毎日のお供にしたいバッグはこれ!カルフォルニア発のバッグブランド「BAGGU」
mother
2017/03/13

毎日のお供にしたいバッグはこれ!カルフォルニア発のバッグブランド「BAGGU」

出典:www.notcot.com

装飾がほとんどないシンプルなデザインながら、長く使える素材&プチプライスでじわじわと注目を集めているBAGGU。定番のトートからバックパック、ポシェットまでBAGGUの魅力を紹介します!

お気に入り追加

BAGGUってどんなブランド?

出典:www.baggu.jp

BAGGU(バグゥ)は2007年にカルフォルニアで生まれたバッグブランド。
シンプルなデザインはどんなコーデにも馴染み、長く使える丈夫な素材も魅力的です。
日本でも多くのセレクトショップで購入することができますよ。

スタート時は無地のバッグ8色だけでしたが、現在は鮮やかな流行色からダークな定番色まで、40以上のカラーバリエーションが揃います。またアニマルモチーフなど、今までに100以上のパターンがリリースされました。 現在はブルックリンとサンフランシスコの2都市をベースに、リサイクルコットンを使ったトートバッグや、メイドインUSAにこだわって作られたレザーシリーズなど、 シンプルでカラフル、トレンドをおさえつつ、日常で使える機能的な製品を作り続けています。

出典:www.baggu.jp

BAGGU Japan

DUCK BAGシリーズ

出典:www.gemfound.com

リサイクルコットンを使用したBAGGUの人気トート「ダック バッグ」シリーズ。
どんなスタイルにもしっくりくるシンプルなデザインに、A4サイズが余裕で入る使い勝手のいいサイズがポイントです。

出典:www.gemfound.com

長さ調節のできる肩紐に、内側についたポケット。
普通のトートよりも+αで使いやすく設計されているのがBAGGUの魅力です。

ちょっとした旅行から普段使いまで、さまざまな用途に使えるトートバッグ。 カラフルなカラー展開や、シーズンによって色々な柄も出るのでお気に入りを見つけてみて。

こんな風にワッペンや缶バッジで自分流にリメイクするのも〇。
ベースがシンプルかつ高品質だからこそカスタマイズが楽しめますよね。

Standard BAGGU シリーズ

出典:www.cayugamarketplace.com

BAGGUのスタートともいえる代表的なエコバッグ「スタンダード バグゥ」シリーズ。
とっても軽いのに丈夫で、マチもたっぷりで使いやすいのが特徴です。
肩ひもが太いので肩にかけても疲れにくいように設計されているんですよ。

CEO/デザイナーのEmily Sugiharaと彼女の母Joanが、自分たちが使うために作ったエコバッグ。誰もが手にしたことのあるスーパーのレジ袋を原型に、シンプルなナイロン製バッグをデザインしたことから始まります。

出典:www.baggu.jp

ABOUT - BAGGU Japan

出典:www.jetpens.com

既存のエコバッグと違うのは、さまざまなデザインが楽しめてファッション性が高いこと!
小さくたためるのでサブバッグとしてはもちろん、メインバッグとして使っても違和感のない可愛らしさです♪

出典:www.baggu.jp

シンプル&カジュアルなコーデにもマッチ。
無地の14色に、柄ものは30以上も種類があるので集めたくなっちゃいますね。

上の写真は紹介した「スタンダード バグゥ」と、一回り小さい「ベイビー バグゥ」シリーズ。
お子様とおそろいで持つのもおすすめです!

レザーやスエードの高級バグゥ

基本的にはプチプライスのBAGGUですが、レザーやスエードを素材に使った高級ラインもあるんです。
BAGGUらしいシンプルなデザインは活かしつつ、高級感のある素材で長年愛用できそう!

牛革のスエードからできた「CIRCLE PURSE」シリーズ。
ころんとした丸いフォルムは意外とないデザイン。

出典:www.baggu.jp

ポケットが多いのもBAGGUのバッグの特徴。
コンパクトサイズながら頼りになるバッグです。

出典:www.karmaloop.com

BAGGUのトートのデザインはそのままに、牛革を使用して高級感を出した「LEATHER BAGGU」シリーズ。
スエード素材の展開もあり。

いかがでしたか?シンプルで使いやすいデザインのBAGGUは用途を問わず幅広く使えそう!
いろんなシリーズで毎日をカラフルに楽しんでくださいね。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

katy

EDITOR / katy

「女性の美しさは内面から」をモットーに、ライフスタイルや健康美について日々探求しているライター/エディター。好きなものは50~70年代の女優、音楽、映画、美味しいおうちご飯とヨガ。休日の国内・海外旅行に全力投球しています。

おすすめアイテム(PR)

あなたにオススメの記事