海での日焼け対策!「ラッシュガード」も可愛くお洒落にこだわりたい♪
WOMEN
2017/04/15

海での日焼け対策!「ラッシュガード」も可愛くお洒落にこだわりたい♪

出典:www.buyma.com

マリンスポーツで気をつけたいのが日焼け。海の上で強い日差しを防ぐのに欠かせないのはラッシュガードですよね。スポーティーなイメージのウェアですが、最近ではおしゃれで可愛いファッション性の高いアイテムも増えてきています。オススメのブランドとアイテムをご紹介します!

お気に入り追加

ROXY

出典:www.buyma.com

1990年にアメリカ・カリフォルニアにて誕生したビーチウェア&スポーツウェアブランド。ビーチなどでアクティブに遊ぶ女の子にぴったりの、キュートでナチュラルなウェアが揃っています。世界でもトップクラスのスポーツ選手をサポートしてきたこともあり、そのクオリティーは保証付きです。

Maaji(マージ)

出典:www.buyma.com

Maaji(マージ)は2002年にスタートした南米コロンビア発の水着ブランド。とても着心地の良いストレッチ素材を使っており、色んなパターンの組み合わせとカットが特徴です。Sports Illustrated Swimsuit Edition, ELLE, Glamour などの有名雑誌で紹介されている、ファッショナブルなデザインで人気の水着ブランドです。

SEEA(シーア)

出典:www.buyma.com

Seea (シーア)はアメリカの西海岸で発祥したブランド。とにかく可愛くてオシャレな水着ウェア。日本でもHONEYや多数の雑誌で紹介されて話題になっています。サンクラメンテを発祥とする Seea のルーツはイタリアにあり、そのデザイン性の高さと、女性サーファーのことを考えて作られたウェアが動きやすさをもたらしています。Seea は 海への愛を表した言葉で、全ての女性サーファーのための魔法のサーフィンウェアです。

RIP CURL (リップカール)

出典:www.buyma.com

1969年に創立したオーストラリアのサーフブランドです。
ブランド名の由来は、波のカール部まで近づくプレーである「リッピング」から。
ビラボン(BILLABONG)、クイックシルバー(QUIKSILVER)と並び、オーストラリアの3大サーフブランドと称される。

Billabong(ビラボン)

出典:www.buyma.com

1973年、オーストラリア・ゴールドコーストで手製のボードショーツを作ることからスタートしたBILLABONG(ビラボン)。
現在ではバラエティ豊富なボードショーツライン、アパレルラインだけではなく、著名なアーティストやミュージシャンとのコラボレーションラインも展開しています。サーフスタイルはもちろん、様々なシーンにおいて楽しめるブランドとして、多くの人々に愛されています。

Hurley (ハーレー)

出典:www.buyma.com

1979年に、カリフォルニアでボブ・ハーレー氏によりサーフボードブランド「Hurley Surfboards」を設立したのが発祥。1982年には、オーストラリアのサーファーアパレルブランドの全米のライセンシーとしてそのブランドに携わり全米トップサーフブランドにまで成長させる。
スタイリッシュで独創的なデザインはサーフィンやスケートに携わる若者に絶大的な支持を得て、また音楽シーンとの融合も手掛けています。
近年レディースラインも多くリリースし、男性だけでなく女性のセレブやブロガーに支持者が多いのも特徴。日本でも各メディアで注目を浴びているブランドです。

プチプラな可愛リッチラッシュガード

出典:www.buyma.com

ノーブランドにはファッション性の高い可愛いデザインのラッシュガードがたくさん♪
オシャレに日焼けを予防してビーチアクティビティーを楽しんじゃいましょ!

いかがでしたか?
マリンスポーツやアクティビティーに欠かせないラッシュガード。
お気に入りは見つかりましたか?

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧