気温30度越え!働く女性のきちんとオシャレなクールビズ。
WOMEN
2016/08/14

気温30度越え!働く女性のきちんとオシャレなクールビズ。

出典:jp.pinterest.com

梅雨が明け、いよいよ夏到来!けれどもそんなの関係なく出勤しなければならない、平日。気持ちだけは梅雨と同様どんよりですよね。そんな夏、今年はオシャレなクールビズで涼しく、大人スタイルで乗り越えましょう!

お気に入り追加

ジャケットはシワになりにくく、軽く、薄いものを選ぶべし。

手持ちスタイルもかっこよく

出典:jp.pinterest.com

手持ちスタイルもかっこよく

夏にジャケットなんて着てられない!バッグインできるジャケットを選びましょう。シワになりにくく、軽くて薄手なジャケットを選べば、気にせず鞄にほりこめますよね。

ジャケパンで夏を乗り越える。

ジャケット、パンツはお決まりスタイル

出典:jp.pinterest.com

ジャケット、パンツはお決まりスタイル

営業女性には、ジャケパンスタイルが定番コーデですよね。ただ、夏はとっても暑い。そんな方には、背抜きのジャケットで軽めの素材(リネンなど)や明るいカラー、白やベージュ、水色などのジャケットがいいかも♬パンツもスキニータイプな明るい色、ゆったりなワイドパンツなどの時なら黒などの暗い色でもいいかもしれませんね。

ジャケットを脱げばオールホワイト

出典:jp.pinterest.com

ジャケットを脱げばオールホワイト

ジャケットを脱げばオールホワイトになっているスタイルはオシャレに魅せれますし、何より、夏らしく涼し気のあるコーデです。オールホワイトコーデをしたことない人も、この機会に是非挑戦!体型が気になる方は濃い色のジャケットや、裾が長めのジャケットを選ぶべし。

そして、2016夏を乗り切るキーワードは、”オーバーサイズ!”空気感があることで、風通りがよくなり、動きやすくもなります。今季はゆったりめを意識して、オトナなこなれ感を出しましょう。

夏を乗り越えれるトップスたち

ストライプで細みえ

出典:jp.pinterest.com

ストライプで細みえ

定番の白シャツよりもオシャレに見えるストライプ。何より、大胆ストライプなのがミソ。少し大きめサイズでゆったり着るのがオススメ。首元や鎖骨を綺麗に見せましょう。

もう膨張とは言わせない!

出典:jp.pinterest.com

もう膨張とは言わせない!

定番白トップスはゆったりでもコーデ技術次第ではメリハリあるスタイルに。ハイウエストパンツにインをしてウエストアップスタイルに。膨張色の白でもこれなら、気にせず着れますよ。

レースを1点投入で清楚にオトナ女子♬

出典:jp.pinterest.com

レースを1点投入で清楚にオトナ女子♬

甘くなりすぎるレーストップスはフラワー柄を選ばずに違うものを選んでみましょう。レースなのに甘すぎず、オシャレなオフィススタイルになります。ただ、透けすぎているものはNGです!

夏を乗り切るボトムス編

フィットしすぎはNG!

出典:jp.pinterest.com

フィットしすぎはNG!

フィットしすぎは肌に生地がつくので、ゆったりめがやはりオススメ。それでも綺麗に見せるにはセンタープレスもしくは、タック入りパンツを選ぶこと♬それだけで綺麗に働くスタイルになりますよね。

トレンドのワイドパンツも。

出典:jp.pinterest.com

トレンドのワイドパンツも。

ワイドパンツやガウチョパンツは今季も人気ですが、オフィス用に購入するならセンタープレス入りを購入すべき。お好みの色や、丈を選んで自分らしく、シャツや何にでも合いやすいですよね♬

スカートもやっぱり履きたい!

出典:jp.pinterest.com

スカートもやっぱり履きたい!

スカートはペンシルスカート✖️シャツで合わせて、シャツインを!ポイントは前を少しだけシャツインするところ。オーバーサイズのシャツだとさらにこなれ感が出ます。スリットが入っていると動きやすく、風通しもgoodですね♬

ワンピース1枚で一気にオシャレに涼しく。

Aラインワンピースはさらっと着れる!

出典:jp.pinterest.com

Aラインワンピースはさらっと着れる!

1枚で綺麗に着ることができるワンピースならAラインがオススメ。体型カバーもでき、フレア感も出るので、オススメ。上にジャケットを羽織るだけで一気にきちんとスタイルに。夜にデートなどの予定があるときには、ぴったりのコーデですね♬

合わせて紹介したい、仕事用シューズ(夏)

夏はオープントゥパンプス!

出典:jp.pinterest.com

夏はオープントゥパンプス!

暑い夏はオープントゥで足元も涼しくしましょう。サンダルがNGな会社でも、オープントゥなら厳しめなオフィスでもきっと大丈夫♬歩きやすいアイテムを見つけましょう。

すでに猛暑日だらけの今年の夏は、オーバーサイズできちんとスタイルの確立を。女性らしさを忘れず、暑さに負けず、乗り越えましょう。ただし無理は禁物!水分補給に日焼け対策はしっかり!小物も活用して涼しく勤務♬

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

AI

EDITOR / AI

Free writer / Fashion magazine writer asst / Personal Stylist
トレンドを取り入れながらも、”人とは違う”そんな個性を大切にしたスタイルを提案、発信。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧