カリスマサーファープロデュース”大人の男”のサーフクロージング「BANKS」
men
2017/04/19

カリスマサーファープロデュース”大人の男”のサーフクロージング「BANKS」

出典:thelens.surfstitch.com

パーソナルショッパーのJUNK**MANIAさんのポストをご紹介。
ロンハーマンをはじめ、アメリカ&オーストラリアをメインに数多くのセレクトショップで、取り扱われているおすすめのブランド、大人の男にこそ着て欲しいサーフブランド「BANKS(バンクス)」をご紹介いたします。

お気に入り追加

「BANKS」とは

出典:www.buyma.com

2014年、シティーサーフスタイルに新たなうねりをもたらすべく、日本、アメリカ、オーストラリアの3カ国プロジェクトとして立ち上がったブランド、それが「BANKS(バンクス)」です。

■80年代のカリスマサーファーがプロデュース

出典:www.surfersvillage.com

このブランドのプロデューサーを務めているのは、80年代を中心に活躍したカリスマサーファーのブラッドリー・ガーラック。
サーフィンのスキルもさることながら、ロン毛にヒゲ、タトゥ、エッジの効いたファッションで、その当時のおおくの若者に影響を与えた人物。

出典:www.buyma.com

'99年から2年半の間、がーラックのサポートを勤めていたROIAL(ロイアル)のリボーン・ブランドとして構想3年を経て実現したのがBANKSで、ブランドのスタートが発表された時点から業界内では要注目されていてリリースを心待ちにされていました。

出典:thelens.surfstitch.com

ガーラックがロイアルにサポートされていた時のブランドコンセプトや洋服は、とても気に入っていたのですが、年齢を重ねていくうちに少しづつブレを感じるようになりロイアルを辞めることになり、ロイアルが悪いのではなく自分がターゲットではなくなっただけだと感じたという経緯から、自分が着たい服を作ればいいと思いバンクスを立ち上げました。

■有名セレクトでも人気

出典:www.buyma.com

ロンハーマンをはじめ、アメリカ&オーストラリアをメインに
数多くのセレクトショップで、取り扱われており、その人気はどんどん広がっています。

熟成した大人が着られるデザイン

出典:thelens.surfstitch.com

クオリティーの高い素材をつかった、シンプルながら遊び心のあるスタイル。
熟成した大人が着られるデザインで、サーフィンからのインスピレーションをアクセントとして取り入れれたデザインが人気のポイント。

出典:www.buyma.com

Tシャツは全て100%オーガニックコットン、ボードショーツも65%リサイクル・ポリエステルを使用しており、環境にも配慮したブランドです。

出典:thelens.surfstitch.com

ファッション業界はトレンドの移り変わりが早いですがバンクスは過剰にそれを意識せずに、それ以上にスタイルを重視したアイテムを展開。

アイテムをチェック

▼ロゴアイテム

出典:www.buyma.com

シンプルな「BANKS」のロゴがクールなTシャツ。
モノトーンに飾り過ぎないデザインのロゴが大人の男にピッタリなアイテム。

出典:www.buyma.com

こちらはトレーナ。
ちょっと色あせた感じのカラーがお洒落なアイテム。

▼ボードショーツ

出典:www.buyma.com

出典:www.buyma.com

モノトーンでクールな印象のボードショーツですが、よく見るとプリントがユニーク。
動物や旅行かばんや植物など、サーフトリップをイメージした遊び心あふれるアイテム。

出典:www.buyma.com

デニム地にドット柄が爽やかで可愛いアイテム。
あえて大人の男が着るのがお洒落です。

▼シャツ

出典:www.buyma.com

出典:www.buyma.com

色褪せたデニムカラーにカラフルなプリントがこなれてお洒落なシャツ。
派手すぎず主張のあるプリントが、気張り過ぎない大人のサーフスタイルを演出。

▼キャップ

出典:www.buyma.com

ホワイトに筆記体のロゴが爽やかなキャップ。
どんなスタイルにもシックにキマるデイリーユース間違いなしのアイテム。

大人の男のサーフスタイル

出典:thelens.surfstitch.com

大人の男にこそ似合うサーフスタイルなら「BANKS」が最高にクールなブランドです。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

STYLE HAUS

EDITOR / STYLE HAUS

STYLE HAUSの編集スタッフ

LINE友達追加キャンペーン

おすすめアイテム(PR)

あなたにオススメの記事