注目スケーターブランド2選『Belief』vs『Carrots』
men
2017/02/12

注目スケーターブランド2選『Belief』vs『Carrots』

出典:www.theillest.pl

スケーターのカルチャーシーンで注目を集めている2大ブランド、Belief(ビリーフ)とCarrots(キャロッツ)。今回は、どちらのブランドとも気になる新作アイテムにフォーカスして紹介していきます!

お気に入り追加

Belief

■「BELIEF」(ビリーフ)とは

NEWYORKのローカルなストリートブランド、「BELIEF」(ビリーフ)。同ブランドは、QUEENSにあるスケートショップ BELIEFによって展開されており、、地元のスケートチームやアーティストたちから愛用されているブランドです。ユニークなデザインが世界的なストリートシーンでも注目を集めています。「ONLY NY」(オンリーニューヨーク)が好きなメンズなら、クセになる世界観を提供しているブランドです。

■トップスが充実している「BELIEF」

出典:upward.beliefnyc.com

グレーのボディに、ブランドロゴとナチュラルなデザインがホワイトで施されたクルーネックスウェット。ポップで気取らないカジュアルデザインが素敵なトップスです。BELIEFらしくパワー溢れる一枚。ややルーズなサイズ感で、ざっくり着るのがポイント。メインにしているボトムスと一緒に合わせれば、デイリーな暮らしが、さらに満喫していきそうですね。

出典:upward.beliefnyc.com

生地感にこだわったクルーネックスウェット。ソフト・ミッドウェイトコットンなので、柔らかい肌触りが特徴的です。薄手ではありますが、裏起毛素材なので暖かく着られる優等生なトップス。

フロント部分には、BELIEFのスタイリッシュなブランドロゴ、そしてマウンテンのイメージが色とりどりに3本ラインでデザインされています。スポーツやアウトドアづかいもできます。ジーンズやチノパンツ、またはコーディロイパンツなど、どんなパンツとも合わせやすくてカジュアルにキメてくれます。

出典:upward.beliefnyc.com

クィーンズからマンハッタンに向かう線路をイメージしてデザインされたロングTシャツ。ニューヨークから発信されるストリートカルチャーの遊び心を感じさせてくれます。派手すぎないピンクと深みのあるブルーのカラーバランスが絶妙。冬から春にかけては、シンプルなアウターを羽織って、インナーとして活用させたい。

左胸にBeliefのロゴが入っています。LとIがワールドトレードセンターになっています。右袖にはアメリカの星条旗、左袖口はチャンピオンのロゴが入っています。

出典:www.buyma.com

出典:www.buyma.com

出典:upward.beliefnyc.com

爽やかなキレイ目カジュアルに最適なパーカーです。女子ウケも高いこと間違いなしのトップス。キャップやバックパックなどカジュアルなアイテムと一緒に、都会的でシンプルな着こなしで、モテ度の高い通勤通学スタイルの完成。

出典:upward.beliefnyc.com

キャップから、パーカー、ネルシャツまでをBELIEFでまとめて、統一感を演出。キャップは、ブランドロゴが、グラフィカルに施されていて、ユニークな配色とデザインで構成されています。暗いトーンになりがちな冬のコーディネートに重宝してくれます。

■中毒性の高いBELIEFのアウターたち

出典:upward.beliefnyc.com

ボアデニムジャケットは、暖かくてデイリーなコーディネートに取り入れやすいアウターです。コーディネートの主役としても活用できます。デザインにちょっと物足りなさを感じるときは、ブランドロゴの間にツリーの刺繡が入ったBELIEFのキャップで、カジュアルさをプラス。

出典:upward.beliefnyc.com

ライトなプルオーバータイプのナイロンジャケット。BELIEFらしく、左袖にはFrom Queens NYCの刺繍が施されています。フロント部分にはメッセージパッチ、そしてジッパーにはコンパスが付いており、ディティールにこだわったアイテムになります。ダメージが施されたデザインパンツを履いて、トレンド感アップ。

■白地のウィンドブレーカーは爽やかで、どんなシーズンでも活用できるアウターです。プルオーバーのアウターは。独特な着心地なので、ハマれば癖になりますよ‼

出典:upward.beliefnyc.com

ブラックが基調となっているコーチジャケット。背面にホワイトで、ブランド名など文字が施されており、モノクロームなデザインとなっています。ロングTシャツでレイヤードスタイルを構成しつつ、キャップやスニーカーで、クールなモノクロコーディネートを完成させています。

Carrots

■Carrots(キャロッツ)とは

ストリートファッションにおけるネクストジェネレーションとして注目されている人物、Anwar Carrots(アンワー・キャロッツ) 。LAブランドはもちろん、日本国内ではOllieやGRINDなどでモデルとしても認知されているファッション・アイコンである。 LAの人気ラッパーCasey Veggiesらと共に「Peas N' Carrots」というファッションレーベルを始動。LAストリートシーンのセントラルスポットFairfaxから、メインストリームを驀進してきた。現在は、自らの名を冠したブランド「Carrots by Anwar Carrots」を手がけ、The Good CompanyやEdison Chenオーガナイズのポップアップストア「3125C」でセレクトされるなど、ファッション感度の高いハイプキッズ達から支持されている。

出典:Carrots by Anwar Carrots | XLARGE® OFFICIAL SITE(エクストララージ オフィシャルサイト)

■ラグジュアリー感のあるカジュアルなCarrotsアイテムを堪能する

出典:www.buyma.com

Carrotsらしくニンジンのグラフィックが、ポップに施されているロングTシャツ。ユニークで可愛らしいアイテムです。足元は、クロップドパンツとローカットスニーカーでカジュアルなイメージを創りあげたい。

出典:www.buyma.com

胸部分と背面に「C」、右袖部にCarrotsとプリントされたロングスリーブTシャツです。今の季節であれば、アウターを脱いでも、これ一枚だけで見せれるトップスです。こういったロングTシャツは、オールシーズン使えるので何枚か持っていると重宝します。

出典:www.buyma.com

フロント部分に、Carrotsのブランドネームがプリントされたパーカー。左袖口には、チャンピオンのロゴも、さり気なく施されていてオシャレ。知る人ぞ知るブランドの人気パーカーです。今季は、ロングコートなどモードな着こなしにスポーツMIXさせるアイテムとして投入するのがおススメです。

Carrotsからのプルオーバーパーカーは、靴ブランドBrooksとコラボしています。 柔らかい綿のフリースのプルオーバーには、左の袖に刺繍されたチャンピオンのロゴのパッチと、 左に刺繍されたニンジンのロゴが胸にコブランドのグラフィックを備えています。 調節可能なフード、フロントのカンガポケット、袖口+裾にリブ編みのバンディングがあります。 ニンジンは2005年、ストリートウェアブランド「ピーズ&ニンジン」の成功の後、 アンワル「キャロット」ワシントンによって発売されました。

出典:BUYMA.com Carrots X 新作を海外通販!

出典:www.buyma.com

三本のラインが入ったジャージ素材のパンツと組み合わせて、ストリート性をさらにアップ。トップス、ボトムスともに旬のエッセンスが散りばめられています。

■ヴィヴィットなオレンジのプルオーバーパーカーは、ゴールドのネックチェーンとともに大胆で攻めな着こなしが◎キャップの上からフードをかぶってナイトシーンでも映えるコーディネートの完成です。

出典:www.elevatormag.com

プルオーバーパーカーで、レイヤードスタイルを構成するのもおススメです。パーカーのインナーとスニーカーを白で統一させることで、全体的にライトな印象をプラスしています。ジャケットの胸部分に刺繡された「C」と、パーカーもオレンジで合わせていて、遊び心のあるコーディネートです。

出典:www.xlarge.jp

ゆったりとしたデニムジャケットとパーカーにビッグシルエットのコーディネート。Carrots(キャロッツ)のアイテムで、トレンドの最前線へ。アイテム1つ1つのデザイン性も高いので、ストリートの視線が引き寄せられます。

■プルオーバーのナイロンジャケットは、普段使いにかなりピッタリなアイテムです。ネイビーでオーソドックスな色合いでも、Carrotsのブランドネームがあることで、しっかりと個性やこだわりたりをアピールできます。飽きの来ない、長年使えるアイテムです。

■ブラックのウィンドブレーカーと、インナーには先ほど紹介したキャロットがデザインされたTシャツ。ウィンドブレーカーの胸部分と、キャップのフロント部分に、Carrotsの刺繡があって、まとまりある着こなしになっています。またウィンドブレーカーの裏地が白いのが、程よいこなれ感を演出してくれています。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

ISSEY

EDITOR / ISSEY

大阪在住のライター。トレンドをおさえながらも、個性をだせるファッション情報を発信していきます!

おすすめアイテム(PR)

あなたにオススメの記事