いつものメイクにちょっぴり冒険要素を。2017年のメイクアップトレンドはこれだ!
make
2017/02/19

いつものメイクにちょっぴり冒険要素を。2017年のメイクアップトレンドはこれだ!

出典:www.harpersbazaar.com

毎年ブランドごとにさまざまな表情を見せてくれるメイクアップ。デイリーに取り入れられそうなものから、ちょっと冒険したいときのメイクアップアイデアまで、今年のトレンドメイクを紹介します。

お気に入り追加

ギラギラのダイヤモンドリップ

出典:makeupforlife.net

FENDIの2017SSコレクションでは、2012年に公開されたディズニー映画「シュガー・ラッシュ」のキャラクター、ヴァネロペ・フォン・シュウィーツにインスパイアされたメイクルックが印象的。
目頭と目尻を派手にかたどったユニークなアイラインと、それに負けないくらいギラギラと輝くグリッターリップ!思わず二度見してしまうような、一目見たら忘れられないメイク術ですね。

出典:makeupforlife.net

ベースのリップカラーはヌーディーに。
上から大粒のグリッターを重ねます。
このメイクを担当したメイクアップアーティストピーター・フィリップスによると、グリッターを密着させるために使用したのはBen Nye(ベン・ナイ)のグリッターグルーみたい。

媚びない囲みアイメイク

出典:www.harpersbazaar.com

ブラックを引き立たせた囲み目メイクがリバイバルな予感。
メイクアップアーティストのSallyBrankaはアイシャドウの代わりにブロンザーを使用し、アイラインを目のキワギリギリに細く引いたシャープなメイクを提案。
ベースメイクの肌にツヤ感を出すことで洗練されたより印象を与えます。

おすすめアイテム

出典:www.buyma.com

おすすめアイテム

MARC JACOBS(マークジェイコブス)
Beauty Highliner Gel Crayon

ウォータープルーフタイプのアイライナー。

引き算されたピンクメイク

出典:www.cosmopolitan.co.uk

すっぴんにほど近いとことんプレーンなメイクに、ビビッドピンクのアイライナーをオン。
二重の溝あたりに太めに引くのが今年らしい。
まぶたの上まできっちり引かず、少し余裕をもたせて遊び心を忘れずに。

出典:www.harpersbazaar.com

Ferragamo(フェラガモ)ではこんなユニークなピンクラインアイメイクが!
発色重視の蛍光カラーのアイライナーをチョイスして。

出典:glitzbliss.blogspot.jp

目元のピンクを引き立てるポイントは漆黒のドーリーまつげ。
ボリューミー&カーリーなアイラッシュとピンクのコンボで春らしくアイメイクを楽しみましょう♪

おすすめアイテム

出典:www.buyma.com

おすすめアイテム

MARC JACOBS(マークジェイコブス)
アイライナー Highliner Gel Crayon

ウォータープルーフ クレヨンアイライナー

発売開始から大人気のクレヨンアイライナー

人形のような広範囲チーク

出典:www.fashionisers.com

KENZO(ケンゾー)の2017春夏コレクションで見られたメイク。テーマは「Disco Beayty」!
赤のクリームチークを目〜頬にかけて大胆に塗った新鮮なルックです。
目元は強く赤みを出して、頬にいくほどソフトにぼかしていくのがポイント。

出典:www.harpersbazaar.com

Kristen Stewart(クリステン・スチュアート)も早速取り入れている様子。
目元にも同色の赤を入れることで赤が浮きすぎず、彼女のマニッシュな雰囲気にもマッチしています。

おすすめコスメ

出典:www.buyma.com

おすすめコスメ

Saint Laurent(サンローラン)
ベビードール キッス&ブラッシュ

頬に溶け込むようになじむクリームチーク。
やわらかなクリームが、エアリーホイップなジェル状に変化する独自の処方で、のびが良く均一に塗布でき、発色のコントロールが自由自在。薄づきの自然な血色からポップなチークまで。
ルミナスマットな仕上がりで、内側から上気したように頬を染め上げます。

春メイクに+αしたい時はお気に入りのブランドのルックを参考に

出典:www.fashionisers.com

各ブランドが提案するメイクトレンドを取り入れて、新しい自分を発見してみては?

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

katy

EDITOR / katy

「女性の美しさは内面から」をモットーに、ライフスタイルや健康美について日々探求しているライター/エディター。好きなものは50~70年代の女優、音楽、映画、美味しいおうちご飯とヨガ。休日の国内・海外旅行に全力投球しています。

アプリダウンロードキャンペーン

あなたにオススメの記事