【ガイドブックには載ってない】台湾のオススメ“グルメ&ショッピング”
travel
2016/12/22

【ガイドブックには載ってない】台湾のオススメ“グルメ&ショッピング”

出典:www.instagram.com

皆さま、冬の旅行プランはもうお決まりですか?
実は私、10年近く台湾に住んでいます。なので今回は皆さまの旅行プランに少しでも参考になるよう、私の体験や台湾の友人達から資料を集め、レストランや台湾ブランドのショップと観光スポットを紹介したいと思います。

お気に入り追加 14

今、台湾では食べる所もおしゃれを楽しむのがポイント!

私が台湾に10年住んで、台湾も変わってきたなと、思うことはやっぱりおしゃれなカフェやレストランが増えたこと!
台湾といえば、日本にはないナイトマーケットを思い浮かべる人も多いと思いますが、ナイトマーケットは、どちらかというと伝統的な場所なので、台湾のストリートフードが溢れかえっています。
もちろんナイトマーケットへ行くのも楽しいと思いますが、今回はガイドブックには載っていない、現地の人が行くレストランを紹介したいと思います。

Suger Pea
インスタ映えする真っ白なカフェSuger Pea(シュガーピー)。女子旅でみんなと一緒に行って写真を撮るのも旅行の楽しみの一つですよね。

Suger Pea
住所:台北市大安區仁愛路4段300巷16號1樓
電話:02 2325 6188
營業時間:Hours 12:00 - 16:30 、 17:30 - 21:30 月曜日、定休日:火曜日

有時候
歩き疲れた時は、大判焼きで一休みするのはいかがですか?実は大判焼きは台湾のストリートフード。台湾の道端ではよく見かけるぐらい、誰もが食べるおやつです。
台北の民生区は最近賑やかになったおしゃれな場所。そこに日本庭園を思い浮かべる大判焼きのお店「有時候」がオープンしました。味は、一番ベーシックな小豆と、クリームの他にチーズポテト味もあります。甘いのが苦手な男性も一緒に行けて楽しめる場所間違いなしです!

有時候
地址:民生東路五段36巷4弄9號1樓
電話:02 - 27610558
營業時間:12:00 – 19:00(売り切れた場合は閉店)
定休日:月曜日
※現在、一人4個までの販売

香港私宅打邊爐
次は鍋料理!台湾では有名な「麻辣鍋(マーラー鍋)」。いろんなスパイスと漢方が入っており、一口食べればやみつきになる鍋料理です。「香港私宅打邊爐」は地元の人しかわからない香港風鍋屋さん。私も行ったことがあり、まず気に入ったのはこのヴィンテージ感漂う内装。中と洋がミックスされているのはとても香港っぽいですよね。温かい鍋と、香港ではポピュラーな「凍檸茶(レモンティー)」や「絲襪奶茶(ミルクティー)」の冷たい飲み物と一緒に食べると辛い鍋でも口元をスッキリ整えてくれます。

香港私宅打邊爐
電話:(02)8772-5728
住所: 台北市長安東路二段174-1號2樓
營業時間:月~土曜 (ランチ)11:50~14:30(ディナー)18:00~22:30 定休日:日曜日

注目の台湾ブランドとショップ巡り♪

私が旅行先でショッピングをする時は、必ず現地のデザイナーやショップをチェックします。値段も現地で調達した方が安いのはもちろん、そこでしか買えないものにも出合えるからです。昔の台湾は、安く服が手に入る問屋さんに行くか、もしくはナイトマーケットで安い服を見つけるのが楽しかったのですが、やっぱりクオリティーはいまいち。そんな中、台湾発のブランドも増え、今では海外に負けないデザイン性の強いショップも増えました。

三八計
まず、一つめのショップは、ヴィンテージとデザイナーズとセレクトショップの3つの要素が全部詰まった、よりどりみどりの「三八計」。
オーナー自身が立ち上げた猫のロゴが目印のブランド「Aman」は、かっこいい上に女性の体の線にこだわった商品がたくさんあります。一番最後のピンクのパンツは私も購入した、美脚効果抜群の一品です!!

三八計
住所:台北市信義區忠孝東路四段553巷38號
( 松山文創園區の隣 / 地下鉄:市府站1番出口 )
【TEL】02-2753-2278 営業時間:13:00-22:00
日本語、英語可
FB:https://www.facebook.com/aman.officialstore/

JENN LEE
もう一つおすすめのブランドは「JENN LEE」。イギリス仕込みのストリートファッションをデザインしています。毒のある個性好きな人には必見のブランドです。
最近、国際的に活躍しているデザイナーのJENNのインスタグラムもおしゃれな写真ばかり。ぜひ、他では買えないJENN LEEのスタイルを楽しんでみてはいかが。

住所:新北市蘆洲區明義街70號6樓 (予約制:info.jennlee@me.com)
営業時間:11:00~16:00
オフィシャルサイト:jennleestudio.com
デザイナーJENN LEEのインスタグラム:https://www.instagram.com/jennleelover/
英語可

yunyun sun
私が最近気になっている、台湾の有名なセレブリティ、yunyun sunが立ち上げたアクセサリーブランド「yunyun sun」。中国語のキャッチーなアクセサリーがとっても面白い!!例えば、「私、胸もあるけど、脳もあるの(バカじゃない)」や、「私、若い男が好きなの」など、意味を知った上で身につけるのがおすすめです。とても小ぶりなので、いくつか買って重ね付けするにもぴったりです。

ブランド名:yun yun sun
ARTIFACTS – 忠孝敦化
台北市敦化南路一段177巷23號
+886-2-2731-0682
ARTIFACTS – 忠孝敦化
台北市敦化南路一段177巷23號
+886-2-2731-0682
http://www.yun-yun-sun.com/zh-hant/

キャッチーな中国語ネックレス。一つずつ上から紹介します。
[我就是任性]→私はわがままなの。
[LOVE MY SELF]→自分が大好き(中国語バージョンもあります。)
[我裡面什麼都沒穿]→私、中は何も着てないの。
[I WOKE UP LIKE THIS]→こんな感じで起きたのよ。

台北のおすすめスポット。朝の市場と、玉市。

台湾現地の人達と一番親しくなるには、まず朝の市場へ出掛けてみてください!台湾人は毎日の食材を市場で調達しています。私が紹介する市場は一番コンパクトで回りやすい、「長春市場」です。現地の食材も楽しめる上に、毎日違うものが売られているので、その時行く楽しみにもなります。ガイドブックにはスーパーマーケットで買える台湾の調味料などがよく紹介されているのですが、ちょっと違う調味料に挑戦したい人は市場で買うのがおすすめです。農家が直販売しているので、オーガニックで新鮮なものが手に入ります。また、朝ごはん屋さんも多いので、朝早く起きてぶらぶらしながらここで朝食をとるのも楽しいと思います。

建國長春市場
(長春市場と書かれた大きな字の建物があるのですが、その隣にある道の市場がおすすめです)
住所:台北市長春路299號
營業時間:6:00~14:00 定休日:月曜日

ちなみに、私は上の写真の左の旗に書かれている「現磨芝麻醬」という、黒ゴマのジャムを買いました。美容にとても気をつかう台湾人の間で黒ゴマを食べることはすごく健康に良いといわれており、最近女の子の間で流行っています。この黒ゴマジャムは砂糖が入ってないので、サラダのドレッシングにしたり、トーストに塗ったり、スープなしの麺の上に混ぜて食べたりしています。甘さを入れたいときは砂糖を付け加えればとてもおいしいジャムに早変わりします♪

次は掘り出し物を探す、土日しかやっていない玉市の紹介です。私は最近水晶や、石に興味を持ち始めたので、よく土日の朝はここで掘り出し物を探しに行きます。安いものから高いものと、値段の幅があるので知識が必要になりますが、私の友達はここで石だけを買い、別のジュエリーショップに持って行き自分でデザインをしたネックレスを作りました。もちろん、安いものもあるので、ちょっとしたお土産を探すのもいいと思います。

建國假日玉市
住所:台北市中山區建國南路一段
營業時間:09:00~18:00(土曜日と日曜日、もしくは台湾の連休のみ営業)

この記事を見て、台湾の魅力を感じていただけたら嬉しいです。人と違うところに行きたい方や、ちょっとゆっくりした旅にしたい人はぜひ、現地の人たちが行くような場所へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
さて、冬休みももう間近!!!旅行の計画はもうお済みですか。

YUNA SERAGAKI

EDITOR / YUNA SERAGAKI

現在、台湾と中国に在中。ブロガーの経験を得て、流行アンテナは常に張っています。好きなファッションはレトロ、ヴィンテージ、モード。
instagram:keyworld_y

関連するまとめ