誰もが振り返る「派手プリント」アイテムが欲しい!
women
2017/06/27

誰もが振り返る「派手プリント」アイテムが欲しい!

出典:www.zsazsabellagio.com

今シーズンは、とにかく華やかな「プリント」が目白押し!どうせ着るなら、一番目立てる「派手プリント」にトライしてみるのもオススメ。この夏のスタイルを格段とパワーアップしてくれる「派手プリント」アイテムをご紹介します。

お気に入り追加

まずは一枚でコーデが決まる「ワンピース」をチェック!

まず「プリント」といえばの「ワンピース」からチェック。イチオシはやっぱり華やかさ満点のフラワープリント×大人な長め丈。柄もシルエットも豊富に揃うから、TPOに合わせて好みのデザインを探してみて!

プリント ワンピース ピンクベージュ

出典:theimpression.com

デイリーに活躍させるなら、優しい色合いのフラワープリントワンピースがオススメ。袖有り&ウエストマークでオフィススタイルにも。

プリント ワンピース ホワイト

出典:stylecaster.com

夏らしい爽やかさなら、ホワイトベースのワンピースをセレクト。デイタイムならスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせるのが今っぽい着こなし方。

プリント ワンピース ブラック

出典:www.bloglovin.com

ブラックベースに大ぶりのフラワープリントはインパクト満点!肌寒い日にはミリタリー風のアウターやデニムジャケットを羽織っても。

派手プリントの「スカート&パンツ」はラフに着こなして

たっぷりと生地を使ったボリューム感のある「プリントスカート&パンツ」も見逃せないアイテム。今年はあえてカジュアルなTシャツを合わせて、華やかボトムスをラフに着こなすのが気分です。

プリント ボリュームスカート

出典:fashionista.com

ボリューム感満点のフルレングスのプリントスカートには、ちょっとスポーティーなムードのTシャツでドレスダウンするのが今っぽい。

ボタニカルプリントのワイドパンツには、あえてボーダーTシャツで「柄on柄」のコーディネートにするのがファッショニスタ風。

デニムの羽織りものは「派手ガウン」で決まり!

デニムカジュアルの羽織りには、カーディガンより断然「派手柄ガウン」が今年っぽい!白Tシャツ×デニムパンツにサラリと羽織るだけで、タダ者ではないゴージャスオーラが放てます。

A post shared by streeTrends (@streetrends) on

シルクのような艶やかな素材感のプリントガウンは、しっかり足首丈まであるタイプで迫力の着こなしに。

プリント ガウン

出典:threadsence.com

「ガウン」だと思うと少し気後れしてしまいそうですが、しっかりウエストマークをして「ワンピース」だと思って着こなせば、そんなに臆することなくトライできるはず!

「セットアップ」はリラックスムードで着こなすのが鍵

そして今年のプリントは、「セットアップ」で取り入れてさらに”派手”に着こなすのがトレンド。リラックス感満点の「パジャマ」タイプなら、気張りすぎずに、こなれた印象で着こなせるのでオススメです。

プリント パジャマ風セットアップ ブラック

出典:www.artofwore.com

パジャマタイプのプリントセットアップを初めて着るなら、キレイめ&シックに見える「ブラック」がオススメ。

プリント パジャマ風セットアップ モノトーン

出典:www.fashionclue.net

インナーにTシャツを入れて、トップスをジャケット感覚で着こなすのも◎。モノトーンベースなら、派手プリントでも比較的トライしやすいはず。

プリント パジャマ風セットアップ ベージュ

出典:www.zsazsabellagio.com

ラグジュアリー感漂うシルク素材&美しいプリントなら、パジャマ風セットアップもドレス級の華やかさ!ゆったりとしたシルエットが、遊び心のある大人の風格を醸し出してくれます。

せっかく「プリント」を着るなら、今年はとにかく思いっきり”派手”なアイテムを選ぶのがオシャレ上手への近道!誰よりも目立てる「派手プリント」アイテムを見つけて、この夏のファッションを存分に楽しんでくださいね!

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

RY

EDITOR / RY

Fashion Editor/Writer
ベーシックにちょっとだけ今っぽい雰囲気をプラスした大人のスタイルを、世界中のトレンドから選りすぐってお届けします。

おすすめアイテム(PR)

あなたにオススメの記事