今年のシャツの着こなしは”オフショル風”&”レイヤード”が鍵
women
2017/03/28

今年のシャツの着こなしは”オフショル風”&”レイヤード”が鍵

出典:www.instagram.com

春になると出番がグッと増える”シャツ”。ただパンツやスカートと合わせて着るのもいいけれど、よりトレンド感のあるオシャレな着こなしをするなら、今年はオフショル風やレイヤードするのがオススメ♪それだけで今っぽさをアピールできちゃう着こなしテクを早速見ていきましょう!

お気に入り追加

今年は”抜き襟”→”オフショル風”に進化!

昨年のシャツの着方のトレンドは、首の後ろのほうまで襟の部分を下げた、”抜き襟”スタイルでしたが、この春はもっと大胆な着こなしに進化!

出典:www.vogue.com

ボタンをは3つ~4つほど外し、胸元を開いて肩を露出させた”オフショルダー風”の着方に注目が集まっており、トレンドに敏感なファッショニスタたちは早速着こなしに取り入れています。

出典:shotbygio.com

ただ着るなら普通のシャツとスカートの組み合わせも、ボタンをはずして”オフショル風”の着こなしに変えただけで抜け感抜群の今っぽいスタイリングにチェンジ。

肩を落とした分袖の長さにゆとりがでて、トレンドの”スーパーロングスリーブ”に。”袖コンシャス”な要素も加わるのも今っぽい雰囲気になるポイントです。

出典:www.bloglovin.com

大人っぽいシャツとスカートのオフィススタイルも、仕事終わりのデートには”オフショル風”でちょっぴりセクシーに。

カジュアルなパーティーなどのイベントのときにも、あえてシャツで行くのも目を引いてオススメ。ドレッシーなスカートと合わせて、”オフショル風”の着こなしでセンスのよさをアピール。
中途半端にするとだらしなく見えてしまうので、思い切って肩を出すのがスタイルが決まるポイントです。

レイヤードスタイルで更に”今年っぽさUP”な着こなしに

更にオシャレ上級者さんのシャツスタイルの楽しみ方は”レイヤード”スタイル。
インナーや他のアイテムと組み合わせれば、モード感のあるスタイリングに。

▼インナーをチラ見せ

出典:www.vogue.com

特にオススメなのは、”オフショル風”にインナーをチラ見せするスタイル。
スポーティーなブラトップなら、スタイリッシュな印象で着こなすことができます。

露出を抑えたい方や、まだちょっぴり肌寒いときには、こんな風にノースリーブのハイネックがオススメ。片方だけ肩を落とすだけでも十分”こなれ感”を演出できます。

特徴的なストラップの”見せインナー”も、シャツレイヤード&肩を落とした着方が効果的。
羽織るアウターも思い切って一緒に”オフショル風”にするとクール。

今年はコルセットやベルトもトレンドのアイテム。
シャツとの相性がバッチリ。それだけで今っぽくなれるアイテムです。
スタイリングにメリハリが生まれ、より女性らしいモードなルックになります。

ビスチェと合わせるのも個性的でオススメ。
シャツ×デニムの定番コーデを洗練されたスタイルにチェンジすることができます。

この春「シャツ」を今っぽく着こなすなら”オフショル風”&”レイヤード”スタイルで!
周りと差をつけた着こなしでセンスをアピールしてみましょう!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

aiko.t

EDITOR / aiko.t

Fashion Writer
元スタイリスト 感度の高い情報をわかりやすく発信します。

おすすめアイテム(PR)

アプリダウンロードキャンペーン

あなたにオススメの記事