未上陸ブランドが溢れる!ストックホルムファッションウィークに潜入
FASHION
2017/02/16

未上陸ブランドが溢れる!ストックホルムファッションウィークに潜入

出典:fashionweek.se

1月29日〜1月31日まで開催されたスウェーデン・ストックホルムのファッションウィークに参加してきました。まだ日本では知られていないストックホルムのファッションウィークに登場したブランドをご紹介いたします。

お気に入り追加 0

JOHANNES ADELE(ヨハネスアデル)

出典:graffitishmag.com

JOHANNES ADELEは幅広い年齢層のモデルを起用したことで話題になったブランド。
ランウェイに登場するモデルが履いているものは、全てアイススケートシューズとユニークなショーでした。
カジュアルな要素がある反面、クールできめ細やかな上品なアイテムが登場。

STYLEIN(スタイリン)

出典:graffitishmag.com

STYLEINは働く女性の日常をベースにしたファッションスタイルを提案している、スウェーデンのブランド。
今回の17年秋冬コレクションは温かみのあるベージュやブラウン、グレーをベースにしたロング丈のコートが登場。
女性らしさと色っぽさが感じられるランウェイでした。

EMELIE JANRELL

出典:graffitishmag.com

ストックホルムを拠点とした、EMELIE JANRELL。
美しいシルエット、繊細な素材同士の組み合わせ、バランスの取れたカットなど全てが先進的な構造で作られたデザインです。

VALERIE(バレリー)

出典:graffitishmag.com

リアルクローズにも取り入れられそうなアイテムが揃うVALERIEの最新コレクション。
今回はブルー、レッド、モノクロといった目に鮮やかな色をクールなテイストで女性らしさを表現しています。

ここで、ストックホルムのストリートファッションを少しご紹介!
まだまだ寒いこの時期には、やはりファーが欠かせません。
日差しが気になる方は、ロングコートやファージャケットにサングラスをプラスしています。

AMA AWE

出典:graffitishmag.com

AMA AWEのショーは着物をイメージさせるデザインが多く日本を思い出させるようなランウェイでした。
色鮮やかな素材と、花をたくさん施したアイテムはとても可愛らしいイメージ。

LAZOSCHMIDL

出典:graffitishmag.com

去年に引き続き、今年も異才を異才を放つコレクションを見せてくれたLAZOSCHMIDL。
その堂々としたモデルのランウェイに圧倒されたランウェイでした!
今年のコレクションは、よりパンキッシュでクールな仕上がりに。
18年春夏のショーも今からワクワクしちゃいますね。

これから人気が上昇すること間違いないストックホルム発ブランドは要チェック!
今後のファッションウィークもぜひお楽しみに♪

estella&me

EDITOR / estella&me

ヨーロッパのファッションウィークの撮影及びマガジンのライターをしています。ロンドンとベルリンを拠点に、世界中のストリートファッションや旬なアイテムをご紹介します。特に、クールで個性的な、程よいオリジナリティー溢れるファッショんが好き。@graffitishmag

関連するまとめ