春の肌に差がつく!冬はバスソルトでセルフエステがおすすめ♪
bodycare
2017/01/25

春の肌に差がつく!冬はバスソルトでセルフエステがおすすめ♪

出典:www.buyma.com

冬は肌の乾燥が気になる季節。保湿をしているのに乾燥してしまう、肌の潤い不足を感じていませんか?冬の乾燥対策にはバスソルトがおすすめ!バスタイムにセルフエステでしっとり潤って、春の肌に差をつけましょう!

お気に入り追加

乾燥は肌トラブルや肌老化の原因に!

1月と2月は乾燥のピーク!乾燥によって肌の水分が失われると、肌のバリア機能が低下し刺激に敏感な乾燥性敏感肌になってしまいます。

出典:girlydrop.com

肌のバリア機能低下はかゆみや炎症などの肌トラブルを引き起こすだけでなく、肌老化の原因にもなります。

また、冬は気温の低下によって血行が悪くなります。血行が悪くなると肌表面や手足の末端に栄養が行き届かなくなり、肌の潤いのもとになる皮脂の分泌が減少してしまうのです。

出典:www.pakladies.com

そこでおすすめなのが保湿やデトックス、代謝アップにも効果もあるといわれるバスソルト!正しい使い方や嬉しい効能についてご紹介いたします。

出典:www.buyma.com

バスソルトの種類

「バスソルト」とはその名の通り、「お風呂で使う塩」のことをいいます。

出典:diycozyhome.com

「肌がスベスベになりそうだから」「容器がおしゃれだから」「ダイエットにもよさそう」…など、なんとなく欲しくなってしまいそうですが、実際どうやって使うの?という方も多いのではないでしょうか?

出典:www.buyma.com

バスソルトには死海の塩や岩塩などの天然塩を成分にしたもの、エプソムソルトという精製した硫酸マグネシウムを成分としたものに大別されます。フレーバーを混ぜたものなど、その種類も豊富です。

出典:www.buyma.com

それではバスソルトの使い方とその効能についてご紹介いたします!

バスソルトの使い方と効能

バスソルトには、次のような使い方があります。

湯船に入れて使う

出典:riza.softfobia.com

湯船に入れて使う

バスソルトは入浴剤と同じように、浴槽にお湯を張った後に入れます。40℃くらいのお湯に15分くらい浸かるのがベストです。

浴槽に入れるときは給湯設備を傷める可能性があるので、追い炊き機能は使わないようにしてくださいね。

バスソルトには次のような効果が期待できます。

出典:thefuturekept.com

①肩こり、冷え性の改善
バスソルトを入れたお風呂に入ることで身体が温まり、血行が良くなり肩こりや冷えの改善、疲労回復に役立ちます。

②肌の保湿、保水効果
また、塩には吸着効果があるので、毛穴の老廃物を取り除く効果があり、塩は肌表面に膜を作るので、肌の水分が蒸発するのを防ぐ効果も期待できます。

特に岩塩入りのバスソルトは保水効果が高く、乾燥によるかゆみに効果的です♪

③リラックス効果
エッセンシャルオイルが配合された香りのいいバスソルトもたくさんあり、気持ちをリラックスさせてストレスを緩和し、心地よい眠りに誘ってくれます。

出典:www.herbslist.net

④デトックス効果
バスソルトには発汗作用もあるので、体内の老廃物を排出するデトックス効果が期待できます。

⑤腸の動きを活発にする
腸の動きを活発にする働きもあり、便秘の改善にも役立ちます。

マッサージスクラブに使う

出典:www.organicspamagazine.com

マッサージスクラブに使う

バスソルトはマッサージ用のボディスクラブとして使うこともできます。直接肌につけてマッサージする場合は、なるべく粒子が細かいものを選びましょう。

出典:www.buyma.com

マッサージのスクラブとして使うときは、あまりゴシゴシこすらずバスソルトを溶かしながらゆっくり揉みほぐしていくといいですよ。
古い角質でガサガサした肌もつるつるスベスベになります♪

足湯もおすすめ♪

出典:camillestyles.com

足湯もおすすめ♪

浴槽にお湯を張らなくても手軽にバスソルトを楽しめるのが足湯です。テレビやパソコンを見たり読書しながら手軽にバスソルトを楽しめるのが足湯の魅力。足の冷えやむくみにお悩みの方におすすめです。

出典:www.nailsmag.com

足湯はお風呂よりも少し熱めの42~43℃のお湯をバケツや洗面器に入れ、バスソルトは小さじ1杯ほど入れてかきまぜます。

足をくるぶしの上くらいまで浸かるようにして、15~20分ほど温めます。お湯が冷めてきたら熱いお湯を足して、お湯の温度をキープしてください。

水分補給も忘れずに!

バスソルトでたくさん汗をかいた後は水分補給も忘れずにしましょう。バスソルトはデトックス効果が高いので、血液も濃くなりがち。いつもの入浴以上に水分はしっかり摂ってください。

出典:www.fitnessmagazine.com

バスソルトについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?バスソルトにはいろいろな使い方があるので、入浴やマッサージ、足湯などお好みの使い方でぜひ試してみてくださいね。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

CHIHI

EDITOR / CHIHI

東京在住WEBライター。ライフスタイルを中心に、暮らしを楽しむためのアイデアを提案しています。

あなたにオススメの記事

♥飲むだけで痩せる塩の飲み方♥
♥飲むだけで痩せる塩の飲み方♥

毎日"特定の種類の塩"を飲むだけで痩せる!そんな簡単なダイエット方法があります。痩せるだけではなく美肌効果も期待できてしまうのですから...
diet
2016/09/17
Heart 3901
EDITOR: Lise