脱ステロイド!!アトピー肌の私が"効果を実感"した本当に使えるスキンケアアイテム
skincare
2017/01/24

脱ステロイド!!アトピー肌の私が"効果を実感"した本当に使えるスキンケアアイテム

出典:0hgosh.tumblr.com

アトピー肌に使えるスキンケアをパーソナルショッパーのFineStudioNZさんのホストからご紹介です。オイルやクレンザーなどアトピー肌にお悩みの方にピッタリのスキンケアアイテムをピックアップ!

お気に入り追加

ステロイドをやめたら症状が悪化...

出典:www.buyma.com

汚い顔ですみません(>_<) ステロイドをやめ体質改善を始めて1ヶ月、今まで体にしか出ていなかった皮膚炎が急に顔に出だした。
写真ではあまりわからないけどday1~day5までは膿が出ている状態です。
day7になるとやっと薄い皮膚ができて膿も出なくなりました。
そこから1週間目のday14には真っ赤だった顔が大分肌色になってきたのが分かりますか?

皮膚炎を治すのには、かなりの我慢が必要だと、この時思い知らされました。

ステロイドをやめてすぐ、ずーっと炎症を起こしていた体中から膿がまず出て→1か月後には顔→顔が治り始めたと思ったら→また体→そして顔の一部にまた炎症がでました。

2016年12月でステロイドをやめて丁度3か月がたちました。
今は顔の一部に出た炎症部分が治まり皮膚もできてきたので、もうそろそろお化粧できるかな♪

ここ3か月眉毛を描くだけの生活だったので、なんだかウキウキします♡

皮膚が膿んでいる時に使用していたスキンケア

膿んでいる頭と顔の洗顔はLIVING NATURE(リビングネイチャー)の【オーガニック フォーミングクレンザー】
これは、洗顔用に作られていますが、頭から顔、体まで全身で使えます。

私の顔はひどく膿んで痛かったのでなるべく触らないで洗える方法をとりました。泡立てネットでフワフワに泡立てた泡で顔と頭を洗いました。
不思議とこのクレンザーで洗うとコンディショナーなしでも髪の毛がサラサラになります。

体は保湿力のあるSNOWBERRY(スノーベリー)の【ジェントルクレンズトナー】を使いました。
天然石鹸ソープナッツでできていて、洗うだけで保湿してくれるのがすごく楽でした。

真夏の暑い時期に体にたっぷりのボディクリームを塗る気力もなく、このジェントルクレンズトナーを使えば乳液の様なさらっとした物をシャワー後に塗れば保湿は十分だったから助かりました。 ニュージーランドでも皮膚炎で悩んでいる多くの方はこのジェントルクレンズトナーをボディソープとして使用しているそうです。

炎症後のアザをなるべく早く消すように使い始めたオイル

ドテラ社のエッセンシャルオイルは、リラクゼーションを目的とした芳香療法はもとより、 家庭でのケアに使うためのセラピー等級のメディカルアロマオイルです。

今日では健康に対する科学的研究や世の中の流れが全体的アプローチに傾いてきており、歴史的な使用法や新発見によるエッセンシャルオイルの健康への活用へ期待が寄せられています。

ステロイドをやめたんだから、ナチュラルな方法でケアをしていくと決めドテラのオイルを使い始めました。
まずは、皮膚炎は治りかけが肝心!!

かいてしまっては、治りかけのところからまた菌が入り悪化する。そんな時は【ディープブルー】、カモミール、ウィンターグリーン、キンモクセイ、ペパーミントヘリクリサムとお肌に良い物ばかり!
これがあったおかげでかなり助かりました。

通常は炎症を抑えて痛みを和らげてくれる働きがるので筋肉疲労などに使用するのですが、夜寝ている時は体温が上がり夜中知らない間にかいている事が多かったので、寝る前に炎症があったところに塗って寝るとスース―して朝まで痒みを抑えてくれました。

その他にも皮膚炎で体がすごく浮腫んでいて体じゅう痛かった時に、このオイルを塗ると疲れをとってくれたのも助かりました。

今は、皮膚炎が少し出てきたなって時や運動した後の筋肉痛や肩こりが気になる時に塗っています。

日中は【オンガード】を使用していました。免疫力を高めてくれるオイルのブレンドなので、免疫の弱っている皮膚炎症がおきていた部分に塗っていました。

今はオレンジとスパイスのブレンドと言う事を利用して、紅茶に1滴たらしてチャイティに!
人込みの中に長時間いた時や季節の変わり目、インフルエンザのはやる季節などに飲み物に入れてみたり、ディフューザーにいれたりして使っています。

最後はday7~day14の1週間の間に顔の赤みをとってくれた美容オイル【サルベル】です。
【サルベル】はシミ・シワに効くといわれていて、アンチエイジング用に使用している方が多いのですが、私はとにかく早く、シミになる前にこの赤いアザを消したいと思っていたので使用しました。
だまだ治りかけの私のお肌に原液を塗るのは強すぎたのでスキンケアを付ける時に少量混ぜて使っていました。結果は写真でもわかる様に1週間でだいぶ良くなりました。

今は炎症が起きていないところの顔&体のアザとりに使っています。
結構値段がするので、今でもクリームに混ぜて使っています。

スキンケアはナチュラルなものを

出典:sumally.com

皮膚炎の炎症が酷い時は特に乾燥が気になったので。保湿効果、お肌のターンオーバー効果の高いコラーゲン入りのスキンケアを使用していました。

出典:www.buyma.com

【ナリッシングライトデイクリーム】は付け心地は軽くのびも良いいのにしっかりと保湿してくれるのがお気に入り♪ とにかく暑いしベタベタしていたので、なるべく軽い付け心地の物を選びました。

顔に炎症が出てから2か月間はお化粧もできないくらい荒れていたので、このクリームが程よくコーティングしてお肌のきめも細かくしてくれたので、アザは気になりましたがお肌自体の状態はこのクリームにして良かったと思いました。

出典:www.buyma.com

【リジェネレーションナイトクリーム】は少しリッチな付け心地。付けてすぐはちょっとベトベトするかもと心配になりましたが、10分もすれば浸透してしっとりな感じに、日中に浴びた紫外線で顔がかなり乾燥していたのもあって、このクリームでなければ乾燥が続いて余計お肌に負担がかかってたと思います。

出典:www.climbing.com

【エブリディ SPF15】は顔や体にできたアザには絶対に必要なアイテムでした。
陽の光に浴びることは皮膚炎を治すのに必要な事ですが、できてしまったアザに紫外線を長時間当てるとシミの原因になってしまうので、日焼け止めは常に塗り直しをしていました。

日本ではSPF数値の高い物がたくさん売られていますが、数値が高ければ高いほどお肌に負担がかかることをご存知ですか?

出典:shasharakuraku.tumblr.com

本よりも何倍も紫外線が強いニュージーランドでもSPF30以上の物はあまりお勧めしていません。
皮膚呼吸ができなくなってしまう事があるので、2時間に1回SPFの数値の低い物で何度も塗り直しをすることをお勧めしています。

SPF15でも約93%もの紫外線をカットしてくれるので私は十分すぎるくらい守られていると思っています。
この日焼け止めのお蔭で、真夏の夏の中日焼けせずに顔のアザもきれいになくなってきました。

ちなみにSPF30は紫外線から約97%守ってくれます。

出典:0hgosh.tumblr.com

ステロイドをやめてから3か月、体から膿が出なくなり、炎症が治まってはきましたが完治まではまだまだ。

炎症が治まるまで4ヶ月から半年はかかったという方が多く、私も毎日気を付けて生活しています。

1年かけて良くしていった方も、季節の変わり目やストレス、疲れがたまってくると炎症がまだ出てくると言っていました。

沢山の先輩方に支えられて、アドバイスをもらって私も大人アトピー完治にむけて頑張っていきたいと思っています。

BUYMA.com アトピー用の薬をやめて悪化..でもその時使用したSkincareで!! FineStudioNZ - パーソナルショッパーポスト

皮膚炎で悩んでいる方に少しでも、多くのオプションができるように、少しでも早く良くなっていただけるように、私も色々とこの場をお借りしてシェアしていきたいと思っています。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

アプリダウンロードキャンペーン

あなたにオススメの記事