美脚を叶える細めのヒールがおすすめです。

結婚式では「妻が先に出る」ということからオープントゥは避けた方がベター。ミュールやサンダルはNG。

出典:www.buyma.com

NGなホワイトも小物で取り入れるならOK

出典:www.asos.com

NGなホワイトも小物で取り入れるならOK

花嫁とかぶってしまうホワイトもシューズやバッグなどの小物で取り入れるのは問題ナシ!

万能ベージュは一足持っておくと便利

出典:www.asos.com

万能ベージュは一足持っておくと便利

ベージュパンプスはパーティーシーンだけでなく、デイリーにも使える優秀アイテム♪

パーティーシューズと言えばビジュー

出典:www.dorothyperkins.com

パーティーシューズと言えばビジュー

シンプルなワンピに合わせるだけで、華やかさがプラスされるビジューパンプス。
ネックレスやピアスなど、アクセサリーもビジューにすれば統一感が出て洗練されたスタイルに!

バッグ・アクセサリー編

二次会にも小ぶりのパーティバッグを用意しておくと、フォーマル感があって安心です。 また、二次会で身に付けるイヤリングやネックレスは、多少大ぶりでキラキラするものでもOKになります。

出典:www.mwed.jp

コンパクトなパーティークラッチはアクセサリー感覚で取り入れて

出典:www.forevernew.com.au

コンパクトなパーティークラッチはアクセサリー感覚で取り入れて

ビジューがたっぷり付いたクラッチは、コーデをパーティー仕様に格上げしてくれます。

パーティーシーンにかかせないパールも大振りなら新鮮!

出典:www.buyma.com

パーティーシーンにかかせないパールも大振りなら新鮮!

手持ちのワンピに合わせるだけ「トッパー」

出典:www.bhldn.com

手持ちのワンピに合わせるだけ「トッパー」

ボレロ感覚で取り入れられる便利なトッパーは、ベアワンピやストラップの細いワンピなど露出が高いアイテムに合わせるだけ

いつもより小綺麗で終わらせず、スペシャルなコーデでパーティーを楽しみましょう!

naomi

EDITOR / naomi

関連するまとめ