【2017秋冬トレンド】"ノスタルジックフラワー"を、レトロに楽しむ
2017/09/06
3435 VIEWS

【2017秋冬トレンド】"ノスタルジックフラワー"を、レトロに楽しむ

Photo by:www.instagram.com

2017秋冬は、春夏シーズンを思わせる陽気でフェミニンなトレンドがずらり。なかでも懐かしさを感じさせる花柄アイテムが流行の兆しです。ワンピースやトップス、ジャケットまで、この秋冬シーズンはノスタルジックフラワー旋風が巻き起こりそうな予感。

秋の花柄ってなんだか新鮮。
今秋の花柄は、レトロ&個性的に着こなして、周りと一歩差をつけたい。

まずは世界のコレクションをチェックしていきましょう。

ハイブランドからカジュアルまで、花柄が旬!

まずはフェンディ(FENDI)。
おとぎ話の主人公のような古典的なフラワープリントが好感度大。
あえてインパクトの強いもの同士を組み合わせることで、より個性が際立ちます。
大きめのカラー(襟)も、2017-18年秋冬シーズンのトレンドです。

毎シーズン異国情緒溢れるデザインが魅力のイザベル マラン(Isabel Marant)。
フェミニンなワンピースも、ベルトで締めて力強さをプラスするのがイザベル流。

フレンチシック代表のアーペーセー(A.P.C.)からは、こちらのルックを拝借。
愛らしい柄のワンピースも、フルレングスでモードに昇華して。

あなたが着たい秋服のイメージは膨らみましたか?
ここからは、デイリーに取り入れられる花柄コーデを、ワンピース、シャツ、スカートの3つのアイテムごとにご紹介します。

【ワンピース編】

まずは、コーディネートを考えることなく1枚でさまになるワンピース編から。

ブラックをベースに、ホワイトの小花が散りばめられたこんなワンピースなら、すぐに今年らしい装いが完成。
小物はブラウンで統一して、レトロモダンな秋の装いを楽しみたい。

オーキッド(洋ラン)などの繊細で個性的な柄物も、ライダースを羽織ったり、エッジの効いたバッグを持ったりと、合わせるもので印象も自由自在。

花柄ワンピースをもっと見る

【ブラウス編】

意外と持っていない人も多い、柄物シャツ。
レトロな柄なら、フレンチシックにも決まる秋服のお助けアイテムなんです。

花柄ブラウスは、古着屋さんで見つけてみるのもオススメ。
一点ものなら人と被らないオシャレが見つかりそう。
デニムとの相性も良いので、エレガントからカジュアルまで幅広いコーデが叶うのも魅力。

花柄ブラウスをもっと見る

【スカート編】

最後はオシャレ上級者さんにオススメのスカート編。

今からだと、サマーニットと組み合わせて秋を先取りできるのが嬉しいポイント。
暗い色味を選んでしまいがちな秋冬こそ、柄物のボトムがあると沈みがちな気分を底上げしてくれそう。
柄や丈など、あなたに似合うものを選ぶよう心がけて。

花柄スカートをもっと見る

この秋冬は、レトロシックな花柄にトライ!

柄物をあまり着ないというひとも、今回ご紹介した花柄アイテムならいつもの装いに取り入れやすいはず。
今秋はフェミニンでレトロなノスタルジックフラワーで気分を変えてみてはいかがですか?

お気に入りに追加する

お気に入りリストを見る

J

EDITOR / J

"貴女に似合うファッション"を切り口にトレンドをお届け。

おすすめアイテム

(PR)

関連記事一覧