素敵カップルの秘密はコレだった!! 大人のカップルコーデ【タウン編】
FASHION
2017/06/17

素敵カップルの秘密はコレだった!! 大人のカップルコーデ【タウン編】

出典:www.mitograph.com

友人との集まりなら自分だけのおしゃれを楽しみたい。けれど、カップルで歩くならふたりの仲の良さをちょっぴりアピールしたくなるもの。そこで今回は、街中でできる大人のカップルコーデをご紹介します。

お気に入り追加

大人カップルもリンクコーデを♪

さりげなく同じアイテムを見につけたり、似た色のお洋服を着たりして、リンク感を楽しみましょう。

出典:damikofrance.wordpress.com

▪️リンクコーデ

まずは、カジュアルなリンクコーデからご紹介。
ちょっとしたリンクコーデなら、誰が見ても仲睦まじく見えるはずです。

出典:www.eonline.com

出典:people.com

ミランダ・カーとエヴァン・スピーゲルのようにお揃いのTシャツを着たり、アン・ハサウェイ夫婦のようにスポーティなプルオーバーを身につけたり。

これだけで、ふたりの仲の良さを垣間見ることができます。

出典:m.elle.co.jp

出典:vickynspiration.tumblr.com

出典:www.loefflerrandall.com

ケイト・モス夫妻のように爽やかなシャツを着こなしサファリ風にしあげたり、トップスとボトムスの色味を同系色にしても、まとまりがあって素敵ですよね。

▪️定番のデニムコーデ

デニムは、毎日のコーデに欠かせないファッションアイテム。

出典:chroniclesofher.com

出典:www.whowhatwear.com

出典:www.dailymail.co.uk

トップスや小物が違っても、同系色のデニムを履くだけでこんなにまとまり感がでるんです。

▪️ブラック & ホワイト

二人のお出かけで何を着ていくか迷ったら、いつだってシックに見せてくれるブラック&ホワイトで統一させてみてはいかが?

出典:virkelighed.tumblr.com

出典:www.thecut.com

出典:emilyratajkowskifashionstyle.tumblr.com

出典:www.instagram.com

出典:www.dailymail.co.uk

モードからカジュアルまで幅広いシーンで楽しめるブラック&ホワイト。

ふたり一緒だとよりスマートに見せてくれるので、この2色に頼ってみてもよさそう。

▪️ちょっぴりロック&クールに

ロックテイストなファッションも楽しみたいひとは、テイラー・ヒルカップルのようにロックTシャツでリンクさせるのもよし。

出典:www.vogue.com

出典:www.dailymail.co.uk

出典:www.dailymail.co.uk

クールな装いが好きなあなたの彼なら、きっとそのお洋服をひきたててくれるようなファッションでいてくれることでしょう♡

▪️プレッピーに

A.P.C.(アーペーセー)など、プレッピーなお洋服が好きなふたりなら、シャツや襟つきのトップス、ローファーなどでリンクコーデを楽しんで。

出典:www.vogue.de

▪️ホワイトドレスを引き立たせるのは、メンズのカジュアル感

夏、女性ならこんなホワイトドレスをさらりと着たいと思うもの。

そんなとき、男性は一歩引いてイノセントさを引き立ててくれるようなカジュアルな装いでいてくれれば文句無し♡

出典:www.thesartorialist.com

出典:fashiony.ru

▪️上級エレガントコーデ

最後はおしゃれ上級者さんおすすめのエレガントなカップルコーデをピックアップ。

出典:www.vogue.com

出典:www.dailymail.co.uk

仕事終わりの彼とのデートも、それに似合う控えめなバイカラーやチェックのドレスを着て。

特にチェック柄は、2017年秋冬のトレンドモチーフでもあるので、今から見ておいて損はありません。

出典:christina-bo.com

出典:menstyle1.com

お互いに違う装いであっても、それぞれのおしゃれを楽しんでいることが一番素敵なこと。

おしゃれ好きなカップルだからこそ互いを尊重することが大切なのだと思います。

魔法の言葉で毎日をHappyに

おしゃれが好きでもそうでなくても、カップルコーデを楽しむための秘訣があります。

それは、「今日も素敵ね!」とお互いを褒め合うこと。

親しき中にも礼儀ありではありませんが、やはり褒められて嬉しくないひとなんていません。

褒められることで相手を認め、もっともっとカップルで素敵なファッションを楽しんでいってほしいと思います。

出典:www.mitograph.com

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

T

EDITOR / T

パリ在住経験と東京でのファッションライター経験を活かし、"貴女に似合うファッション"を切り口にトレンドをお届け。

今、読者が読んでいる記事

関連記事一覧