メンズモデル集団が立ち上げた『87MM(パルチルエムエム)』で旬スタイルを
men
2017/01/08

メンズモデル集団が立ち上げた『87MM(パルチルエムエム)』で旬スタイルを

出典:www.vogue.com

ファッショニスタたちから愛される韓国発のブランド87MM(パルチルエムエム)。今回はハマってしまう魅力とともに、この冬も大注目したい新作アイテムを一挙、紹介していきます!!

お気に入り追加 1

87MM(パルチルエムエム)について

■87MM(パルチルエムエム)とは

出典:www.klandth.com

87MMは韓国の有名男性モデルたちが立ち上げた今注目のブランド。設立するやいなや韓国アーティスト、ファッショニスタたちの心を掴み、瞬く間に人気ブランドとして急成長しました。今ではインスタグラムやブログを通して、韓国だけでなく日本のファッショニスタたちからも注目されるブランドです。

出典:センスで勝負!韓国発”87mm(パルチルエムエム)” | SUWAI

出典:www.vogue.com

■87MM(パルチルエムエム)のブランドコンセプトは、「NO CONCEPT, BUT GOOD SENSE」(コンセプトはない。しかし、最高のセンスは持っている)

出典:twitter.com

■どうしてブランド名を「パルチルエムエム」と読むのか
8:パル(팔)
7:チル(칠)
韓国語で8と7をこの様に発音することから、87MM(パルチルエムエム)と読むんです。

エクストリームシルエットで、トレンドの最前線へ

出典:www.87mm.co.kr

ド派手なタータンチェックのフードコート。ウール生地で、冬らしい生地感も楽しめるアイテムです。同デザインのワイドパンツと一緒に前衛的でモードな雰囲気の完成。どこかパンク的なテイストも感じさせてくれる攻めのファッションです。エクストリームシルエットですが、美しいAラインで上品に着こなせます。

出典:www.87mm.co.kr

87MM(パルチルエムエム)のダブルブレストコート。襟元はファー付きの仕様になっており、前方のボタンをとめて、エレガントな印象に。細身のパンツと合わせて、大きめのシルエットを活かした着まわしをしたい。

出典:www.87mm.co.kr

ダブルプレストコートのインナーは、パーカーを着ることで、手軽なドレスダウン。キレイ目なトップスを持ってきたいところですが、場合によっては、頑張りすぎな印象になってしまいます。気負わない着まわしが、デイリーユースに最適です。

スリムフィットなデニムと、スリッポンを合わせたシンプルコーディネート。通勤や通学など普段使いのできるところが高得点。防寒性は抜群なので、真冬の朝でも心配ありません。

フライトジャケットで完成させるアメカジスタイル

出典:www.87mm.co.kr

定番アウターのフライトジャケットでも、トレンドなストリートシーンに落とし込んだ87MM(パルチルエムエム)仕様になっています。いわゆるアメカジスタイルですが、トラッド感を守りつつ、どこか新しさを感じさせてくれます。フライトジャケットをジャストフィットに着つつ、ストレートなデニムと、クラシカルなレザーのローファーを合わせて、ワイルドな男らしい雰囲気を演出。

出典:www.87mm.co.kr

出典:www.87mm.co.kr

87MM(パルチルエムエム)のフライトジャケットのインナーに着たホワイトのパーカー。ほどよいボリューム感が出ています。ホワイトのスニーカーを履いて、全体的に暗めのトーンを明るめに。

出典:www.87mm.co.kr

ホワイトのフライトジャケットに、ブラックのパンツを履いたモノトーンコーディネート。ゆったりとしたシルエットと、スポーティな雰囲気が、ヌケ感を出してくれます。リラックスしたスポーティMIXな着まわしを楽しみましょう。

本気カジュアルを彩るキルティング素材のアウター

■87MM(パルチルエムエム)のボンバージャケットは、キルティング生地で仕上げられています。カジュアルであり、飽きのこないデザインになっています。パンツには、カーキとの相性がいいベージュの太めジョガーパンツを。ワインレッドのストールを合わせると、大人らしい色気を感じさせてくれます。

出典:www.87mm.co.kr

キルティング生地のボンバージャケットに、スウェットパンツを履いたスポーツMIXなカジュアルスタイル。ボクシングシューズのようなハイカットスニーカーを履くことで、全体的なシルエットづくりを遊べる着まわし術です。

■キャップでストリート感を、さらにアップ。アウターやパンツが無地で面白みに欠けるというのであれば、デザインもののキャップを持ってきてもOK。

出典:www.87mm.co.kr

最近、取り入れるメンズが多くなったタックインコーディネート。ロゴTシャツをチノパンツにタックインさせて、こなれな”オレ”スタイルを完成。

出典:www.87mm.co.kr

■キルティング素材とラビットファーで織りなすN3B

87MM_SEOUL 2016FW COLLECTIONの主なファブリック(FABRIC)であったファー(FAUX−FUR)を活用したアイテムです。ミリタリーN3Bアイテムとカジュアルな87MMならではのジグザグのキルティング素材の配合はおとなしくて丈夫な感じをくれます。耐久性の高い丈夫な素材の使用はPARKIST N3B一番の魅力的な特徴です。またライニングで使用された柔らかいFAUX‐FUR(フェイクファー)は、ウサギの毛皮の質感をそのまま生かした高級素材として保温性をさらに高めました。ラグラン袖のオーバーサイズシルエットで、初めて着用する時重さが着れば着るほど生活するにやさしいように柔らかくなります。

出典:BUYMA.com 87MM★PARKIST N3B キルティング・ファーコート(25123982)

出典:www.buyma.com

細部にまで手を抜かない87MM(パルチルエムエム)の名作アウターN3B。ミリタリー色を活かしたコーディネートがおススメ。スウェットパンツとパーカーのセットアップを着て、男らしさに徹した装いに。足元はスニーカーではなく、ブラウン系のローファーに、ブルーのソックスを合わせることで、もたついた感や重めの印象をなくしてくれます。

出典:www.87mm.co.kr

出典:www.buyma.com

内側から表情をのぞかせているファーが、ベロア生地のトップスと合わさって色気を感じさせます。光沢感のあるワイド目なスラックスを履くことで、さらに大人メンズの価値を格上げしてくれます。全身ブラックで統一させても構いませんが、ホワイトのモックネックニットで、優しい雰囲気を加味。

日常をラグジュアリーに仕立て上げるファーコート

出典:www.87mm.co.kr

リッチ感、溢れる極上アウター。大胆に着まわしたいファージャケットです。あえてインナーをルーズに着ることで、粗削りな上品さと美しさが引き立ちます。ドレッシーなシャツやニットアイテムではなく、ユーズド系のTシャツやスウェードアイテムで、上級者志向に。

出典:www.87mm.co.kr

難易度の高そうなロングコートですが、スウェットパンツとの組み合わせ術で、デイリーな着まわしに落とし込めます。勝負できるアウターが一枚あれば、傾向が偏りがちな冬のコーディネートも、脱普通服になります。

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

関連するまとめ

人気ストリートブランド最前線
人気ストリートブランド最前線

この秋も最新トレンドは、見逃せません!!今、着こなすべきファッションとは!?今回は、人気急上昇中のストリートブランドを紹介していきます!
men
2016/10/23
Heart 10387
EDITOR: ISSEY