海外コーデ参照!今年も引き続きワンポイントデニムをゲット!
women
2017/05/19

海外コーデ参照!今年も引き続きワンポイントデニムをゲット!

出典:www.shopological.com

今年はデニムもベーシックなものより刺繍入りやビーズなどのワンポイントあるものがトレンドです。デニムにポイントがあれば普段シンプルなコーデの方もさらに印象深く。今回はそんな一癖あるデニムに注目してみました。

お気に入り追加

今季気になるアイテムは

みんな絶対一本もっているデニム。でも何本あってもまた欲しくなってしまいます。定番のストレートからワイドタイプ、ボーイフレンドにダメージデニム。そんな一口にデニムといってもたくさんの種類があるデニム、今回はワンポイントあるデニムをご紹介いたします。

こんなデニムが可愛い

一口にポイントデニムといっても刺繍からビーズ、ワッペン付きなど魅力は様々。いくつかデニムをご紹介しますのでこれから購入しようと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

海外スナップがお手本コーデ

こちらはZARAから。ダメージ加工とパール付きのなんともオシャレなデニムです。パールだけだと甘すぎかな、となりそうですが程よいクラッシュ感がたまりません。トップにピンクを持ってきても甘すぎず辛口に仕上げてくれます。

アルメニアブランドのveroalfieは、どこかほんのり日本を漂わせる花の刺繍。こちらはピンクのカラーですが色違いでブルーも。全体の刺繍ではなく、ポケット回りにさりげなくあるのでゴテゴテしすぎず使いやすそうです。

こちらもveroalfieのもの。ブラックデニムとホワイトデニム、どちらも刺繍がいい味を出しています。特にホワイトデニムにブラックの刺繍はあまりないのでは?シンプルコーデもきまりそうでぜひ手に入れたい一本です。

タイ発ブランド、JASPAL(ジャスパル)。タイではとっても人気のブランドです。そんなジャスパルからはワッペンが印象的なデニムが。レーストップスと合わせるのもオシャレですし、トップスにシンプルなものを持ってきても似合いそうです。

ジャケットも

より広範囲に刺繍やビーズを楽しみたい、という方はデニムジャケットを取り入れてみてはいかがでしょうか。

トップもボトムも刺繍デニムで。海外スナップで人気のコーデです。インナーはシンプルにすっきりと。カラーも刺繍の色とどれか合わせるとよりすっきりして見えます。

刺繍の他にもコインやリボンなど様々なモチーフを取り込んでカラフルに。元気のでそうなコーデです。リゾートに、羽織っていくのも似合いそうですね。

お裁縫が得意な方はワンポイントで自分で少しだけ刺繍してみるのも良いかもしれません。もう飽きてしまった、というデニムがあればちょっとだけリメイクしてみてはいかがでしょうか。

新たな一本をみつけてみましょう

いかがでしたでしょうか。シンプルなトップスにも、ガーリーにもボーイッシュにも着られるポイントデニム。今シーズンは様々なブランドから出ているので悩んでしまいそうですね。色々試してみて、普段のコーデにぜひ取り入れてみてください。

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

chocoholic

EDITOR / chocoholic

無類のチョコ好き。
現在チョコレートがおいしい国に在住しているため、体重増加におびえつつ、チョコ漬けの毎日を送る・・・。

LINE友達追加キャンペーン

おすすめアイテム(PR)

あなたにオススメの記事

デニムアイテムで差をつける2016秋
デニムアイテムで差をつける2016秋

シャツからジャケット、パンツまで、幅広いコーディネートに使えるデニムアイテム。ド定番のアイテムを取り入れながら、ストリートで差をつける...
men
2016/09/20
Heart 3462
EDITOR: ISSEY