夏こそカラーメイクを楽しもう!落ちないウォータープルーフコスメ♡
MAKE
2016/07/09

夏こそカラーメイクを楽しもう!落ちないウォータープルーフコスメ♡

出典:jp.pinterest.com

今の時季特有の悩み、そのひとつは“メイク崩れ”。メイク崩れのストレスから解放してくれる“ウォータープルーフコスメ”の中から、カラーメイクが楽しめるアイテムをご紹介します。

お気に入り追加

サマーメイクで気になるポイントは“崩れ”。
楽しい夏のイベント中にドロドロに崩れてしまったら、一気に楽しめなくなりますよね。
そんなときは、海やレジャーを最大限に楽しめる、“ウォータープルーフ”が必須です。
その中でも特に、気分が上がる今年トレンドの“カラーメイク”を楽しみましょう!

カラーアイライナー

出典:jp.pinterest.com

毎夏流行するカラーアイラインも、ウォータープルーフタイプに変えれば、フェスのときに汗で流れる心配もなし!
思いきってヴィヴィッドカラーを選んで、コーデのアクセントにしましょう。

目じりだけ、下まぶただけにONしてもかわいいので、初心者にもおすすめ。
上級者はカラバリをそろえて、上まぶたと下まぶた、あるいは目頭と目じりで配色を考えてはいかがでしょうか?

PICK UP

アクアエクセル

出典:www.cosme.net

アクアエクセル

発色やなめらかさなど使い心地は抜群の上に、汗や水に強いスーパーロングラスティング処方で、1日中崩れずにキープしてくれます。
なんとシンクロ選手も愛用する実力派のアイライナーです!
定番のブラックやブラウンの他、夏らしい爽やかなブルーやグリーンなど全20色のカラーバリエーション。

メイベリン カラー ショー ライナーP

出典:www.cosme.net

メイベリン カラー ショー ライナーP

開放感がある夏は、カラフルなメイクを楽しみたい日もありますよね!
パステルカラーのアイライナーです。
海やフェスなどのシーンにピッタリ♡
クリーミィでスルスル簡単に伸び、高発色なアイライナー。
全4色のカラーバリエーションです。
水・汗・涙に強いウォータープルーフタイプなので気兼ねなく使えそうです。

ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー

出典:www.cosme.net

ヴィセ リシェ クレヨン アイカラー

なめらかにのびてピタッと密着し、密着性が高く汗や水にヨレることなく美しい発色が長時間持続します。
ツヤのある印象的な目もとを演出するクレヨンアイカラー。
アイシャドウにも、アイラインにもなるのでいろいろなバリエーションが楽しめますね!

アイブロウ・眉ティント

すっぴんを見せられない理由に「眉が薄い」ことを挙げる人は多いはず。
最近ではウォータープルーフのアイブロウに加え、ティントタイプも人気なので、ぜひチェックしてみてください。

How To 眉ティント

出典:www.buyma.com

①眉の上にティントを塗ります。
(このとき、塗った箇所が色づくので、形を整えて塗るようにしましょう)

②乾くまで待ちます。
(アイテムによりますが、2時間程度を要するものが多いようです)

③ティントは乾くとフィルム状になるので、ぺりっと剥がします。
これで、色がついているはずです!

PICK UP

7月16日発売 エスプリーク W アイブロウ(ペンシル&パウダー)

出典:www.cosme.net

7月16日発売 エスプリーク W アイブロウ(ペンシル&パウダー)

こちらはウォータープルーフタイプ。
朝しっかり眉を描いたのに汗や皮脂で夕方には消えてしまうということもありますよね。眉メイクを1日中キープしてくれるアイテムが、エスプリークからこの夏に誕生!
ペンシル&パウダーを組み合わせたアイブロウ。
抜け感メイクが叶う自然な仕上がりで、汗や皮脂に負けない処方です。

マットリップ・リップティント

鈴木えみさんをはじめ、日本人にもファンの多いBeauty Bakerieのリップホイップなど、メイク落ちしないマットリップが今話題!
ビーチでも使えるので、ぜひチェックしてみてください。

How To リップホイップ

①ベースになにもつけずにリップホイップを塗ります。
(気になる方はスクラブなどでつるつるにしておきましょう)

②乾くまで待つだけ!
(このときに唇をこすり合わせたり、触れてしまわないように注意!)

石鹸でも落ちないのに、肌に優しい原料を使っているので安心。
もちろん色素沈着もしません!

塗るだけで色味が唇に定着するティントタイプも人気継続中です!

PICK UP

夏イベントに欠かせないコスメ

海やフェスなど、夏のイベントごとには夏らしいポップなカラーメイクがピッタリですね!
メイク崩れしないコスメをゲットして、この季節を思いきり楽しみましょう!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

麗子

EDITOR / 麗子

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧