センスに差が付く♡アクセサリー感覚で持ちたいデコラティブバッグ
women
2017/02/14

センスに差が付く♡アクセサリー感覚で持ちたいデコラティブバッグ

出典:www.instagram.com

2017年春夏のファッションシーンも立ち上がりを迎え、真っ先にチェックしておきたいのが「バッグ」ですよね。今回は、パーティーシーンやオシャレに気合を入れたいときに、アクセサリー感覚で持ちたいデコラティブなバッグたちをご紹介します。他の人と差をつけたいならまずは「バッグ」で勝負♪

お気に入り追加

Emilio Pucci

色鮮やかな電飾で作られた「PUCCI」の文字がド派手なこちらは「PUCCI DISCO」。
その名のとおりディスコを連想させる電飾がとってもユニーク。
これを持って出かけたら目立つこと間違いなし!パーティーの主役になれちゃうかも!!

出典:www.buyma.com

同じデザインのiPhoneケースも発売。
「PUCCI」の周りをポップなドットで囲んだシリコンケースはブラック・ピンク・ブルーの3色展開です。

FENDI(フェンディー)

その可愛さに思わず発狂してしまいたくなる?!フェンディーの「ヒプノタイズ」シリーズ。ファーと可愛いおめめがとってもチャーミング。周りの視線が釘付けになってしまうアイテムです。

出典:www.buyma.com

出典:www.buyma.com

「マイクロバケット」バッグは、最低限の持ち物をいれてそのままショルダーポーチとしても、メインのバッグにつけてサブバッグとしても使えるアイテム。ちょこんとついた脚がゆらゆらとユニークです。

出典:www.buyma.com

バッグなどにつけるチャームも可愛い!お気に入りのバッグにつければお茶目なアクセントに。どこへでも連れて行って♪

MIUMIU

出典:www.buyma.com

おおきなジュエリーをつけているかのようなミュウミュウのショルダーバッグ。
ゴージャスでリッチな雰囲気のバッグは間違いなく主役アイテム。お姫様みたいなきらめきを身につけられます。

出典:www.buyma.com

パールが散りばめられた上品リッチなハンドバッグは大人レディーなスタイルにオススメ。
エレガントな可愛らしさがあり、より女性らしさを引き出してくれそう!

GUCCI

「グッチ ガーデン」がテーマの今季のコレクションは、フラワーや昆虫などが刺繍されたアイテムが本当に魅力的。

出典:www.buyma.com

世界中で既に大ヒット中のGUCCIの「シルヴィ」バッグ。昨年はノーマルタイプに注目が集まっていましたが、今季はデコラティブな刺繍入りが注目。グッチ独特の世界観に視線が集まりそうなバッグです。

出典:www.dazeddigital.com

クラシックなデザインのショルダーバッグをパールやスタッズ、アニマルモチーフで飾ったアイテムも。まさにゴージャスなアクセサリーのような存在感!

Louis Vuitton

出典:www.vogue.co.jp

出典:www.buyma.com

「ミニ トランク」バッグは今季のルイ・ヴィトンで注目を浴びたアイテム。
ヴィトンを代表する「トランク」をそのままコンパクトに、よりデコラティブに進化させたとても素敵なショルダー。高級感のあるなかにエッジが効いており、スタイリングをより洗練されたものにしてくれるバッグです。

出典:www.buyma.com

ビーズの編み込みがクールでクリエイティブな捻りを加えるエピ・レザーの「ツイストMM」。
ルイ・ヴィトンのクラフツマンシップが光る精巧なレザーの刺繍と細かいメタルのアクセントが特徴。

COACH

生き生きとしたフラワーモチーフでびっしり覆われたフラップや、ビーズやスパンコールの装飾がユニークなコーチの新作ショルダー。

出典:www.buyma.com

春の装いに合わせて持ちたい♪トレンドカラーのピンクのウェアにはこんなバッグがオススメ。蝶がひらひらと飛んできそうな可愛らしいアイテムです。

リベットやスタッズ、ストーンの飾りがウェスタンな雰囲気を醸し出す、魅力的なクロスボディーバッグ。どんなスタイリングもこのバッグでセンスアップ。カジュアルにもドレスアップにもつかえそう!

MARC JACOBS

アニマル柄がパッチーワクされた「カメラバッグ」は、かなり鮮やかで刺激的!80年代アメリカのパワフルでクールな雰囲気が表現されているアイテム。
異素材の組み合わせが絶妙なバランスで、とても目をひくエネルギッシュなバッグです。気合の入った女子会やパーティーで注目の的になること間違いなし!

出典:www.buyma.com

カジュアルなデニム素材のアイテムも。
ウォッシュドデニム、ダーク・デニムを一松模様のパッチワークに仕上げています。バケーションを連想させるパッチが、クルーズコレクションのテーマの「パラダイス」のムード溢れるデザイン。

いかがでしたか?今年はデコラティブで目を引くバッグをアクセントに、ファッションを楽しんでみるのがオススメ!センスをアピールできますよ♪

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

aiko.t

EDITOR / aiko.t

Fashion Writer
元スタイリスト 感度の高い情報をわかりやすく発信します。

LINE友達追加キャンペーン

あなたにオススメの記事