夏はサラリと「リネンシャツ」で涼しげ美人に
WOMEN
2015/06/11

夏はサラリと「リネンシャツ」で涼しげ美人に

ワードローブの定番アイテム「シャツ」も、これからの時期なら「リネン」素材にシフトするのがオススメ。サラリとした着心地の良さと、シワになってもカッコよく決まる独特の風合いで、まさに夏カジュアルには欠かせない存在!幅広いシチュエーションで活躍してくれる夏の必須アイテムです。

お気に入り追加

まずはデニムに合わせて”こなれカジュアル”に

パリッとしたイメージのシャツも、リネン素材ならむしろラフに着こなすのがカッコよく見せるコツ。デニムに合わせただけで、旬の”こなれ感”のあるカジュアルスタイルが手に入ります。

ブルー系のシャツには、ホワイトジーンズを合わせてさらに爽やかに!リネンのクタッとした素材感がオシャレ上手な印象に見せてくれます。

これからの季節は「ショートパンツ」が好相性

健康的に素足を出せるショートパンツは、リネンシャツをカジュアルに着こなすのに最適のボトムス。ナチュラル感のあるベージュのショートパンツを合わせたら、存在感のあるサンダルやサングラスで辛口なアクセントを。

レザーのショートパンツも、軽さのあるリネンシャツで夏仕様に。シャツのラフさが大人の余裕を感じさせるコーディネート。

白のミニボトムスなら爽やかさ満点!

淡い色合いのストライプシャツには、やはり白を合わせるのが一番キレイ!シャツの裾を片側だけインしているのが、今年らしく見えるコツ。

リネンシャツ×白のショートパンツのスタイルには、ラグジュアリーな小物を合わせて、ヨーロッパのリゾートスタイル風にまとめるのもオススメ。足元はあえてフラットなトングサンダルを合わせているのが垢抜けて見える重要ポイントです。

上下とも白で合わせれば、フレッシュ感溢れる上品カジュアルに。このコーディネートが上手くいくのも、シャツがリネン、パンツがコットン、と異素材を合わせることで、同色でもメリハリのあるスタイルになっているから。

仕上げは”アクセント小物”をスパイスに

リネンシャツは、シンプルすぎるスタイリングだと、どうもナチュラルになりすぎてしまうので、しっかりアクセサリーや小物で盛るのが正解。こんな風に、シャツまわりを華やかにしてくれるアクセサリーを沢山重ねてゴージャス感をプラスして。

こちらも、ナチュラル系の小物ではなく、あえて黒のハードな小物を合わせているのが今っぽく見せてくれるスタイリングテクニック。

つば広のハットもトレンド感を演出できる重要アイテム。ナチュラル感のあるリネンシャツには相性抜群です。

これから真夏まで活躍してくれる「リネンシャツ」、カジュアルをこなれた雰囲気にワンランクアップしてくれるアイテムとして、一枚揃えておくと便利です。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

RY

EDITOR / RY

Fashion Editor/Writer
ベーシックにちょっとだけ今っぽい雰囲気をプラスした大人のスタイルを、世界中のトレンドから選りすぐってお届けします。

おすすめアイテム(PR)

関連記事一覧