夏本番!オリヴィア・パレルモに学ぶ”上品なショートパンツ”着こなしテク5!
WOMEN
2017/08/03

夏本番!オリヴィア・パレルモに学ぶ”上品なショートパンツ”着こなしテク5!

出典:www.instagram.com

暑い夏だからこそ履きたいショートパンツ!オトナ女子必見の上品な着こなしをオリヴィア・パレルモから学びます♪

お気に入り追加

8月に入り、夏も本番!暑い時こそ履きたいのがショートパンツですよね。
でも一歩間違えるとギャルっぽくなってしまうのが難しいところ。
そこでオトナの女性らしい上品なショートパンツの着こなしを、オリヴィア・パレルモから学びましょう♡

1. トップスに『シャツ』を合わせて大人っぽく

衿つきシャツを合わせるだけで、グッとラフさをセーブ。

▼第1ボタンまで留めて、大ぶりのネックレスを合わせることで、上品リッチな印象に。

▼ラフなコーデには、大きすぎるくらいなネックレスを合わせることで、一気に華やかに。
コーデがラフな分、バッグはかっちりなものを。

▼秋が近くなったら、レザーショーパンを合わせると季節感が出て◎

2. 普段着ない『ハデ色・ハデ柄』を合わせておしゃれに

『ハデ色・ハデ柄』を合わせることでシンプルコーデがおしゃれに見える。

▼ラフなお散歩コーデなのに、ショートパンツの柄のおかげでおしゃれに。

▼ボーダーショーパンにヴィヴィッドなオレンジを合わせて夏らしいコーデの完成!

▼普通の白シャツも可愛いけど、柄シャツを合わせると華やかさがさらにアップ。

3. 『柄×柄』でワンランク上のおしゃれに。

なかなか挑戦しづらい『柄×柄』コーデ。面積の少ないショートパンツでこそチャレンジしてみて。

▼ドット・ボーダー・格子柄の3つをミックスした上級者コーデ。モノトーンでまとめれば失敗しない。

▼優しいカラーでまとめる場合は、大柄とディテールの凝った柄の2つを合わせると馴染みやすい。

▼大柄同士は色をリンクさせると悪目立ちしないおしゃれに。オリヴィアはブラウンをベースに柄をミックス。(2の1枚目、お散歩コーデで登場したショーパンを着まわし。)

4. とりあえず『ボーダー合わせ』でうまくいく!

やっぱり何と言っても万能アイテムは『ボーダー』。コーデが思いつかない時はとりあえずボーダーを合わせてみて。

▼ホワイトショーパンと相性の良いボーダーでマリンコーデ。アクセはゴールドで統一して大人っぽく。

▼ちょっと近くまで・・・と言う時はボーダーTシャツ×デニムショーパンで。首元の詰まったデザインで露出を抑え、ブラックメインのボーダーを選ぶことでシックな印象に。

▼1枚目のボーダートップスを着まわし。ツイード素地のショーパンを合わせれば秋口まで着まわし出来る。

5. マストアイテムは『ベルト』

何と言っても欠かせないのが『ベルト』!ほとんどのコーデでオリヴィアが合わせているアイテム。ベルトを巻くだけで、コーデがオトナの女性らしく!

いかがでしたか?着こなし方でショートパンツでも大人っぽいコーデが出来るんです。夏本番、ショートパンツで涼しげに♪

この記事をお気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

Shoko

EDITOR / Shoko

海外旅行が生きがいの28歳。お気に入りは南イタリアの街巡り。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧