VSエンジェル!Romee Strijd(ロミー・ストリド)のファッションセンスに大注目!
fashion
2016/08/09

VSエンジェル!Romee Strijd(ロミー・ストリド)のファッションセンスに大注目!

出典:jp.pinterest.com

2014年度にヴィクトリア・シークレット・ショーに初参戦のロミー・ストリド。1995年7月19日生まれ、オランダ出身。大人びた表情とシンプルなファッションセンスに注目度アップ!

お気に入り追加 1

Romee Strijd(ロミー・ストリド)とは?

■Romee Strijd(ロミー・ストリド)

ロミー・ストリド(本名:ロミー・ヴァン・ストリド)はオランダ出身、1995年7月19日生まれの21歳で、
オランダでモデル活動を行っていた彼女は去年の2014年初めてビクトリアシークレットの舞台に立ち、
今年もエンジェル(ショーの中でもっとも高級なジュエリーブラと、背中に羽をつけてランウェーを歩く選ばれしモデル)に抜擢された身長177センチのキュート系モデル。

出典:jp.pinterest.com

その私服やファッションセンスが高いと話題に!
今後も大注目のITモデルのRomee Strijd(ロミー・ストリド)。
セクシーなのに、可愛さと若さを感じさせるアンバランスさが魅力的です。

今年もヴィクトリアズシークレットのエンジェルとして大活躍!!

マネしたくなるおしゃれな私服

シンプルで大人びたカジュアルで人気の私服。
トレンド要素をプラスしつつも、ベースはいたってシンプル。着る人を選ばないアイテムに、小物で個性を付け加えています。

シンプルなブラックコーデのポイントにチェックのシャツがアクセント。この冬の注目アイテム「レザーパンツ」で、シンプルだけど技ありな着こなし。

★子供っぽいカジュアルはNG。丈感やフィット感を意識したスタイルがポイント。★

アスレジャースタイルも得意なロニー。オフの日にもワークアウトを欠かさないストイックさには脱帽!カーキ&ブラックで大人っぽくまとめたスタイルのポイントはキャメルのスニーカー。アウターと組み合わせたパーカーのバランスが絶妙。

オフでL.Aまで向かうスタイルもショート丈のフーディーがスタイリッシュ。白ベースのモノトーンでまとめたスタイルでリラックススタイルも洗練された印象に。

友達との休日はリラックスできるスタイルで。ゆったりとしたニットに合わせているのはレギンス&スニーカー。全身ゆったりにしないのがこだわりポイント。

★アウターはトレンド意識★

無地でシンプルなスタイルが多いロミーですが、アウターはトレンドを意識してインパクトアイテムを1点投入。

ボタニカル柄が珍しいボンバージャケットはハイビスカスの赤に合わせてパンツも赤でまとめたカラーコーディネートがおしゃれ。

この冬の大きなトレンドであるファーコートはキャッチーなピンク色をチョイス。ブラックと合わせるところが大人びたスタイルが好きなロミーらしいコーデ。ストールの巻き方も参考にしたいですね!

NYまで向かうONのスタイルはレオパードのアウターが主役。デニムのワンポイントのチョーカーやボトムのバラの刺繍は、主張しすぎずにアウターを引き立てるアクセントに。あくまでもアウターが主役のスタイル。

ムートンジャケットの中にはブラック&フローラル柄のワンピース。やっぱり大人っぽいスタイルが好きなロミーは、フローラルもシックなスタイルのアクセントに。

あの大人気モデル、テイラー・ヒルとも仲良し♡

同じくヴィクシーモデルとしてデビューしたネクスト・ミランダとも呼ばれているテイラー・ヒルとも仲良し♡ともに同じ時間を長く過ごしているようです。
ファッションセンスも似てる新イット・ガールの二人のショットはお洒落で可愛いと話題。

基本的にカジュアルなんだけど、女の子らしさを忘れないチョイスが上手。

いかがでしたか?大人っぽいカジュアルってとってもお洒落!
イット・モデルたちを見てセンスを磨きましょう!

MIO

EDITOR / MIO

東京在住Fashion bloggerとして活動中。

関連するまとめ